いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

あたりまえのぜひたく。(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

きくち正太先生による作品である『あたりまえのぜひたく。』(幻冬舎)

 

きくちマエスチョロ正太の家では、そばといったらカレーそばである。

幻冬舎編集である高松は、きくちマエスチョロのマンガ担当編集者。

カレーそばだというと、高松は、きくちマエスチョロの事を「B級」だと言った。

 

きくちマエスチョロの行きつけのそば屋にもカレーそばというものがある。

きくちマエスチョロの妻は、きくち家の金庫番であり、絶対音感ならぬ、主婦的絶対金銭感覚の持ち主。

マエスチョロ妻は、行きつけのそばやのカレーそばが上手いのは当たり前で、1800円もするからだと言った。

 

カレーそばは、早くできるからいいというきくちマエスチョロ。

15分で作れるというカレーそばのお味は――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『あたりまえのぜひたく。』と検索。
▽スマホ・PCで『あたりまえのぜひたく。』を無料で試し読み

 

あたりまえのぜひたく。のあらすじは?

 

作者であるきくちマエスチョロ正太の家では、そばといえばカレーそばなのですが、マンガの担当編集者である高松に、カレーそばはB級だと言われてしまいます。

 

そば自体は大好きで、行きつけのそば屋もあるきくちマエスチョロ。

その店はお蕎麦もとても美味しく、カレーそばというメニューもありますが、1800円もする、高級食材を使ったカレーそばなのです。

 

「きくちさんは食通じゃないんだー」と言われたきくちマエスチョロは、イライラして今いますが、どうしてカレーそばなのかと聞かれると、「すぐ食べれるから」と答えました。

きくちマエスチョロは、たった15分でカレーそばを作れると言うのです。

 


あたりまえのぜひたく。

↑サイト内にて『あたりまえのぜひたく。』と検索↑

 

あたりまえのぜひたく。のネタバレ・その後どうなる?

 

家のそばはカレーそばだというきくちマエスチョロは、B級だと馬鹿にされ、どうしてカレーそばなのかと聞かれます。

「すぐ食べられるから」

 

カレーといえば、玉ねぎを炒めたり、小麦粉とカレー粉でルーをつくったり、肉に野菜をじっくりと煮込んでスープにするという手間がかかる料理のはず…。

そばにしても手打ちの生めんは作るのが難しいのです。

 

そんな風に手の込んだカレーならば、そのままカレーライスで食べるという、きくちマエスチョロ。

たった15分で出来るというので、論より証拠と、高松の目の前で作ってみることにしたのです。

 

マエスチョロ妻に「やってみますかおかあさんや」というと、マエスチョロ妻はカレーそばの材料を準備してくれました。

インスタント麺にレトルトカレーを出されたらどうしよう…と考えていた高松。

 

カレーそばの具は、豚コマ切れ肉に、長ネギ一本。

調味料は、カレー粉にめんつゆに、しょうゆとみりん…そして片栗粉だけです。

玉ネギではなく、長ネギという事に驚き、豚肉だけしか具材がないというのもシンプルだと言います。

ごちゃごちゃいう高松に、「食えばわかる」というきくちマエスチョロ。

 

大きな瓶に詰められているカレー粉に気づいた高松は、驚いてマエスチョロ妻に聞きました。

「このカレー粉容器むちゃくちゃでかいんすけど…業務用っすか?」

すると、マエスチョロ妻は、「市販品だけど、半分は自家製」といいました。

お家でやるなら市販品の缶入りのでかまわない、と付け加え、自家製の事を説明すると長くなると言われてしまいました。

 

めんつゆもおおきい容器に入れられており、完全に一から手づくりで作られているのです。

カレー粉よりも、めんつゆが自家製だという方が、説明が長くなると言われてしまいました。

いよいよカレーそば作りスタート…まずはたっぷりの鍋に、たっぷりの水を火にかけます。

豚コマは広げて大きさを切りそろえ、ボウルにカレー粉と醤油を適量入れ、肉に下味をつけるのです。

肉の口当たりがよくなり、味の間のびもしないためだと言われ、納得します。

下味が染み込むあいだ、長ネギを斜め薄切りにしておくのです。

肉を炒め、カレー粉を炒めすぎないようにするこだわりを見せたきくちマエスチョロ。

どんなカレーそばが出来上がるのでしょうか…。

 

▼↓サイト内にて『あたりまえのぜひたく。』と検索↓
▽スマホ・PCで『あたりまえのぜひたく。』を立ち読みしたい

 

あたりまえのぜひたく。を読んだ感想!

 

食べることは当たり前ですが、それを工夫し、よりおいしく、楽しく作ってみせる作品です。

きくちマエスチョロ先生の作るカレーそばは、まさに食事時には読んでしまってはいけないような気がしました。

お腹がすいてきてしまいますし、自分でも作ってみたいな、と思えるようなレシピが満載です。

丁寧に料理することの大切さを知ったような気がしました。

 

めんつゆやカレー粉を自分で作ってしまうほどのこだわりようは、本当にすごいですし、尊敬します。

エッセイ漫画としても、楽しく読むことができました。

 

身体に良いものを手間暇かけて手作りする事も凄いですが、実家でとれた食材なども使って作る料理は、さぞや美味しいことだろうと思ってしまいます。

 

高いお金を払って食べる食事よりも、自分で作ったものの方が、愛情がこもっている気はしますよね。

今後も、様々なレシピが登場していきますので、まだ読んだことのない方は、ぜひ一度読んでください。

 

▼↓サイト内にて『あたりまえのぜひたく。』と検索↓
▽スマホ・PCで『あたりまえのぜひたく。』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!