いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ぼくの素晴らしい人生(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

愛本みずほ先生による作品である『僕の素晴らしい人生』(講談社)

 

ときどき考える。

この世界は舞台で、今ぼくは、文字の読めない役を演じているだけなのだ。

 

小学校に入ったころ、教科書や黒板に、何が書いてあるのか、さっぱりわからなかった。

ひらがなも、自分の名前も書けなかった。

でも、小さい時は、そんな子もたくさんいたから、そのうちできるようになるのだろうと…あの頃は信じていた。

 

文字の読み書きができない朝倉忍は、高校にも行けず、その日もバイトをクビになった。

なぜ自分だけができないのだろう…。

忍にはずっとそれがわからなかった――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『ぼくの素晴らしい人生』と検索。
▽スマホ・PCで『ぼくの素晴らしい人生』を無料で試し読み

 

ぼくの素晴らしい人生のあらすじは?

 

子どもの頃から、黒板に書いてある文字も、教科書に書いてある文字も、

何が書いてあるのかさっぱりわからず、自分の名前すら書けなかった朝倉忍(あさくらしのぶ)。

文字の読み書きができなかったため、高校にも通うことはできなかったのです。

 

ようやく見つけたバイトもクビになってしまい、新しいバイト先を探すことにした忍ですが、バイト先を探すのも一苦労します。

ホテルの清掃の仕事を見つけ、履歴書を書かなくてはいけないと入った喫茶店で、思わぬことを言われてしまうのです。

「違ってたらゴメン、もしかしてきみ、ディスレクシア?」

 


ぼくの素晴らしい人生

↑サイト内にて『ぼくの素晴らしい人生』と検索↑

 

ぼくの素晴らしい人生のネタバレ・その後どうなる?

 

脳の機能障害である「ディスレクシア」は、読字障害のことです。

読字障害とは、字が書けない、読めない、覚えられない…人によって症状は様々ですが、目の病気ではありません。

 

忍が履歴書を書こうと思って入った喫茶店のマスターは、履歴書の文字の書き方を見て、それがわかったと言います。

それはマスター自身も「ディスレクシア」だったからです。

文字を書いてるというよりは、字の形を覚えて書いている感じが一緒だった、とマスターは言いました。

 

清掃のバイトにはなれたものの、メモを取らず、部屋割りもスマフォのカメラ機能で映し、覚えている姿を見て、みんなが忍を「いいかげんにやっている」と、責めました。

字が書けないからボイスメモを取り、読めないから拡大しようとしただけなのに…、と忍は思います。

少しでも長く働けるように、字の読み書き関係なく認めてもらえるように、できる仕事は一生懸命頑張ろうと思っていたのです。

 

しかし、どこへ行っても、いつまでたっても、その努力が報われることはないと感じてしまいます。

ホテル清掃のバイトをクビになった日、その足で、履歴書を書いた喫茶店に足を運んだ忍。

おばあちゃんと2人暮らしの忍は、また心配をかけちゃうと思い、落ち込みます。

書道教室をしている、年金暮らしのおばあちゃんは、忍の母親が亡くなった時も、優しく、忍のことを見守っていてくれていました。

 

読字障害のことを、マスターにきいて知った忍は、マスターに一度ちゃんと検査を受けた方が良いと言われます。

何をしても覚えられなかった自分を、頭が悪いと思い込んでいた忍は、障害という言葉に腑に落ちたものの、どんなに頑張っても無駄だった、とマスターに吐き出しました。

障害のせいならどんなに頑張ったって変えられない、一生このままなんだ…、と嘆くだけの忍に、

マスターは「障害だってわかってよかったじゃん、原因がわかればスッキリするし、これからのことも考えられるだろ」というのです。

忍は怒鳴り、店を後にします。

 

「人間もって生まれたカードで勝負するしかないんだよ」

マスターの言葉が胸に刺さりました。

家に帰ると、台所でおばあちゃんが倒れています。

急いで病院に連れていきますが、問診票や同意書などの記入をするのも一苦労します。

同居をしていない支払い能力のある方に保証人になってもらわないと入院させることもできません。

たった一人のおばあちゃんのために、何もできない自分を変えたいと思った忍は、次の日、もう一度喫茶店に足を運んだのでした。

 

▼↓サイト内にて『ぼくの素晴らしい人生』と検索↓
▽スマホ・PCで『ぼくの素晴らしい人生』を立ち読みしたい

 

ぼくの素晴らしい人生を読んだ感想!

 

読字障害というものがあるとは知りませんでした。

読んでみて、気づかされたことも多く、忍の辛さ、悲しみが伝わってきます。

 

同じ障害を持っているマスターと出会い、忍は人生に活路を切り開いていくことができるのでしょうか?

真面目で、おばあちゃん思いの優しい性格の忍のことを思うと、すごく切なくなりましたね。

できること、やれることを、一生懸命にやっているだけなのに、なかなかうまくいかず、

障害という事を知らなかったからこそ余計に、バイト先や先生にも説明することは難しかったのだと思います。

 

本作品をよんでも、自分できちんと理解できたとは思えませんし、他人には理解し辛い障害であると思いました。

こんなふうに、悩んでいる人がいるのかもしれないと思うと、周囲の理解を深めてほしいということも含め、どなたにでも読んでいただきたいなと、心から思います。

まだ読んだことのない方はぜひ一度読んでみてください。

 

▼↓サイト内にて『ぼくの素晴らしい人生』と検索↓
▽スマホ・PCで『ぼくの素晴らしい人生』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!