いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ダンス・ダンス・ダンスール(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

スマホ・電子書籍でマンガを読みたい方にお薦め【U-NEXT】!
無料トライアル登録で、600円分のポイントを貰えちゃう!
そのポイントで最新作含めお好きなマンガを無料で読めちゃう!試し読みできちゃう!

こいつで、スマホ漫画、電子書籍マンガ、お試しデビューだ!

【→ U-NEXT 無料トライアル ←】

★さらに、雑誌70誌以上、映画やドラマ、アニメなどが31日間も無料で見放題です!

ジョージ朝倉先生の作品『ダンス・ダンス・ダンスール』

 

父の死をきっかけに男らしくとバレエを辞めてしまう主人公ですが

やっぱり心の奥底では…

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『ダンス・ダンス・ダンスール』と検索。
▽スマホ・PCで『ダンス・ダンス・ダンスール』を無料で試し読み

 

ダンス・ダンス・ダンスールのあらすじは?

 

主人公の村尾潤平は、6歳の頃に家族と見たバレエの魅力に惹かれ、姉が習っているバレエ教室に潤平も通いたいと言います。

すると父が「ピアノも習ってるしさ。ただでさえ、女の子に間違われてばっかだし…もっと男らしく」と言います。

 

日々、父とはブルースリーごっこをしています。

潤平も楽しそうに父の部屋でやっています。

それは“ジークンドー”という格闘技なのですが、父の友達が道場をやっているのでそっちはどうだと誘います。

すると潤平は、クルクルと周りバレエをして見せるのです。

すると父は「…よっしゃ!わかった、やってみな!」と後押しするのでした。

 

そしてバレエ教室に聞きに行くと男の子もOKだということを知り喜ぶ潤平。

過去に男の子を教えていたこともあるらしいのですが、

他にやりたいことがあるとその子は、辞めてしまったらしいのです。

 

「あ!潤平じゃん!」と現れたのは、サッカー帰りの男の子達。

「何やってんのー?」と近付くとバレエの教室の写真を見て「モッコリタイツ」と笑います。

「潤平ってバレエ習ってっからいっつもクルクル回ってんの?」「えっ。男なのに?」

それからは、からかわれ放題。

父が言っていた言葉が脳裏に浮かび潤平は、我慢出来ず男の子を殴ってしまいます。

母が急いで止めに入り、自宅に帰宅した潤平は、ボロボロ。

 

男の子がバレエを辞めてしまう理由が分かってしまった潤平。

ですが、男らしいとは何なのか?

女かよと馬鹿にされても自分は、バレエをやるよと言います。

すると母の電話が鳴ります。

さっきまで微笑んでいた母の顔色が見る見るうちに変わるのが分かるほどでした。

父が亡くなってしまったのです。

 


ダンス・ダンス・ダンスール

↑サイト内にて『ダンス・ダンス・ダンスール』と検索↑

 

ダンス・ダンス・ダンスールのネタバレ!

 

急なことで心筋梗塞でした。

母は、涙を流し潤平も姉も目に涙をいっぱい溜めています。

すると「潤平さ、久し振りだな」と声を掛けてきたのは、

ジークンドーの道場をしているという父の友達・三丘さんでした。

「これからは、お前がお姉ちゃんとお母ちゃん守らなきゃな。男の子なんだから」

そう言われた潤平は、父の部屋に入り、父が監督をした、

「ブルースリーに誘われて」のポスターの前に立ちます。

 

「男らしく…」

潤平は、おもむろにハサミを持ち、長かった髪の毛を切ったのでした。

男らしくなるために。

 

そして中学生になった潤平は、すっかり男の子らしくなり音楽室で友達にジークンドーを見せるように。

スゲーと言われ気持ちを良くしたのか飛び蹴りも見せます。

近々、合唱コンクールがあるので練習でピアノを弾いている五代都。

2年になるタイミングで引っ越してきた彼女が弾くピアノが妙に気になる潤平。

彼女の整った顔にあるほくろのせいか?とも思うのですが、なんというか…

「予感の、音」と父の部屋にあるピアノにもたれ掛かりながらぼーっとする潤平。

 

