いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

あおざくら 防衛大学校物語(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

二階堂ヒカル先生の作品『あおざくら 防衛大学校物語』

 

タダで入学出来て月にお金も貰える!そして勉学にも励める!

おいしい条件に食いつき、入学した防衛大学校はとんでもなく厳しかった!?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『あおざくら 防衛大学校物語』と検索。
▽スマホ・PCで『あおざくら 防衛大学校物語』を無料で試し読み

 

あおざくら 防衛大学校物語のあらすじは?

 

3.11の出来事 その時、国は動いた。

市民を守るために。

災害派遣、領土防衛、テロ問題

国債援助活動など。

 

この物語は、国の防衛を志した

若者達の青春の物語だ。

 

東京都 調布市

調布木多高校

地元でも有名な進学校。

 

ここの高校に通う近藤勇美。

勇美は、頭が良く成績は、学年1位。

そして進路を考える時が着実と近付いてきていた。

進路指導室にて、勇美の成績なら早慶も狙えるのにどうしてもダメなのか?と先生に聞かれる。

勇美自身、勉強したいのは山々なのだが勇美の家は、自営業で学費が払えないという問題を抱えていた。

奨学金という手もあるが返せる宛がないという。

奨学金を返すなら家に少しでもいれたいという勇美の意見に先生は、大学も含め就職先も探してみると言ってくれたのでした。

 

そして教室では、来週の中間テストに先駆け勇美がテストに出そうなポイントを押さえた攻略ノートを1泊2日100円で貸し出す(全教科有り)という売り出しをしていた。

この攻略ノートは、特に体育会系の男子に評判で女子も借りたいほどの物であった。

するとその攻略ノートをカメラで撮る生徒を見つけた勇美。

「すぐ返せるように」と言う生徒にものすごい圧で

「もしノートの写メが流出してるのがわかったら、流出者を特定して絶対に潰す!!」と脅す勇美。

 

勇美は、お金が関わると必死になるので誰も敵には、回したくないと思っていて頭も顔も良いのにそこだけ残念。

それに勇美には常ちゃんという正妻もいると女子達が言います。

常ちゃんは

「私は、ただ家が向かいなだけで親が付き合いあるだけで関係ないの。」

と言うとタイミング良く、

勇美が「松井ー!!」と常ちゃんの元へ走ってきます。

そして…

 


あおざくら 防衛大学校物語

↑サイト内にて『あおざくら 防衛大学校物語』と検索↑

 

あおざくら 防衛大学校物語のネタバレ!

 

「店番やってくれ!!奇跡の頼まれごとで3時間勉強見て三千円!三千円貰えるんだ!!」

と父親が町内会の集まりでいないので勇美が帰るまで店番をしてほしいとか頼み、常ちゃんの都合などお構い無しにそそくさと行ってしまいました。

常ちゃんは、律儀に勇美の家の店番を行い、お腹を空かせたお客さんのお相手をしつつ、勇美の帰りを待ちます。

やっと勇美が帰ってくると特盛のカツ丼を作りお客さんに出します。

お客さんにも進路のことを聞かれ、進学しないで家を継ぐ線が濃厚かなと答えるとやっぱりもったいないと言われてしまいました。

 

お客さんが帰ると常ちゃんが「今の話…やっぱり本気なの?」と聞きます。

「継がなかったとしても働くしかないからな。実際、ウチは火の車なんだ。」と答えたのでした。

勇美は、勉強をするのによく図書館を使用します。

図書館には、教材が沢山あるからという理由もあってか、ご飯も食べずにもくもくと勉強している勇美の元へ、お弁当を持った常ちゃんが現れます。

そして屋上で一緒にご飯を食べ、また父親が町内会の集まりがあるので勇美は、店番を任されました。

 

するとお店にガタイのいい3人組が入ってきました。

「すみませーん。3名なんだけどいいかな?」と言われ

「すみません、今親父が町内会出てて…1時間くらい待たせちゃいますけど…」

「まいったなー。時間もあんまりないし腹ペコだよ。」

「作れるものでいいよ、勇美君。」

と3人のうち1人の男性が勇美の名前を知っているようでした。

 

