いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

CHAIN CHRONICLE CRIMSON(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

原作:セガ・セガネットワークス/漫画:岡崎純平先生による作品である『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』(講談社)

 

謎の勢力に侵された世界――。

真の英雄、目覚めの時!

 

最果ての大陸「ユグド」人間、妖精、鬼など様々な種族が暮らしており、盟主「聖王」の治世により平和が保たれていた。

しかしその地に深淵より暗黒の魔物たち「黒の軍勢」が現れたのだ。

「黒の軍勢」は王都を滅ぼしその魔手は全土に及ぼうとしていた。

これに対抗して「聖王」は各国の兵士を集結させるもあえなく戦死してしまう。

要を失った連合軍は崩壊、そして大陸に滅亡の危機が迫りつつあった。

 

聖王国副都――黒の軍勢を押しとどめている数多のギルドが協力し合う街。

そこで何も持たないちっぽけな少年は英雄への第一歩を踏み出す――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』と検索。

『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

 CHAIN CHRONICLE CRIMSONのあらすじは?

 

深淵より暗黒の魔物たち「黒の軍勢」によって世界は危機的状況に陥っていた。

聖王と呼ばれる盟主がおさめていた国ユグドの王都は陥落、聖王も戦死する事態に要を失った連合軍は崩壊してしまう。

そこに現れたのが残党や有志などで組まれた「ギルド」と呼ばれる人々だった。

ギルドの人々は副都に集い、ここを最後の防衛線として「黒の軍勢」の侵攻を食い止めていたのだ。

 

魔導士のキャスは英雄になるため村を出て副都に来ていた。

鬨の声を聞き戦場に向かおうとするキャスだが、副都の外に出してはもらえない。

衛兵に止められ「俺は英雄になる男だぜ」と根拠のない自信をぶつけるキャスだったが、衛兵は「力不足な奴ほど英雄を夢見て無駄死にする」とキャスに言う。

キャスは「うるさい!」と力ずくで通ろうとする。

ロッドを取り出すキャスに「魔導士がこの距離で戦士に勝てると思ってるのか」と雑魚扱いされてしまう。

振り上げたキャスのロッドは、次の瞬間、後ろに立った人物によってバラバラにされてしまった。

これがキャスと義勇軍の隊長ユーリとの出会いだった。

 


CHAIN CHRONICLE CRIMSON

↑サイト内にて『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』と検索↑

 

 CHAIN CHRONICLE CRIMSONのネタバレ・その後どうなる?

 

ユーリは肩に妖精のピリカを乗せており、あまりしゃべらない男だ。

バラバラにされたロッドの文句を言うキャス。

義勇軍は街の治安を守るのも仕事の一つ。

キャスはユーリが義勇軍ということに気づき、義勇軍に入隊させてくれと頼む。

キャスの入隊を快く承諾してくれたユーリに伴って、キャスは義勇軍の持ち場に案内される。

戦場とは反対方向に向かうユーリに対し、キャスは自分の村が襲われた時の状況を思い出し、背筋が寒くなった。

キャスの村は、村の中から突然、魔物が突然現れたのだ。

このスラムにも中から…?そう考えながら歩いていたキャスに、盾をたくさん持った女の子がぶつかってきた。

女の子は義勇軍やギルドの人々の盾を整備する仕事をしている。

キャスは自分の武器を他人に手入れさせているというのが信じられないといった様子で、女の子に謝りもしなかった。

街の中に「黒の軍勢」が現れたと思っているキャスにとって、現場に着くことの方が大切だったのだ。

しかしキャスが着いた場所は、大きな壁の補強工事を行っているところだった。

カインという青年に壁の補強工事を頼まれ、「俺は「黒の軍勢」と戦うためにここに来たんだ!」とキャスは言うが、「これは人々を守るために必要なことだ!」とカインは言い返す。

 

しかし、キャスは聞く耳を持たない。

そんなキャスにカインは、戦うということをわかっていないと呆れ顔で言った。

「何一つ背負っていない奴が英雄になるなんておこがましい」

怒ったキャスが壁の現場を離れて歩いていると、先ほどぶつかった女の子を見つけた。

よく見ると、盾を洗っている女の子の手はボロボロだ。

剣を持つことのできない女の子が唯一できる戦いが、盾を磨くことだったのだ。

その子を見て、キャスは自分の村が襲われた時、何もできなかった自分の記憶が蘇ってきた。

 

その時、ドンっという大きな音がして壁の方から大きな怪物が襲って来た。

何が何でもカインの盾を届けるという女の子の思を背負い、キャスが必死の思で盾をカインに渡し、どうにか魔物の攻撃を食い止めることができた。

そこをユーリが一撃で仕留める。

「あの時の君は戦うことがどういうことかわかってなかった、けどもう大丈夫だね」ユーリが言うと、キャスは「もちろん」と答えた。

 

『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

なにかもちがってますか
コレットは死ぬことにした おすすめ! 
つぐもも おすすめ! 
メイドインアビス
盾の勇者の成り上がり

↑「CHAIN CHRONICLE CRIMSON」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

CHAIN CHRONICLE CRIMSONを読んだ感想!

 

キャスが誰かの思を背負って戦うことを知った瞬間は感動しました。

現在3巻で完結する『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』は、元々ゲームがあって、それを漫画化したものです。

キャラの性格など、ゲームに忠実に描かれていて面白かったです。

ゲームでの主人公は義勇軍のリーダー「ユーリ」となっています。ゲームの通り、無口キャラでしたね。

ゲームとのタイアップ漫画の中ではなかなかの面白さで、絵も可愛いですし、読んでみて損はしないと思います。

 

『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『CHAIN CHRONICLE CRIMSON』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!