いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

社畜と少女の1800日(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

社畜と少女の1800日

板場広志先生による作品である『社畜と少女の1800日』(芳文社)

 

夜桜をみながら家路についた東根将彦(あずまねまさひこ)。

せっかくの金曜日も、週末は仕事で忙しい日々を過ごしていた。

 

部屋に帰れただけマシだと思っていた将彦が寝ようと思っていると、部屋のインターフォンが鳴り響いた。

こんな時間に宅配便は珍しいと思った将彦が、玄関のドアを開けると、そこには制服姿の少女、君島優里(きみじまゆり)がいた。

 

優里は、高校時代の同級生で憧れの女性だった君島里美(きみじまさとみ)の娘だと名のるのだったが――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『社畜と少女の1800日』と検索。
▽スマホ・PCで『社畜と少女の1800日』を無料で試し読み

 

社畜と少女の1800日のあらすじは?

 

東根将彦(あずまねまさひこ)は、休日出勤や徹夜で作業は当たり前の会社に勤めています。

久しぶりに帰宅した東根が、寝ようとしていると、玄関のチャイムが鳴りました。

 

宅配便かと思ってドアを開けた東根の前に立っていたのは、中学生の少女、君島優里(きみじまゆり)だったのです。

優里の母親は、東根の同級生、君島里美(きみじまさとみ)。

 

母に言われて東根を訪ねたという優里に、何も知らされていない東根は困惑してしまいました。

とりあえず部屋に上げた東根は、優里の話を聞いて驚いてしまうのです。

 

社畜と少女の1800日
社畜と少女の1800日

↑サイト内にて『社畜と少女の1800日』と検索↑

 

社畜と少女の1800日のネタバレ・その後どうなる?

 

高校卒業以来あったことはなく、少し前に偶然会っただけの君島里美が、なぜ自分のところに娘を訪ねさせたのか、東根はわからないまま、その日は優里を家に泊めることにします。

東根は、里美が育児放棄をしたのではないかと考えていました。

 

ひとりではどうすることもできないと思い、優里には明日警察か役所に行くように告げます。

着替えをしている優里を、たまたま見てしまった東根は、優里の背中にある大きな傷跡が気になってしまいました。

 

会社に行き、作業に追われているうちに、帰宅が遅くなってしまった東根は、家に近づくにつれ、優里が帰ったのか心配になります。

ドアを開けると、優里はなぜか笑顔で出迎えてくれました。

 

「おかえりなさい、こんな時間までお疲れさまです」

母親と暮らしていた時に、家事は全て自分でやっていたという優里は、手料理を用意し、部屋まで片付けてくれていました。

 

東根は、優里に明日一緒に役所に行こうと言いますが、優里は泣きながら訴えます。

「東根さん…どうか…私をここに置いてください」

 

ひとりで生きていく自信はあるという優里。

母親が迎えに来るかもしれず、ここからなら転校せずに学校に通うことができるのだと頭を下げてお願いする優里に困惑しつつも、東根は「お母さんが迎えに来るまでだからね」といって承諾するのでした。

 

安請け合いをしてしまった東根。

次の日、優里は朝食を作り、笑顔で会社に送り出してくれました。

 

誰かに送り出されるのはいいものだと思う東根。

家に帰り、優里には今まで物置にしていた部屋を使ってもらうように言うと、優里はすごく喜んでくれます。

 

しかし、お小遣を上げようとすると、優里はそれを頑なに拒むのでした。

早めに帰ろうと思っていたのですが、仕事が長引き、結局朝帰りになってしまった東根は、早朝の町中を、新聞配達をしている優里に出くわしたのです。

 

優里は早く大人になりたいといい、自活するための手段を色々と模索していたのでした。

優里が大人になりたいと言いながら、中学校へ行く姿を見送った東根。

 

そんなに焦らなくてもいいのに、と思いながら、布団に入りました。

優里と暮らしはじめた東根は、周囲には優里のことを隠しています。

 

相変わらず仕事は鬼のようにありましたが、なるべく家に帰るようにしようと決めた東根。

ふたりの生活はいつまで続くのか、そして別れはやって来るのか…。

 

▼↓サイト内にて『社畜と少女の1800日』と検索↓
▽スマホ・PCで『社畜と少女の1800日』を立ち読みしたい

 

社畜と少女の1800日を読んだ感想!

 

突然現れた同級生の娘を名乗る少女優里に、困惑しつつも一緒に暮らすようになっていく東根。

ふたりの関係は親子ではないけれど、風邪を引いた優里のために、仕事を残して早退する優しさや、きちんと帰ろうとする東根は父親のように見えました。

 

優里もとてもいい子で、母子家庭で育ち、家事全般をこなせるという可愛らしい少女です。

遠慮することを知っていながら、きちんと自分の意見を通す強さも兼ね備えています。

 

優しく接していた東根でしたが、作品の中で、仕事の納期が差し迫ったこともあって、会社に泊まり込みになってしまい、帰ってきても優里に怒鳴る、というシーンがありました。

タイトルからして、社畜である東根の忙しさを表しているシーンでしたが、優里の気持ちになって読んでいたので、とても悲しく、手紙でしか気持ちを伝えられない事の苦しさが伝わってきます。

 

それにしても1800日というと、約5年間一緒にいるという事なのでしょうか?

今後の展開がますます気になる作品です。

 

東根が上司と関係をもってしまう場面がありますので、苦手な方もいるかもしれません。

興味を持たれた方は、ぜひ読んでみて下さい。

 

▼↓サイト内にて『社畜と少女の1800日』と検索↓
▽スマホ・PCで『社畜と少女の1800日』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
社畜と少女の1800日