すると姉が入ってきて、

「あのさ、そこにあるバレエバー、お母さん捨てる気っぽいけど。どうする?」と聞かれ、

「は?なんで俺に聞くわけ!?姉ちゃんのじゃん」と言う潤平。

「やりたがってたじゃん?バレエ」

「いつの話してんだよ。もうそれ黒歴史だしっ、ほんとうっかり習わなくてよかったわ。」

男なのにかっこ悪いと言う潤平。

姉もバレエを辞めてしまったので捨てちゃえば?と言います。

「じゃあ、そう言っとくわ」と部屋を出ていく姉。

 

男らしくないこと=カッコワルイこと。

男らしくなろうと諦めたバレエ。

バレエバーを触る潤平ですが馬鹿馬鹿しいと時計を見ると、

ジークンドーの道場に行く時間が着々と迫っていることに気づき、急いで家を出ます。

家の前には、都がいてバッチリと目が合います。

「いた!村尾潤平っ」

どうやら潤平を探していたようで、「あのね、やってみせてほしいの。」

「ほら、今日やってたジークンドーの飛び蹴り?やってみせて!」といきなりの無茶ぶり。

 

潤平の頭の中では、もしかして好意を抱かれたのではといかがわしい妄想が広がり、

「わかった!!潤平飛びます」と飛び蹴りを見せます。

「こんな感じ!?」と言うと都は、ふっと笑い

「さっきより下手じゃん。今のさ、バレエのジャンプでしょ?“540”」と言うのです。

「なに…言っ…」と顔をひきつらせる潤平。

すると都がクルッと綺麗に飛び「…これが村尾よりは正しい540」と言うのです。

自分では、バレエのジャンプをしていたつもりはないのですが都から見ると

バレエのジャンプらしく、まだ身体に染み付いていたのかと異様なくらい汗を垂らす潤平。

 

そんな潤平に都は「一緒に、バレエやろうよ!」と言うでした。

頭の中で予感のピアノが鳴り響きました。

 

▼↓サイト内にて『ダンス・ダンス・ダンスール』と検索↓
▽スマホ・PCで『ダンス・ダンス・ダンスール』を立ち読みしたい

 

ダンス・ダンス・ダンスールを読んだ感想!

 

序盤でのお父さんの死は重かったです。

まさかそんな展開になるとは思ってもみなかったのでびっくりしました。

 

「男らしく」という言葉に左右されてしまう主人公を見てて少し可哀想に見えてしまいました。

バレエは、女の人だけじゃないんだぞ!と心底思いましたね(笑

 

潤平くんには、素直に自分が思う通りにやっていってほしいと思いました。

都ちゃんの誘いを受けるのでしょうか?

 

冒頭では、潤平くんがバレエをしているところが描かれていたので都ちゃんの誘いを断れずというのもありますが、自分に素直になれたのでしょうか?

内容も濃く、スラスラと読みやすいので続きが気になるような作品だと思います。

続きが気になる方は是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『ダンス・ダンス・ダンスール』と検索↓
▽スマホ・PCで『ダンス・ダンス・ダンスール』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホで漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!
・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに読めちゃうわけです!

▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならU-NEXTがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!
・U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに1タイトル読めちゃうわけです!


≪U-NEXT簡単利用方法≫

①以下をクリックしてU-NEXTを開く!

U-NEXTはこちら


②【今すぐ無料トライアル】をタップ!



③【お客様情報】を入力!



④ご登録内容を確認、および決済方法を選択して、【送信ボタン】をタップ!



⑤右上の虫メガネからご希望のタイトルを検索して、【読む】をタップ!




※上記【現在:600ポイント】と記載がある通り、しっかり600ポイントが貰えちゃってます。【ポイントを利用して0円で購入】から無料でご希望のタイトルが読めちゃいます!


U-NEXTはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!


--------------------------
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
--------------------------