いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ドロップフレーム(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想もぜひ参考に!

人を殺したことはありますか?

大切な人を・・・

 

文化祭で流す映画を作るため、夏休みを使って仲間たちと撮影をすることに。

しかし肝心の役者がいない。

そこにハーフの少女と出逢う。

映画作りで少しずつ5人の距離に変化が現れる。

そして、最高で最悪の夏休みが始まった・・・。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『ドロップフレーム』と検索。

『ドロップフレーム』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

ドロップフレームのあらすじは?

 

≪2016年8月≫

 

高校2年生の刻鐘 閏之介(コクショウ ジュンノスケ)と幼なじみの双葉 燈里(フタバ アカリ)。

そんな二人に声をかけてきたのは、隣のクラスの篠崎 希(シノザキ ノゾミ)

9月の学園祭で流す映画を一緒に撮らないか?という誘いを受けた。

 

地元テレビ局のカメラマンを父に持つ熊谷 進(クマガイ シン)も仲間に加えて計画を立てたが、肝心の役者がおらず・・・

撮影初日にして僕たちの夏休みは完全に行き詰っていた

 

そんなある日、ひまわり畑にハーフの少女、奏多 ルウ(カナタ ルウ)と出逢う。

役者として協力してもらい、5人の映画製作の中で距離に変化が・・・。

 

青春ラブストーリーかと思いきや、急展開のミステリー。

1巻は本当に序章!

必ず2巻を読まなければ何が起きているかもわからないミステリー作品!!

 

≪もう、気がついたよね・・・。≫

 


ドロップフレーム

↑サイト内にて『ドロップフレーム』と検索↑

 

ドロップフレームのネタバレ・その後どうなる?

 

撮影初日にして、役者がいない映画撮影に完全に行き詰っていた。

ひまわり畑に行った、閏之介・希・燈里・熊は撮影の準備に取り掛かった。

役者がいない為、編集担当の閏之介が役者も兼用し、ひまわり畑の真ん中へ突き進む。

そんなひまわり畑の真ん中で出会ったのは、ブロンドヘアーのハーフ少女、ルウだった。

 

可愛い容姿に希は、すぐさま映画作りの役者に勧誘する。

ルウを交えて映画撮影を再開。

 

この時既に動き出していた。

5人にとってこれが、最高で最悪の夏休みになろうとしていることを・・・・。

 

≪8月5日≫

 

その日は、閏之介にとってはある意味特別な日。

中学校の頃同じクラスメートだった、如月 ジュンコ(キサラギ ジュンコ)の三回忌。

 

如月は、閏之介と同じく2月29日、400年に1回の閏日生まれだった。

その如月が、人だったこともわからないほど、バラバラに惨殺された。

犯人は未だに捕まってはおらず、謎のまま。

 

そんな中、撮影は進められる。

5人で一緒に取り組む映画撮影は順調(?)に進められていた・・・・。

 

≪そんなある日≫※これは、作中のメール画面絵で確認してください。

希・燈里・熊は閏之介とルウを二人きりにさせ、自然体を撮ろうと後をつける。

一方、閏之介とルウは後をつけられているとは知らずに楽しんでいた。

 

とある商店で売っているひまわり柄の傘にルウは目を輝かす。

それを見た閏之介はルウに、ひまわり柄の傘をプレゼント。

喜ぶルウを見て、希は・・・・。

 

ボーっとしている希を、ルウが見つけて尾行がバレた。

希も、閏之介からプレゼントが欲しいと100円の指輪を買ってもらう。

再び、ルウと合流をしようと閏之介が探していると、ひまわりの傘が路地裏に落ちていた。

傘を拾い、ふと見るとひまわりに囲まれて全裸で横たわっているルウが・・・。

閏之介が抱きかかえると・・・・・

ルウの身体がバラバラに・・・・。

 

閏之介は慌てて警察へと走り出す。

しかし走っている最中、階段から落ちて・・・・・・

 

ふと、目が覚めると夜が明け、自分の家のベットに。

そして鳴りやまないチャイム音。

 

昨日の出来事に混乱しながらも扉を開けると、そこには安心する仲間、希・燈里・熊が立っていた。

 

閏之介は昨日の事を話そうとしたその時

「おはようございます。閏之介さん」

その後ろに昨日死んだはずのルウが立っていた!!

 

夢だったことに安心して泣き崩れる閏之介。

 

そして時計は≪8月4日≫・・・・

 

≪もう、気がついたよね。≫

 

憶えのない傷

通じない言葉

昨日までいたはずのあの子。

「8月のカラクリ」との闘いに挑むミステリー作品。

 

『ドロップフレーム』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『ドロップフレーム』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

オーク探偵オーロック おすすめ!
虚構推理 おすすめ!
外道の歌 
よろず屋東海道本舗 
DEATH NOTE 

↑「ドロップフレーム」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

ドロップフレームを読んだ感想!

 

こんな怒涛の展開見たことがありません!!

最初は、3角関係的なラブコメディかなー。と読み進めておりました。

 

ところが!!

まさかの急展開!!

 

この作品は1巻だけ読んではいけません!!

多分1巻だけ読むと「え?意味がわからない」で終わってしまいます。

2巻も必ず読む事をオススメします!!

もう最初は、何の話し?

これ、どういった物語なの??と疑問だらけでしたが、≪アル真実≫に気づいた時。

一気に読み進めたくなります!!

そして、再度1巻を読み直します!!

 

今まで、「何が言いたいの?」と思っていたことが一つ一つパズルのようにハマっていきます。

最初は、あまりの衝撃的な発見でゾッと鳥肌がたちました。

真実がわかってきてから、1巻を読み返すと更に楽しめ、あーココで伏線が貼られていたのか!と少し優越感にひたれます。

この後どうなるの???とハラハラドキドキしながら読み進めていきました。

 

これは、何度も言いますが

≪1巻だけではなく2巻も必ず読む事をオススメします!!≫

 

下手したら、1巻の途中でよくわからない・・・って諦めるかもしれません。

そんな貴方!!

もったいないです!!!!

 

4完で最終巻となっているので、決着はつきます。

しかし、もっと続いて欲しかったです。

どうして、こうしたのか。

何の目的だったのか。

続編、もしくはスピンオフとして出て欲しい作品です。

 

『ドロップフレーム』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『ドロップフレーム』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!