いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

BLUE GIANT(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想もぜひ参考に!

石塚真一先生による作品である『BLUE GIANT』(小学館)

 

「絶対に、絶対に、世界一のジャズプレーヤーに、なる。」

 

仙台にある広瀬川の土手の上で宮本大はサックスの練習をしていた。

粗削りで自己流の彼の演奏をまだ誰も聞く者はいない。

仙台に住む高校生宮本大は将来の夢も持たず学生生活を送っていた。

 

ある日初めて聴いたジャズの演奏に心惹かれた大はジャズのサックスプレーヤーを目指すようになる。

彼がプロのサックスプレーヤーになるために必要なものは何なのだろう…。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『BLUE GIANT』と検索。

『BLUE GIANT』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

BLUE GIANTのあらすじは?

 

仙台市広瀬川の土手の上、高校生の宮本大はくる日もくる日もサックスの練習をしていました。

雨の日も風の日も粗削りながらも大はジャズプレーヤーになるために努力を惜しみません。

仙台の高校に通う大がジャズと出会ったのは中学生の時、友達の周平に効かせてもらったCDです。

はじめて聴いた激しいジャズに心惹かれる大でした。

 

誰にも言わず、学校ではバスケ部の練習もこなし、授業中には居眠りをしてしまう、そんな大が一人土手で練習します。

身長には限界がある、でも音には、音にはきっと限界はない!そう信じて…。

 

中学時代、周平はCDのほかにジャズ喫茶にも大を連れていってくれました。

 

「ジャズはさ、プレーヤー一人一人がその場でメロディを作って表現すんだぜ。」

 

個性と個性がぶつかり合うジャズの良さを、周平は熱く語ってくれました。

周平は高校は進学校に行くことが決まっていて、自分が続けていたピアノをやる時間が無いようです。

初めてのジャズの生演奏にうたれた大の心はもう決めていました。

 

高校に入り、周平とは疎遠になっていた大でしたが、バスケの試合に負け、帰りに周平の家へ立ち寄ります。

誰にも聴かせたことのない演奏を一番最初に聞いてもらうために…。

 

信じられないといった様子の周平、周平はもうピアノはやめてしまっていて、医学の勉強を始めていました。

「あれから毎日練習してるんだ」

という大は周平をいつもの土手へ連れて行きました。

「楽譜は?」

と聞かれ始めてジャズにも楽譜がいると知った大でしたが、粗削りながらも心に響くこの音は、友達だからなのか?

周平は思います。

「あの時お前こういう気持ちだったんだな」

 

ハチャメチャだけど一生懸命な大の演奏を聴いた周平は感動を隠せない表情で自分は医者を目指す、と言いました。

 


BLUE GIANT

↑サイト内にて『BLUE GIANT』と検索↑

 

BLUE GIANTのネタバレ・その後どうなる?

 

大はジャズが中学の時からただジャズが好きで、ジャズの魅力がうまく説明できないシーンが登場します。

目指すは世界一のジャズプレーヤー、サックスプレーヤーです。

そのための目標設定もすごく高く、東京やニューヨークへ行くことまで視野に入れています。

「何千何万の練習時間が必要でもジャズプレーヤーになる」

大にはそれしか考えられませんでした。

音で自分のすべての感情を表現できるようになること、それが大の目指すジャズプレーヤーです。

 

その後、大はストリートミュージシャンのようなことをしたり、応援したりしてくれる人が現れたりと、運や環境にも恵まれて演奏していくことができるのですが、初めてのステージで大は客の一人から

「うるさいんだよ君は!」

と怒られ、途中退場させられてしまいます。

 

しかし大は帰り道の公園で

「へでもねえや。」

と前向きにとらえ、より一層練習に励むのでした。

 

とにかく「世界一のジャズプレーヤーになる」と繰り返し根拠はないけど自分を信じぬく大の強さにみんなが惹かれていきます。

 

『BLUE GIANT』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『BLUE GIANT』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

かりん歩 おすすめ!
この世界の片隅に おすすめ!
電波教師 おすすめ!
アルテ 
深夜食堂 

↑「BLUE GIANT」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

BLUE GIANT SUPREME

↑「BLUE GIANT」同じ作者の上記漫画もおすすめです!

 

BLUE GIANTを読んだ感想!

 

2015年、2016年と、二年連続でマンガ大賞にノミネートされた作品です。

とにかく音の出ない紙面から伝わる表現力の高さにとても圧倒されながら読み進めました。

 

BLUE GIANTは、主人公、宮本大の自分の信念、信じる力というものは、人にとってものすごいパワーになるのだなと感じました。

周りにはあまりいないタイプですが、この漫画は主人公含め、底辺にならない、前向きでひたすら進んでいく成功への道が描かれていると漫画だと思いました。

 

大がジャズのどこが好きか語るシーンがあるのですが、好きなものってうまく言葉にできないんですよね。

その辺の心理描写がそうそう!と思いながら読ませていただきました。

大が吹くサックスの音色も予備知識があればまた違って聞こえてくるのかもしれないですね。

迫力あるんだろうな、聴きたいな、と思ってしまう作品です。

 

ジャズの演奏に心惹かれる瞬間の引き込まれていく気持ち、周りの音など聞こえない、その音色だけが自分を虜にする。

そんな感情のすべてを自分の演奏で表したいという思いを素直に表現する大というキャラクターの努力する姿は読む人に自分も頑張らなきゃという前向きな気持ちにさせてくれるのではないでしょうか?

 

大がジャズという世界でBLUE GIANTになれる日はそう遠くはないでしょうね。

 

『BLUE GIANT』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『BLUE GIANT』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!