いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ドリフターズ(漫画)の1巻(1話~11話)のネタバレ完全版!まとめと感想も

今回は平野耕太先生の人気漫画ドリフターズの記念すべき第1巻(1話~11話)のネタバレ完全版を書いて行こうと思います。

最後にまとめと私の感想もあります!

 

第1話 FIGHT SONG

 

~1600年関ケ原鳥頭坂~

・敵は徳川井伊の赤備との戦

戦が激しくなる中、おじ上から一緒に薩摩へ帰ろうと言われるも、豊久はそれに従わず戦に残って戦うことになる・・・。

『敵は最強 徳川井伊の赤備ぇ、相手にとって不足なし、命捨てるなら今だ』と・・。

 

完全に不利な状態だった…。

だが、豊久がたくさんの軍勢の中に一人に突っ込んで行く。

幾つもの槍に刺されながら、血まみれになりながらも、敵の殿である<直政>を銃で打ちぬき、敵陣が退く(逃げる)こととなった。

 

こんな状況だったのだが・・・、

一人草むらを歩いていると、、、、

ええ?!どこ?ココ??気が付けばメガネの男の前にいる豊久。

 

ワープでもしてしまったか???

 

謎・・・。

TO BE CONTINUED

 

第2話 刻を越えて

 

豊久:『何だ?どこだ?ここは?(そして、目の前のメガネの男は)誰だ?!』

椅子と机だけの広い部屋にたった一人のメガネの男・・・急に出てきたこの男はいったい誰?!読者の誰もがそう思っただろう…。

…メガネの男は<島津 豊久>書いた書類を見て、それに何か書いている。

この時点では本当に謎・・・謎・・・謎?!

豊久:『俺は帰るのだ!薩摩へ!』と叫び、壁の隙間に手を伸ばすと体ごと、また別の場所にワープしてしまった様子。

謎のメガネの男:(タバコをふかせながら)『次!』

謎のメガネの男がそう言うと、どこか戦場から来たような別の男が『何だこりゃ』とでて来る。その男もまたどこかからワープして来たのだろうか…。

 

豊久はというと、、、また別の場所で言語の違う耳の長い種族と出会う。

そして、そんな血まみれで倒れる豊久を見てその耳の長い種族はこういうのだ!

 

『漂流物(ドリフターズ)だ』

 

でた~~~~!!!!!

 

2話にしてやっと出ました!

この漫画のタイトルでもある<漂流物(ドリフターズ)>という言葉!

豊久は、そう!漂流してしまった…ということなんですね!

 

もう一人の耳の長い種族:『ま、また?!』

(よく漂流するのだろう)

そして、耳の長い種族達はそんな漂流物(ドリフターズ)を「廃城」に連れて行くのだという。

 

「廃城」を目の前にして、また弓矢をひく謎の男に呼び止められて、豊久を置いていくよう言われると、耳の長い種族は、豊久を置いていくのだった。

この男は何者??今の時点では分からない。

この謎の男が豊久を持ち帰った場所に、また椅子に座る偉そうな男。

 

この男も誰なのか??

TO BE CONTINUED

 

第3話 魔王

 

豊久は父親の夢を見て、『親父(おやつど)!』と叫び目を覚ますところから始まる。

豊久が目の前に座る銃口を向ける男の名を聞くと、その男の名は、なんと<織田信長>だったのである。

『俺の信長。織田 前右府 信長である』と・・・。

 

そんな信長に切りかかる豊久。

豊久:『信長公はとうの昔に死んでおるわ。なればやはりここはあの世で貴様は信長を騙るあの世の鬼じゃ』(豊久の本当の時代では信長は既に死んでいて、豊久は今いるこの世は<あの世>であると思っているようです)

 

そんな二人の間に『やめなされ』と止めに入る、弓矢を引く男が現れる。

 

この男は誰??

TO BE CONTINUED

 

第4話 荒城の月

 

信長:『信長は死んだとか申したな。やはりわしは死んだ事になっているのか』

豊久:『おう!死んだ!!京の本能寺で明智勢に弑逆されたわ。もう…18年も昔の話よ!!』

信長:『明智が本能寺に寄せて来たのも、この世界に俺がすっ飛ばされてきたのも、まだ半年と経っておらぬわ!』と…??

