いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

アリスと蔵六(漫画)のあらすじとネタバレ!アニメの原作を読んだ感想も!

今井哲也先生による作品である『アリスと蔵六』(徳間書店)

 

研究所から脱走した少女、紗名。

「外の世界」を初めて知った紗名は「アリスの夢」と呼ばれる超能力をもっていた。

能力を使いこなせない紗名が花屋のじいさん、樫村蔵六と出会ったことで変わっていく。

超能力もなにも関係なく、紗名を叱る蔵六との出会いによって紗名の運命も世界の運命も大きく変わっていくことになるのだった――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『アリスと蔵六』と検索。

『アリスと蔵六』を無料で試し読み

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

魔王城でおやすみ おすすめ!
神さまの怨結び おすすめ!
異世界居酒屋「のぶ」
Im~イム~
トリマニア おすすめ!

↑「アリスと蔵六」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

「リスと蔵六」のあらすじは?

 

とある研究機関の屋上、強風が吹き荒れるタワーの外、鉄でできた梁の上で髪の長い女の子が一人、裸足で立っています。

女の子は手のひらの上に蓮の花のようなものを浮かばせ、パシュッという音と共に消えました。

女の子の名前は紗名(さな)、紗名は研究機関から逃げることに成功しました。

 

一方歌舞伎町の一室、樫村蔵六(かしむらぞうろく)は頼まれた仕事をこなし、報酬を受け取るところでした。

曲がったことの大嫌いな蔵六でしたが、今回は個人的な頼みということで引き受けただけ、そのまま次の依頼を突っぱね帰ります。

道すがら何人もの人に挨拶される蔵六は、みんなから信頼されていました。

 

帰り道コンビニによると、座り込んでいる女の子を見つけるのです。

店員に頼まれ女の子が迷子かもしれないと話しかけるのでした。

女の子は年の頃は10歳くらい、「何か困ったことがあるのか?」と話しかける蔵六に「お前もしかしてあの時私に話しかけたやつか?」と女の子、紗名は手のひらからあの蓮の花を出し蔵六の生まれた年や家族構成まで言い当てたのです。

これが紗名と蔵六の出会いでした。

 


アリスと蔵六

↑サイト内にて『アリスと蔵六』と検索↑

 

「リスと蔵六」のネタバレ・その後どうなる?

 

「取引しないか?」と紗名は蔵六に話しかけます。

うんと言えばお前の願い事をなんでも叶えてやるというのです。

蔵六はもうお爺ちゃんです、漫画か何かの話かと勘違いします。

すると紗名は「漫画って何だ?私以外にもそういうやつがいるのか?」と聞き返しました。

自分のことを何も知らないと思っている紗名は、蔵六にバカにされたと思い込み慌てて抱えていた食べ物を落としてしまいました。

そこを蔵六が「食べ物をそんなふうに扱うんじゃない」と注意したことで「もういい!」と紗名は宙に消えていなくなってしまいました。

目の前で消えたのを見た蔵六と店員は驚きの表情で見つめました。

売地になっている開いた土地に紗名は飛んでいました。

「駄目だな…もうだいぶ力が濁ってきてる」一人じゃ何もできないと紗名は頭を抱えていました。

 

紗名が持っている力は「アリスの夢」と呼ばれる超能力です。

なんでも一つだけ実体化できるというもので、2000年代にはいって米陸軍関連の研究施設でそう名付けられました。

特異者の一群は太平洋沿岸地域を中心に出現しはじめ、確認できている「アリス」の数は世界で百数十名程度、詳しいことはほとんど何もわかっていないということでした。

中でも紗名は「赤の女王」と呼ばれるくらい能力が突出しています。

「アリスの夢が」実体化できるものを研究機関では「トランプ」と呼んでいました。

「アリスの夢」という人々は何かをきっかけにその能力が開花し、戦争で夫を亡くした女性はその二年後能力に目覚め夫の腕に抱きしめられる夢を見ていて実体化できるようになったというのです。

DNA的にも血液型も亡くなったはずの本人のものと断定され、研究機関ではまだまだ分からないことだらけでした。

研究機関を脱走し行く当てもない紗名を引き取ることになった蔵六。

紗名を普通の人間として扱い、紗名にきちんと物事の善悪の判断、悪いことは悪い、ということなど真正面からぶつかっていくのでした。

過酷な運命を背負っている紗名にとって蔵六との出会いが運命を変えていくのでした。

 

『アリスと蔵六』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『アリスと蔵六』と検索↑

 

「リスと蔵六」を読んだ感想!

 

本作品は第十七回文化庁メディア芸術祭漫画部門新人賞を受賞しています。

アニメ化もされるということで大注目の作品『アリスと蔵六』

 

日常ほのぼの系かなと思いながら読ませていただいたのですが、全然違いました。

もちろん、過酷な運命を背負っている少女、紗名と頑固一徹曲がったことが大嫌いなお爺ちゃん蔵六の掛け合いも面白いのですが、それ以上に「鏡の門」と呼ばれる組織の存在や「アリスの夢」の秘密など見どころもたくさんあってファンタジーの要素がとても強かったです。

 

突如目覚める一つだけ具現化できる能力、これが通常の「アリスの夢」、物理方式を無視して想像したものなら何でも作り出せる能力、これが紗名の「アリスの夢」紗名と他の人の違いって何なのでしょうね?考えながら読むのも楽しかったですね。

物語はまだまだ続いていて、紗名は学校に通うようになり、お友達もできてきます。

これだけ見ると普通の女の子なのですけど…どのような展開になるのか目が離せない『アリスと蔵六』今後もチェックしていきたい作品ですね。迷っているならぜひ読んでみることをおススメします。

 

『アリスと蔵六』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『アリスと蔵六』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!