いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める

浅川圭司・謙虚なサークル先生の作品『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』

 

一生をかけた修行で、ある称号を手に入れた主人公。

だがその翌年に開発された才能測定で自分を調べてみると…?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』と検索。
▽スマホ・PCで『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』を無料で試し読み

 

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極めるのあらすじは?

 

魔導師ゼフ=アインシュタインは、素晴らしい魔導の力を持ち、緋系統魔導師最高位の称号“フレイムオブフレイム”も授かった。

 

だがある日、その称号を剥奪されることに!

この称号は未来ある若者にこそ相応しいと言われてしまう。

 

最近とある人物が、才能限界測定魔導スカウトスコープというものを協会に持ち込んだらしく、スカウトスコープをゼフに渡すから自分自身の目で確かめてみるといいと言われてしまったのだ。

 

「そこに答えがある」と協会から出されてしまったゼフ。

そしてスカウトスコープを開き見てみると、そこには魔導レベルというものがあり、ゼフはそれを見た瞬間目を見開く。

緋の才能限界値が1番低いのだ。

 

事実を知ったゼフは、膝から崩れ落ちたかと思えば笑いだし

「とっくの昔に到達していたというのか…己の限界に!!それに気付かずまだ見ぬ、高みがあると信じ邁進してきたというのか!これが笑わずにいられるか!!」

 

ゼフは、屈辱的な思いをした。

この気持ちを忘れないと、ゼフは自らが編み出した最期の魔導タイムリープを発動させる。

 

「(ならば見せてやる。“次”こそは1分1秒たりとも無駄にしない。時を遡り今度こそ、魔導の道を極めて見せようぞ!!)」

 

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める
効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める

↑サイト内にて『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』と検索↑

 

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極めるのネタバレ!

 

ナナミの街。

そこに立つ大きな家のベッドで目を覚ましたゼフ。

 

ゼフの身体は、少年へと変わっていた。

そう、タイムリープが成功したのだ。

 

ゼフは、部屋から出て下に降りる。

すると「やっと起きてきた」と母が話し掛ける。

 

「やはりまだ魔導は使えんか。だが時間はたっぷりある。」と不気味に笑っていると、「ちょっとゼフどうしたの!?」と声を掛けられる。

 

ゼフは目から涙が溢れていて、それを心配した母はゼフを抱き締め「あらあら、怖い夢でも見たの?大丈夫?」と聞く。

 

ゼフが泣いている理由、それは嬉しいのだ。

もう1度やり直せると分かった瞬間、涙が溢れたのだった。

母に心配かけまいと「大丈夫だからっ」と答える。

 

大魔導をもってしても不死の実現は叶わなかった。

だからこそ時間の大切さを痛感した。

 

チャンスを掴み取れたことに感謝した。

ゼフは、これから第2の人生を歩む!

 

ゼフは先ず、することが決まっていた。

学校は後回しにして、魔力線を解放しに行くことに。

 

ゼフが街を歩くと、色んな人が声を掛けてくる。

彼がこの地を踏むのは数10年ぶり。

 

やっぱり故郷はいいものだと感じながら、街から離れた森近くに訪れ、そこで座禅する。

 

魔力線の解放は、魔導師を志す者が必ず行う通過儀礼。

自身の中に眠る魔導師としての才能を呼び覚ます行為。

 

しかし誰もが簡単に解放できるわけではない。

そもそも魔導師としての才能があるのか?

向いているのか?答えを見つけられずに諦める者も少なくない。

 

だがゼフは違う。

「(さあ目を覚ませ、ワシの“才能”)」

 

するとゼフの目の前には、もう1人の自分が現れ、こちらに手を伸ばす。

「やはりな」と確信するゼフ。

「(ワシは、自分が魔導を扱えると知っている。この記憶と知識がワシの最大の武器。)」

 

そしてレッドボールと唱えると手のひらに小さな炎の玉が現れる。

「ふむ、魔力消費量は、初等魔導だけあって微々たるものだな。」

 

するとガックンとよろめき尻餅をついてしまう。

まだこの身体では、以前のようには魔導を発動するには無理があることに気付くゼフ。

 

ですが休んでいるわけにはいかないと、次はどうするかを考え始めたのでした。

 

しかし、それよりも大事なことがゼフにはあります。

それは、学校!

 

学校をサボったことがバレたのです。

家に帰ると母は、怒っていました。

 

先生が心配して家まで来たようで、ゼフは罰として夕食はスープだけとなり、現在空腹で体力回復もままならないまま授業を受けています。

 

すると「ゼフ君!」と教室に入ってきたクレア先生にぎゅうと抱き締められ心配されます。

ですがゼフは、授業なんて受けてる暇なんてないのです。

 

「今日やるべきことは決めてあるのだ!」

そう言って街から出るゼフ。

 

外の世界へと足を踏み入れたのです。

外の世界には魔物がいます。

 

魔物が現れるのは大地から湧き出すマナが原因。

マナとは魔力の素であるといわれ、大地から湧き出たマナが、なんらかの物質に影響を与えて魔物に変質するのです。

 

魔導を使えるようになったゼフは、力試しに小物の魔物にレッドボールで攻撃しますが、今のゼフでは、弱い魔物さえも倒せません。

そんなゼフが魔物を倒す為にとった行動とは…!?

 

▼↓サイト内にて『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』と検索↓
▽スマホ・PCで『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』を立ち読みしたい

 

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極めるを読んだ感想!

 

こちらの作品は、異世界ものですね。

良くある内容ですがストーリーが面白いです。

第2の人生で前よりも強くなろうと奮闘するゼフ。

 

1からのスタートですがゼフは頑張ります。

応援したくなっちゃいますね。

 

にしてもゼフ君、抱き締められすぎ。

この後、美少女達に囲まれる展開に…?

ハーレムきちゃいますか(笑

 

異世界とか転生ものってハーレムが多い気がするのは私だけでしょうか?

でも、面白いので続きが気になった方は是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』と検索↓
▽スマホ・PCで『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める