いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ブルースカイコンプレックス(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

市川けい先生の作品『ブルースカイコンプレックス』

 

眼鏡男子×不良

2人の出会いはひょんなことから始まった。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『ブルースカイコンプレックス』と検索。
▽スマホ・PCで『ブルースカイコンプレックス』を無料で試し読み

 

ブルースカイコンプレックスのあらすじは?

 

「うわ、相容れなさそう」

それが最初の印象というか…

その印象は基本、今も変わってない。

 

楢崎は、友人と学校に向かう。

大きなあくびをし、寝不足気味。

本を読むことが日課となっている。

 

楢崎の家では、小さな弟達がうるさく、自分の時間が無いみたいで

静まり返る時間を待っていると自然と寝るのも遅くなってしまい、

本を読んでいると尚更、寝不足に。

 

話をしていると茂みから怪我をしている男子生徒・寺島が出てきました。

一瞬、目が合ってしまいます。

噂によると駅で10人の不良に絡まれたらしいのですが、

寺島は、全員を病院送りにしたとかどうとか…

そんな噂が生徒の中では広まっているようで。

全員を病院送りにしたなら相当やばいですよね。

 

話は戻り、弟達がうるさいなら何処かお店に行けば?と言われますが、

お金が勿体ないとか友達の家は気を遣うとかで、なかなか逃げ場も見つからず。

すると友人がある建物を指差します。

「そうだよ、図書館!!ここにでっかいのあるじゃん!まさに本読む為の施設じゃん!!」

 

これならどうだと提案する友人ですが

「あそこはデカすぎて人が居すぎて逆に集中出来ない」と却下。

案外、そう簡単には見つからない。

「ならっちは面倒くさいな~」と言われてしまいます。

 

俺はただ、静かに日々を過ごせて、少しの本が読めてればそれでいいんだよ。

そんなある日、楢崎は先生に呼ばれ…。

 


ブルースカイコンプレックス

↑サイト内にて『ブルースカイコンプレックス』と検索↑

 

ブルースカイコンプレックスのネタバレ!

 

先生の話を聞くと図書館の受付をしてほしいというお願いでした。

学校に図書館がある事を知らなかった楢崎。

校舎とは別に図書館があるらしく…。

元々受付をしていた先生がいたのですが

産休に入ってしまい、適任が楢崎しかいないと。

基本ただ座ってるだけで何をしてもいいとの事でとりあえず引き受けたのですが、

図書室を覗くと寺島がいるのです。

バッチリ目が合いました。

 

「いや、人居ますよ。受付」と先生に言うと、

「いるんだよね、コレが…いや、ていうか」

先生は、少し申し訳なさそうにしながら、

寺島の出席日数とかが色々とやばいので、校内活動の一環として受付をお任せ。

でも、寺島1人じゃ鍵を掛けずに帰ったり、

何か本にイタズラしそうなので見張り役として楢崎に頼んだようで…

それを聞いたら楢崎も「いやです」と改めて断ります。

 

そもそも見張り役が何故自分なのか?

1度も喋ったことがないのに…?

先生は、お気楽なものでこの機会に仲良くなっちゃえばいいじゃんと肩をポンとします。

不良を病院送りにしたという噂がある彼と仲良く出来るものなのか?大丈夫なのか?

とにかくめんどくさい事には巻き込まれたくない楢崎は、帰ろうとするのですが…

 

「…お前こないだ昼休み学校抜けてコンビニ行ったろ。購買、品数少ないもんな~。気持ちはわかるけど俺も立場上黙っては見過ごせないんだよな~、困ったなぁ~」

弱みを握られていました。

そんなこともあり楢崎は断れずに図書室に入ります。

 

気まずい雰囲気の中ではありますが、無心で本を読むのみだと本を読み続けます。

お互いに一言も話さずにただ読むだけ。

すると下校時刻の放送が流れます。

それと同時に寺島は立ち上がります。

本の返却をし、何も言わないまま帰る寺島。

楢崎も「平和だったな」と図書室を出ました。

特に何も起きず、平和な時間でした。

 

次の日、何も無かったことが分かると先生は、楢崎に図書館の鍵を渡し、

「じゃあ、今日も頼むな」と言います。

楢崎が言う前にはもう居なくて、仕方なく今日も寺島と図書室で受付をすることに…。

「(つーかこいつ、こんな大人しく本読んだりするのな。

今更だけど…それとも今だけ期間限定の気まぐれか?)」

だんだんと寺島の事が気になり始める楢崎。

今日も昨日と変わらずに寺島は、放送と同時に帰っていきます。

 

そういえば、寺島は何を読んでいるのか?

返却をしに行ったであろう場所を覗くと書いてあったのは、宇宙。

「(その発想はなかった)」

楢崎も家に帰り、ご飯を食べて弟達とお風呂に入り、1人ベッドで横になると、

「(…そういえばあいつって結構大人しい奴なのかな。あそこではいつも静かだもんな。)」

寺島の事を考える事が増えました。

 

楢崎以外、頼まれてくれる人がいないとかで、今日も図書室で寺島と受付です。

いつも大人しい寺島。

今日も何を読んでいたのか見てみると古典文学。

そして最初に返却していた棚に行くと児童文学。

どんどん寺島に興味が沸いてきました。

 

そんなある日、放課後遊びに行こうと誘われる楢崎。

ですが受付の事を思い出し、放課後は予定が入るかもしれないからと一応断ります。

「てか放課後なんかあんの?しかもなんか曖昧だし」と言われ、

ふと横を見ると寺島が歩いています。

「なんてかまぁ、所用の野暮用で…」

そう答える楢崎。

 

すると先に歩いて行った寺島を下駄箱で呼び止める声が

「寺島ー…、お前今日は来れんだろ~」

不良仲間が話しかけています。

聞き耳をたてなくても聞こえてしまいます。

「あー…、いや無理。」

断る寺島。

 

すると最近付き合い悪いよな。放課後、何してんだよ?と言われてしまい、

寺島は「…所用の野暮用」とさっき楢崎が言った真似をします。

下駄箱で目が合う2人。

すると寺島は、楢崎に向かって微笑みます。

初めて見た笑顔、特に会話する訳でもなく…

なんかキュンっとしてしまいましたね。

 

楢崎は、職員室前で先生を見かけて

「あいついつまでアレやるんすか」と聞きます。

夏休み入る前だけと教えてもらうと楢崎は

「俺も終わるまで付き合います」と言ったのでした。

 

▼↓サイト内にて『ブルースカイコンプレックス』と検索↓
▽スマホ・PCで『ブルースカイコンプレックス』を立ち読みしたい

 

ブルースカイコンプレックスを読んだ感想!

 

BLコミックということもあって、どこでどう発展していくんだとドキドキ。

2人きりの図書室って聞くだけで何かやばいですね。

 

少しずつ興味がわく楢崎ですが寺島は、どう思っているのでしょうか?

特に会話する訳でもないのに何かお互いが近付き始めているような感覚。

この後がとっても気になります。

 

夏休み入る前ってことでこの後、どうやってお互い関わっていくのか期待ですね。

続きが気になった方は、是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『ブルースカイコンプレックス』と検索↓
▽スマホ・PCで『ブルースカイコンプレックス』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!