いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

アヤナシ(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

梶本ユキヒロ先生による作品である『アヤナシ』(講談社)

 

――或る時、「死」がこの世に逃げ込んだ。

光を嫌うそれは闇を模し…。

やがて大地に降り立つと、そこで暮らす全てのものに…「他者を殺す力」を与えた。

――以来、虫も獣も人間も、永遠に生き続けることはなくなったのだと言う…。

 

人々は皆、地下に隠れて暮らしている。

なぜなら地上には「オニ」と呼ばれる化け物がいて、どんな武器を使っても殺すことはできないからだ。

ピスタという町に流れ着いたアヤナシのホロ。

傷だらけで倒れているところを街の娘、シェラに助けられるのだったが、なぜかピスタの街に「オニ」が襲いにやって来たのだった――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『アヤナシ』と検索。

『アヤナシ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

『アヤナシ』のあらすじは?

 

地上には「オニ」がはびこり、人々は皆、地下で暮らすようになった世界。

そんな中、地上で生活する一部の人間は「アヤナシ」と呼ばれていた。

ピスタの街に一人の「アヤナシ」が流れ着いて来る。

「アヤナシ」のホロは怪我をしていた。

偶然ホロを見つけた街の娘、シェラは、明らかに危険人物に見える、そして地上から流れ着いた「アヤナシ」であろうホロを警戒しつつも、人づきあいの苦手なホロに、人と付き合えるように「特訓」することにしたのだった。

 

ホロの体力も回復したある日、街に「オニ」と呼ばれる化け物がやって来る。

襲われる人々の中に、シェラの姿を見つけたホロは、「オニ」に向かって行くのだった。

 


アヤナシ

↑サイト内にて『アヤナシ』と検索↑

 

『アヤナシ』のネタバレ・その後どうなる?

 

「オニ」を倒すのは大砲や槍ではできない。

持ち手から切っ先まで、およそ一尺ある武器でなければ倒せないのだ。

ホロの武器は、腕の横から刃が出るようになっているタイプ。

しかし、「オニ」にふれられたものは全て腐ってしまうため、「オニ」の懐に入り込むのも容易ではない。

地上にたくさん溢れているという「オニ」と戦って行く「アヤナシ」。

ホロは一緒に街を出て「アヤナシ」になった弟の敵を探して旅に出ているのだ。

弟のリコはある時、一つ目の男に殺された。

自分とは違い、人づきあいが上手で、優しかった弟を殺した犯人はすぐ近くにいた。

 

地上の瘴気の中、一人の女の子が道に倒れていた。

行き倒れの少女アウラは、自分の街が「オニ」に襲われたのだと言う。

歩いて自分の街に戻ったアウラは、街へと続くドアを開けた。

するとそこには、小さいけれど、「オニ」の姿があったのだ。

街の中にはたくさんの腐った死体と、胸に穴の開いている死体があった。

その穴を見て、ホロは自分の弟が殺された時の状況を思い出す。

胸に開けられた穴は、リコの死に方と同じだった。

弟を殺した一つ目の男がここにいるかもしれない、そんな気になったホロでしたが、アウラの泣く姿を見て、アウラの家族を探すことを優先させる。

アウラの家に行くと、もう腐食がはじまっていたが、アウラの父親が戸棚の一つに隠れているのを発見し、次の街へと行くことにした。

 

蜘蛛のような形態の「オニ」を倒し、大きな町へ着くと、他の「アヤナシ」に絡まれてしまう。

「アヤナシ」には「アヤナシ」専用の入り口があり、そこへ行け、と偉そうに話す男、自称エリートのラチャオに出会った。

「アヤナシ」にも「監査官」という、統制する者がいるのだ。

ホロはラチャオと一緒に行動しろと言われるが、屋根の上を軽々と走り去って行ってしまった。

 

その頃、街に避難することができたアウラたち親子は、地上で拾った遺跡のガラクタを買い取ってくれるという男と出会っていた。

その男は金貨を何枚もよこし、アウラの父親は驚く。

「どこでこれだけの品を?」と聞かれ、アウラの父は「前いた街は二日前「オニ」に襲われて…」と話したところで、男に違和感を覚えた。

買い取ってくれた男の右目はずっと動いていなかったのだ。

「かれ、生きていたんですね…」

ホロが敵と追っている男に間違いなかった…。

 

『アヤナシ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『アヤナシ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

ユキは地獄に堕ちるのか おすすめ!
海王ダンテ おすすめ!
惑星のさみだれ おすすめ!
砂ぼうず 
エルドライブ【elDLIVE】 

↑「アヤナシ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

『アヤナシ』を読んだ感想!

 

ストーリーがとても面白いです。

絵もキレイですし、「アヤナシ」と「オニ」との関係性やそのほかの人間たちとの関わり方が、とてもわかりやすく描かれていると思いました。

人間との接触が苦手だったホロが段々と人と関わるようになって行く姿が、もどかしいながらも楽しめました。

化け物たちが地上を支配し、文明が崩壊したことがうかがえる街並み…読んでいるだけなのに、物語の中に引き込まれました。

とても良いファンタジー作品だと思います。

 

一つ目の男の存在がとても気になりましたね。

ホロに対して何をそんなに執着しているのか、どんな事情があったのか、同じく腕の立つ弟がなぜ殺されなければならなかったのか、など、まだまだなぞが多く残っている作品なので、今後も動きをチェックして行きたいと思いました。

ホロと、シェラとの関わりは最初のピスタの街だけなのでしょうか?

そこが少し残念でした。

今後も出てきてくれるといいなと思います。

ゲームデザイナーだった方の作品ということなので、ストーリーの秀逸さや世界観がとても素敵でした。

ぜひ一度読んでみてください。

 

『アヤナシ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『アヤナシ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!