いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

忘却のサチコ(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

阿部潤先生による作品である『忘却のサチコ』(小学館)

 

佐々木幸子(ささきさちこ)29歳。

文芸誌の編集者を務めるサチコは結婚も決まり、結婚式の真っ最中。

お色直しに席を立った隙に、新郎が席を立ったまま戻らない、という出来事にあってしまう。

「サチコすまない」

という手紙を残し、新郎に逃げられてしまったサチコ。

完璧な人生を歩んでいたサチコだったが…。

何もかも忘れられる、忘却の、あの美味しい瞬間を求めて、ありとあらゆる美食を追いかけるようになるのだった。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『忘却のサチコ』と検索。

『忘却のサチコ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

忘却のサチコのあらすじは?

 

普段は文芸雑誌の編集者として働いている佐々木幸子(ささきさちこ)29歳は、旅先で出会った3つ年上の会社員の男性と二年付き合い結婚することになりました。

同僚たちには

「鉄の女」

と呼ばれているサチコが、あんないい男と結婚するなんて、と言われています。

お色直しで席を立つサチコは、着替えを手伝ってくれる人にも、結婚はつまりお互いの利害の一致、などと口走っていました。

白無垢に着替えたサチコが戻ってみると、新郎が席を立ったまま戻ってこない、と会場がざわついていました。

サチコあてに手紙が渡され

「サチコ、すまない」

の文字が書かれていました。

結婚式に来てくれた人たちに、新郎に逃げられたことをつげ、謝るサチコでした。

次の日、いつも通り会社へ行くサチコですが、心には大きな傷を負っているのです。

平静を装っていても、思い出してしまう彼との思い出。

そんな時サチコは美味しいものを食べている瞬間だけは全てをわすれられることに気づくのでした。

 


忘却のサチコ

↑サイト内にて『忘却のサチコ』と検索↑

 

忘却のサチコのネタバレ・その後どうなる?

 

結婚するはずだった俊吾さんに逃げられてから、心に大きなダメージを追ってしまったサチコ。

そんなすべてを忘れる瞬間の為に、美味しい食事を求めて、毎日仕事に精をだしていました。

サチコの担当する作家さんの美酒乱先生に、岩手の湯治場を舞台に作品を書きたい、と言われました。

その湯治場は岩手県の花巻にあって、宮沢賢治も愛人と不倫旅行に行ったところで、その宿では自炊しながら逗留できる、と力いっぱい語る美酒乱先生の熱意を感じ、それは体験したほうがよさそうですね、と日程を決めていくサチコ。

美酒乱先生の目的は、サチコと旅行に行く、という邪なものだったのですが…。

 

しかし取材旅行当日、サチコの前に現れたのは松葉杖をついた美酒乱先生でした。

その状態でも冷麺を食べたりしながら温泉へ行こうとする美酒乱先生。

サチコはそのお店に寄ってから湯治場に行きますから安心してください、ときっぱりと断り、一人で行くことにしたのでした。

岩手に付いたサチコは話題に上がっていた冷麺のお店に早速向かいました。

見るからに美味しそうな、つやつやとした麺にうまみがつまったスープ、サチコはどんどん箸が進んでいくのでした。

 

冷麺を堪能したサチコは一人湯治場へと向かいます。

風情のある建物に景色もとてもきれいです。

美酒乱先生が泊まれなくなった分、いらなくなった布団を片付けることになり、案内してくれた人が誰かを呼びます。

「しゅんじ」

と呼ばれたその男はまさかの俊吾さんではありませんか…。

しかし気が付かないままのサチコ。

 

その後、混浴露天風呂へと向かいます。

時間によって女性専用になる露天風呂に浸かって、降り注ぐ綿雪を見つめるサチコは思い出しました…この宿は自炊をしなければいけないということを…。

浴衣に着替え、食材をもって炊事場へと移動したサチコは見たこともないガスコンロを目にします。

他のお客さんに使い方を教えてもらい、ぎこちなくも料理を作りはじめました。

二時間かけて湯豆腐が完成しました。

片付けの為に炊事場へむかったサチコの前にストーブの火を落とそうとしている従業員が目につきました。

慌てて従業員が火をつけ、振り返るとサチコと目があいました。

 

「俊吾…さん…?」

 

『忘却のサチコ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『忘却のサチコ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

八雲さんは餌づけがしたい。 おすすめ!
いぶり暮らし おすすめ!
いっぽん!!~しあわせの日本酒~ おすすめ!
新米姉妹のふたりごはん 
姉のおなかをふくらませるのは僕 
肉女のススメ おすすめ!

↑「忘却のサチコ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

忘却のサチコを読んだ感想!

 

結婚式の日に新郎に逃げられるという悲劇を味わったサチコ、とっても真面目でまっすぐな女性です。

自己分析をよくするサチコは結婚式の日もブツブツと理性的に物事を判断しようとしていました。

そんなサチコだから逃げられたのでは?

なんて思って読んでいましたが、サチコのことを知るにつれてすごく不器用で可愛らしい女性に思えてきます。

サチコの置かれた状況に自分もなったら、きっと立ち直れないだろうなと思います。

誰にも見せなくても傷はついているのですよね、心に。

それを美味しいものが癒してくれるのなら本当にありがたいことだと思います。

 

色々なところに取材旅行で行けて、しかも美味しいものがたくさん食べれてしまう、というのはうらやまし限りですね。

読んでいるとお腹がすいてきてしまう作品だと思いました。

俊吾さんとの再会も気になるところですが、サチコの美味しそうに食べる姿にほれぼれしますよ。

まだ読んだことのない方は是非ともお手に取って読んでみることをおすすめしたいです。

 

『忘却のサチコ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『忘却のサチコ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!