(何となく話の流れが分かって来た気がしませんか?)

 

そして、もう一人の弓矢を引いていた男が名乗る『那須資隆 与一でございます。』

豊久が言うには、この<那須資隆 与一>という男は源平合戦の頃、四百年も昔の頃の男だそうだ。

次に豊久が名乗る『島津豊久!!島津家久の子じゃ』と…。

…<信長>も<那須資隆 与一>も島津豊久のことは知らなかったみたい。。

 

豊久が生きる時代から数えて18年前の本能寺にて死んだはずの織田信長が、その時のことを語るとこうだ。

なんとか脱出しよう寺内を逃げていたら、おかしな所に出たそうだ。

奇妙な石造りの通路に無数の扉。その通路の真ん中にメガネの妙な男がいたそうだ。

(そうそう!1話~2話にかけて豊久も行ったあの場所だ!!)

 

<那須資隆 与一>もその場所に行ったそうな。

豊久が自分の時代のことを語る。

かつて信長手下だった秀吉が明智も柴田も滅ぼして天下を取ったこと。

そして現在では織田家は徳川家のお茶くみであること。

 

また謎の男が現る。

その男は双眼鏡をのぞき漂流物(ドリフ)の3人を捕獲しようとしている様子。

 

それともう一人、帽子を被った謎の男が登場!

謎の男『なんとかしないと、ほんとにこの世が滅んでしまう…』

(どういうことだろう?この時点ではまだ分からない)

 

豊久・信長・与一が目覚めると遠くの村<えるふ>の村が燃えていた。。。

TO BE CONTINUED

 

第5話  踵 鳴る

 

豊久・信長・与一は<えるふ>の村へ急いで向かう!

<えるふ>の村は、あの耳の長い民族の村のようです。

 

豊久は<えるふ>の村に到着し、耳の長い民族が襲われそうになったところに切りかかって助けた。その助けた相手が、この世界に初めて来た時に自分を助けてくれた二人だった。

 

豊久:『お前らが俺を助けてくらたんだろ!今度は俺の番じゃな』と。

TO BE CONTINUED

 

第6話 非力なる物

 

耳の長い種族達がアラムという男達に捕まっているところから始まる。

捕まえられた理由は、漂流物(ドリフ)を助けたからだという。

(ここで耳の長い種族達の名前が分かりました。<エルフ>というそうです。)

 

アラム:『漂流物の管理は全て「十月期間」の魔術師の仕事だ。お前たちが関わる事は大罪に値する』と。

アラムがエルフの人達を間引きだと言い殺していると、豊久が現れアラムの兵士に切りかかる。

豊久:『首を置いていけ、大将首だ』と…。

TO BE CONTINUED

 

第7話 HUNGRY GO ROUND

 

≪アラム vs 豊久≫

 

簡単に勝負あった!

組手甲冑術で豊久がアラムを倒した。

 

豊久はいう、、『エルフ自身でアラムを殺さなければならないと…』

TO BE CONTINUED

 

第8話 俺軍 暁の出来事

 

⇒場面はあのメガネの男の部屋へ・・・。

メガネの男の前にEASYという女が現れる。

メガネの男は紫(紫)というようだ。

EASY:『あなたがいくら頑張った所で、あなたがいくら漂流を送り込んだ所で、私の勝ちなの、あなたがいくら頑張っても、全ては無駄な事なの』

メガネの男(紫):『失せろよ。間違いは正さねばならない、お前の好きにはさせぬ』と…。

EASY:『あなたの漂流物(ドリフターズ)なんかで、私の廃棄物たちが倒せるわけがない』と…。

 

⇒場面はあの世界へ・・・。

以前に出てきた帽子を被った男がこう言う。

ある2人に兵の指揮を任せないと、化け物に負けてしまうと…。

 

その二人とは??