そしてたくさんの料理を出すと満足そうに食べてくれました。

すると「勇美君、進路決めた?」と話しかけられ、成績が良いことも知っているようでやけに詳しく

「防大なんか、向いてそうだけどなぁ」と言われたのでした。

そして、帰り際 お店の前で父親と松井さんがトラックと睨めっこをしており、

話しかけると溝にタイヤが落ちてしまったようで勇美は、近所の人集めてこようか?と聞きますが

車の重量的に難しいということでレッカー頼むしかないかぁ…と話でしたが

さっきの3人組が戻ってきてくれて3人でトラックを持ち上げ、溝からタイヤを上げたのでした。

 

「なぁ、父さんあの3人知り合い?やけにオレのこと詳しいし…父さんが話してるんだろ?あのガタイの良さ、プロレスラーかなんか?」

と彼等が帰った後に聞くと

「覚えてねぇのか?桂木吾郎君だよ!ごっちゃん!」というのです。

 

昔、よく勇美と遊んでくれたお兄ちゃんであの時は、背が高いだけで細身だったのに…と驚く勇美。

「昼たまーに店に来てくれんだよ。忙しいはずなのによォ…」と言う父に

「今、桂木さん何やってるの?」と聞くと

「自衛隊だよ。東北の震災とか大活躍でちょくちょくTV映ってよー、立派になって。」と言うのです。

 

その事を聞いた夜、高校を卒業してすぐ自衛隊に入った桂木さんの事を思い出し、桂木さんと違ってずっと勉強している自分と比べてしまいます。

「勉強して…オレは、何をするんだろう。」

もしこの後、大学に進学できても卒業して定食屋のせがれとして、この家を継いでいくんじゃないか。

この町でこの町のために…一生を過ごす…

それも悪くない…悪くないさ…けど、何かでっかいことをしてやりたいって

誰かのために…そして自分のために…

 

そんな時に舞い込んできた話。

それは、都市開発で来年には家の店を閉めるということでした。

これで勇美は、家を継ぐ話は無くなり

その事により常ちゃんも勇美を心配し始めます。

そして翌日、先生に進路指導室に呼ばれ、なんとかなりそうな大学と良い就職先を先生が探してくれたみたいで資料を捲っていくと防衛大学校の資料を見つけたのでした。

 

「先生!これ…」

「防衛大学校。幹部自衛官…つまり士官を育成する大学。未来の日本の国防を志す、若者のための大学だよ。」

その時、桂木さんが言っていた

「防大なんか、向いてそうだけどなぁ!」

という言葉を思い出します。

防衛大学校で学べる内容は…

国際関係学・安全保障学・航空宇宙学・防衛学。

文・理共に偏差値0以上を超える難関大学なのです。

ですがそれだけではなく、体力・気力ともに必要でおそらく日本で1番大変な大学。

 

それとここは受験料・入学金・学費

全てがゼロで入学した段階で特別職国家公務員の身分となり

毎月手当が貰えるという勇美には、とても良い条件だったのでした。

手取りもよく、夏冬ボーナスも入る。

 

“勉学に励めて、金まで貰えるなんて…今のオレにまさに持ってこいな大学。

国際関係学?防衛学?なんだよそりゃ、面白いじゃないかッ!!これは…なんとしても受かってやる!!”

 

▼↓サイト内にて『あおざくら 防衛大学校物語』と検索↓
▽スマホ・PCで『あおざくら 防衛大学校物語』を立ち読みしたい

 

あおざくら 防衛大学校物語を読んだ感想!

 

この後、勇美は防衛大学校を受験します。

そして見事合格したのですが勇美が思っている以上に厳しく辛い日々を迎えることになるのでした。

 

なかなか、自衛隊と言ってもイメージが湧かないことが多いかもしれません。

ニュースとかで活躍は見るけど実際、どんな訓練をしているのとか、厳しさとかを知りたい!

そんな時にはこちらを読んでみてください!

自衛隊に興味がある方は、オススメです!

 

私達が知りえない自衛隊の姿が描かれています!

実際に異なるところは、あるかもしれませんが訓練の厳しさ等を知るには、うってつけの作品だと言えます!

 

▼↓サイト内にて『あおざくら 防衛大学校物語』と検索↓
▽スマホ・PCで『あおざくら 防衛大学校物語』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!