CATEGORY BL・ボーイズラブ

BL・ボーイズラブ

イベリコ豚と恋の奴隷。(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も!

SHOOWA先生による作品である『イベリコ豚と恋の奴隷。』「イベリコ豚」とは善意あるゴミ拾い集団である。「イベリコ豚」のメンバー吉宗優磨(三年)と佐伯源路(二年)。二人はある日、何となく、体の関係をもってしまう。BL好きで、サラッと読みたい!という人におススメしたい作品。

BL・ボーイズラブ

明日はどっちだ!(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

黛星(まゆずみきらら)は生粋の男の子。母親に女の子のように育てられてしまった。キララを知っている男の子たちが口々に言い出す。「いくら可愛くても反則じゃんか…あいつ男のくせにさ」――。小、中、高と段々と恋愛に発展していくところが成長も感じられておすすめポイントです。