 

なんとその一人はハンニバル(ローマ史上最強の敵と言われたあの男ですよ!)そしてもう一人はスピキオ。
ローマの国は100万の敵は恐れないが、唯一このハンニバルだけを恐れたと言う…。

 

そうこうしている間に、、黒い軍隊が現れる。

 

皆は黒王と呼んでいる。

TO BE CONTINUED

 

第9話 Burn my dread

 

「廃棄物」の王…黒王とのこと。

(8話で紫が言っていた「廃棄物」のことでだろう。「廃棄物」とは黒い軍隊のことだったのだろうか)

 

とてつもない数の軍隊、、リーダー的なのがマントを被ったヤツか?あれが黒王か?

 

そしてジャンヌダルクが!新選組の土方が!そして漂流物か廃棄物かどちらか分からない九郎判官 義経も登場!

(登場人物がたくさん出て来ました!歴史上の有名な人物ばかりですね!)

(・・・黒王から漂流物だけでも助けようとしているようだが、この時点ではまだよくナゾばかり)

 

もう全部が黒王にやられてしなうのではないかと思った瞬間、空に開いた空間から一機の飛行機が飛んで来た。。。

TO BE CONTINUED

 

第10話 私の彼はパイロット

 

空に開いた空間から飛んで来た一機の飛行機の正体は??(この時点ではまだ分かりません)

黒王の軍隊は強い強すぎる、新選組の土方やジャンヌダルクもいて本当に強い強い!
(もう勝ち目はなさそう・・・)

 

軍の指揮を任されたハンニバルとスピキオが言う。

『黒王に勝てるか可能性はゼロじゃないさ。あの廃城の武士たちと(一緒に戦えば)…。(これは豊久達のこと)』

TO BE CONTINUED

 

第11話 サムライハート

 

キッドが現れる・・・これは漂流物の方だな。

そして空に開いた空間から飛んで来た一機の飛行機はというと…「新選組」隊長の菅野直と言い、漂流物…見方だった。

(登場人物が多くてごちゃごちゃして来たぞ!!)

 

黒王の軍隊のいるところから脱出に成功し逃げることができた。

漂流物達を逃してしまった黒王:『漂流物は生かしてはおかぬ。決して一人として生かしてはおかぬ』

場面は豊久達のいるところへ・・・。

豊久達は自分達を監視しているやつを見つけ、この世の事を吐かせた。

 

豊久達を監視していた人:『私は十月機関の魔術師でオルミールと言う、御師匠さまの命令で漂流物の監視をしていた』と・・・。

そして、
オルミール:『むこうの世界からやって来た人々を、この世界では<漂流者>と呼び、その人達を監視して集める事を仕事をしているのが十月機関だ』という・・・。

そして、
オルミール:『漂流物は「廃棄物」と呼ばれる人々と戦う為にやってきたのです』・・・と。

TO BE CONTINUED

2巻へ続く・・・

 

★その他の巻のネタバレは以下の記事へ☆

 

1巻(1話~11話)のまとめと感想!

 

最初だからなのだが、登場人物がたくさん出て来て、現時点ではまだ全部を理解できていない(>_<)

ぜひ後ほど整理の為にキャラクター/登場人物をまとめないといけないと痛感するのである。。。

 

関ケ原の戦いの終わりに、主人公である豊久はある空間へ飛ばされる。

メガネの男がたった一人座る、謎の空間である。

 

今時点ではまだこの空間・部屋の秘密は明かされてはいないが、その部屋にいたもう一人の女、紫とメガネの男が言ったことを整理すると。

 

メガネの男(紫)<漂流物> vs EASY<廃棄物> の構図が成り立つのである。

 

ちなみに漂流物・ドリフターズとは、さまざまな時代からその世界へ飛ばされた人達のことを言い、その漂流物・ドリフターズは<廃棄物>と戦う為に集められたとのこと。

 

漂流物・ドリフターズには豊久はじめ、織田信長、与一、ハンニバル、スピキオなど歴史的重要人物がいる。

 

この人達は本来の時代では死んだとされているが、織田信長のエピソードから分かるように、死んだのではなく実はこの世界に飛ばされていた…ということなのだろう。

 

今後のこの<漂流物> vs <廃棄物>の戦い!というストーリーなのだろう。

 

まだまだ謎だらけではあるが、歴史的重要人物がたくさん出てきたり、色々な展開があり、とても楽しく読み進めることが出来た。

1巻を読み終えた私だが、ワクワクしているので、早くも2巻へと読み進めようと思います!

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!