いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ブタイゼミ(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

みかわ絵子先生による作品である『ブタイゼミ』(講談社)

 

灼けつくような情熱に、身を焦がしたいと思ったことはありますか?――。

 

炎天下でのティッシュ配り。

時給千円。

千石今日太19歳。

「何か、身を焦がすようななにかが、どこかにあるはずだ」

そう思って毎日を過ごしている。

 

違う世界が見たい。

見方を変えればどこかに何かが――。

 

早朝マラソン45分。

ティッシュ配りのチラシの内容を把握すること。

ティッシュにチラシを入れる事。

そのどれもが千石にとっての、何かにつながるかもしれない…。

そして、その何か、は、千石に声をかけてきたのだった――。

 


この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『ブタイゼミ』と検索。
▽スマホ・PCで『ブタイゼミ』を無料の試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

ブタイゼミのあらすじは?

 

19歳の千石今日太(せんごくきょうた)は、毎日45分の早朝マラソンと、

炎天下でのティッシュ配りのバイトをし、何かを探していました。

自分の世界を変える何かは、どこかにあると信じ、何事にも全力投球の千石を、

同じバイトの先輩は、若いと馬鹿にするのです。

 

時間は限られていて、毎日を全力で生きなければいけない…。

そんな千石の前に現れたのは、ひとりの女性でした。

彼女の名前は如月今日子(きさらぎきょうこ)、劇団員です。

今日子は千石に、劇団に入らないかと誘いました。

ブタイゼミブタイゼミ

 

ブタイゼミのネタバレ・その後どうなる?

 

表情も薄く、何を考えているのかわかりづらい千石ですが、何をするにも全力でやろうとします。

コンタクトレンズのチラシが入ったティッシュを配っているときも、

ひとつひとつ丁寧に渡そうとする千石に対し、バイト先の先輩には

「テキトーにやんなよ、バイトは保証も何もない」と言われてしまいます。

千石はその言動が理解できませんでした。

 

事務所に戻ると、コンタクトレンズのメーカーのチラシが欲しいと店長に言いますが、断られてしまいます。

黙ってティッシュ配りをすればいいという店長に、千石は首をひねり、

チラシの入ってないティッシュを持っていこうとしました。

家でチラシを入れてくる、という千石に、バイト先の店長も先輩も、変な奴だと噂されます。

 

どこか必死な感じの千石は、毎日、自分が必死になれる何かを探していたのです。

チラシを入れる内職をこなした千石に、バイト先の先輩は「頑張ってるアピール?」と聞いてきました。

そんなつもりはなく一見無駄に見える作業でも自分を見直すきっかけになるという自論を話す千石に、

先輩は「めんどくさいね」というのです。

何か違う世界を…そう思った千石の前に、ひとりの女性が通りすぎました。

 

ブタイゼミブタイゼミ

 

彼女にティッシュを渡すとき、「何だアレは」と一人心の中で思ってしまいます。

ただ美人なだけではなく、張り詰めた空気や緊張感を身にまとった女性が

どういう人物なのか気になって、考えてしまいました。

するとさっきの彼女が千石に話しかけてくるのです。

「やっぱりいいねキミ!」

いつの間に近づいたのか、彼女は笑顔で千石に話しかけてきました。

 

先ほどの張り詰めるような緊張感を無くした彼女は、

まるで別人のように、千石の目にはうつったのです。

舞台で女優をしているという彼女は、稽古場への通り道にティッシュを配る千石を見ていて、

人の流れを読んで的確に動ける千石に「うちの劇団にはいらない?」と勧誘してきたのです。

 

なんでも演じられるという女性に、千石は「じゃあ…セミになれますか?」と言ったのです。

バイトの先輩は驚きますが、彼女は持っていたバッグを投げ捨て、木によじ登りました。

スカートをはいているのにそれを気にするふうでもなく、彼女はそのお腹から、セミの声を出したのです。

警察が来て、声をかけますが、彼女には人間の言葉は届いていません。

 

その姿に感動した千石は「セミ」である彼女を捕まえに行き、

彼女は飛び去るように地面に着地しました。

嘘をつくために命を削る人がいたなんて考えたこともなかった千石は、

彼女、如月今日子の誘いを受けて、劇団へと足を運ぶのでした。

 

▼↓サイト内にて『ブタイゼミ』と検索↓
▽スマホ・PCで『ブタイゼミ』を立ち読みしたい

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

先生の白い嘘 
かりん歩 おすすめ!
この世界の片隅に おすすめ!
死神くん 
電波教師 おすすめ!

↑「ブタイゼミ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

ブタイゼミを読んだ感想!

 

何かを探している人は、世の中どこにでもいて、

その何かが見つけられる人はそんなに多くないのかもしれません。

作品の中にも書かれているように限りある人生を、

自分の好きなこと、やりたいことのために使えている人はすごく輝いて見えますね。

 

如月今日子という人物がすごいのか、

その感覚を同じように感じることができる千石がすごいのか、わかりません。

ですが、時間が限られている、と言って焦る気持ちはすごくよくわかります。

ああしとけばよかった、こうしておけばよかった…という前に、

自分から行動することが大切だということがこの作品から伝わってくるような気がします。

 

一週間しか生きられないセミのように、演技の経験が全くない今日太でしたが、

劇団に入ることで、全力でやれる何かに打ち込んでいくのでしょうね。

劇団に足を運んだ今日太が、どのような道を歩き、どのように成長していくのか?

とても気になる作品です。

まだ読んだことのない方は、ぜひ一度読んでいただきたいです。

 

▼↓サイト内にて『ブタイゼミ』と検索↓
▽スマホ・PCで『ブタイゼミ』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!