いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

海街diary(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

吉田秋生先生の作品の『海街diary』。

 

しっかり者の長女で看護士のサチと、自由奔放な信金OLの次女・佳乃、そして自由人のチカ。

三姉妹の元に、女を作って自分たちを捨てた父親の訃報が届きました。

山形での葬儀の後、後妻と連れ子の元に残された異母妹・すずに「うちに来ない?」と誘うサチ。

ゆっくり考えて、と言いかけたのを遮るように「行きます!」と即答したすずを迎えて、鎌倉での四姉妹の生活が始まりました。

綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん、広瀬すずさんが四姉妹を演じて映画化され、話題になった作品の原作です。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『海街diary』と検索。

『海街diary』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

『海街diary』のあらすじは?

 

年下の恋人の部屋で父の訃報を知った佳乃は、夜勤があって山形までの移動が間に合わないというサチに代わって、チカと二人で、父が亡くなった山形に向かうことになりました。

二人は山形で、父が家を出た後の人生を知ることになります。

 

父親は一緒になった女性と娘を一人もうけた後女性に先立たれ、中学生の娘・すずと二人で暮らした後、さらに再婚をして、後妻の陽子と二人の連れ子の男の子を迎えていました。

後妻の陽子とその伯父から、相続を放棄して欲しいと言われる佳乃とチカ。

佳乃は、父の忘れ形見・すずを「家族ですから」などと簡単に言いながら、自分のことで精一杯の陽子に苛立ちます。

とてもすずを家族として背負えるとは思えません。

 

そして迎えた翌日の葬儀。友だちが車で送ってくれたと言って、長女のサチが葬儀の場に姿を現しました。

サチもまた、喪主でありながら自分の辛さを前面に押し出して、出棺の挨拶を子供のすずにやらせようとする陽子に苛立っていました。

 

そして、「これは大人の仕事です!」「子供であることを奪われた子供ほど哀しいものはありません」と諫めました。

看護士であるサチにはわかっていたのです。

家族が病気で死にゆく現実を受け止めて支えるのがどれほど大変であるかということを。

 

そして、陽子にはその器がなく、恐らく父が入院していた病院に通って世話をしていたのはすずであったに違いないことを。

それでもサチは、大人の対応として、陽子に「小さな子供を抱えて大変なご苦労があったことでしょう。父を看取ってくださってありがとうございました。」とお礼を言って、山形を後にしました。

すずは、サチたちを追いかけて来て「お父さんが大事にしていた」と言って、サチたちが写っている写真を見せてくました。

 

そんなすずと山形での最後の時間を過ごした後、電車に乗り込む時に、サチは「私たちと一緒に暮らさない?」とすずを誘います。

「行きます!」と返事をしたすずと、四人の鎌倉生活が、こうして始まるのです。

 


海街diary

↑サイト内にて『海街diary』と検索↑

 

『街diary』のネタバレ・その後どうなる?

すずは、鎌倉でサッカーチームに入ることになりました。

実は山形ではもう辞めていましたが、父親と二人で仙台で暮らしていた頃、仙台の強豪チームのレギュラーだったのです。

そこですずは、マサ、風太、裕也といったサッカー仲間と出会い、生き生きと過ごし始めます。

そんなある日、裕也はひざを痛め、念のため病院に検査に行くことに。

チームのエースだった裕也は、病気のため足を切断することを余儀なくされてしまいます。

 

一方、次女の佳乃は、付き合っていた年下の彼・朋章が実はまだ高校生だったことを知ります。

佳乃自身も、地元の信金勤めのOLなのに外資系金融と嘘をついていたのでおあいこだったのですが…。

彼は複雑な家庭環境に育っていて、家庭から離れるために小笠原の叔母の家に行くことになりました。

朋章は、引き取った異母妹のすずを何の気取りもなく自然に「妹が」という佳乃の健全さを羨み、自分との違いを実感します。

佳乃もまた、彼の持つ孤独感を、自分では埋めることができないということを感じ、二人はそのまま別れることになるのでした。

 

長女のサチはしっかり者ですが、実は小児科の医師と不倫していました。

また、亡くなった父だけでなく、自分たちを置いて出て行った母親に対しても一番強い葛藤を抱いていたのもサチでした。

以来、祖母に育てられ、祖母が遺した鎌倉の家での生活を大切にしてきたサチは、突然祖母の七回忌に現れ、「この家を処分したらどうか」と言い出した母を強く責めます。

 

裕也の病気からの復帰、四姉妹、それぞれの恋の行方、すずの進路、家族のあり方…。

鎌倉の美しい描写の中での四姉妹の日常が丁寧に綴られていて、少しずつ進んでいく物語に心地よく入っていくことができます。

四人はそれぞれどんな幸せを掴むのか楽しみです。

 

『海街diary』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『海街diary』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

同居人はひざ、時々、頭のうえ。 おすすめ!
アルキメデスの大戦 おすすめ!
症年症女 おすすめ!
セブンティウイザン 
天使の腐臭 

↑「海街diary」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

『海街diary』を読んだ感想!

 

四姉妹の鎌倉での日常を軸に、それぞれの登場人物の暮らしがとても丁寧に描かれています。

時にはドラマもありながら、すずの成長とともにゆっくりと心地よくお話が進んでいきます。

 

一人一人の心情が丁寧に描かれていて、もどかしい思いや切なさを感じたり、心に刻まれる深いセリフを味わったり、まるで良質の映画や小説を読んだような読後感で、ずっと読んでいたくなる、とても味わい深い作品でした。

また、鎌倉の美しい景色や生活感が感じられて、鎌倉に行ってみたくなること間違いなしです。

 

『海街diary』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『海街diary』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!