いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

英雄教室(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

新木伸・岸田こあら・森沢晴行先生の作品『英雄教室』

 

ブレイドが転入させられたのは、英雄を育成するエリート学園。

そんなブレイドは、過去に魔王と相打ちとなり…

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『英雄教室』と検索。
▽スマホ・PCで『英雄教室』を無料で試し読み

 

英雄教室のあらすじは?

 

誰も俺に注目しない!

普通って素晴らしい!

目立たないってサイコーだ!!

「そう、今日から俺は…一般人だ!」

 

キョロキョロと当たりを見回している転校生・ブレイド。

「わー、なんだあれ?不審なやつがいるぞ」と仲間内で話していると

ブレイドは、こちらを向き、ずんずんと向かってくる。

「えっ、何!?こっちにくる!!」

驚いていると「俺、ブレイド!」と名乗る。

思わず「は、はじめまして…私、クレア」とお互い自己紹介をしてしまう。

ニコッと笑ったブレイドは、クレアの後ろにいる子達にも自己紹介をし

「トモダチをつくりにきたんだ」と目を輝かせます。

 

ここは、ローズウッド学園。

世界を守る“英雄”を育成することを目的とした養成校。

才能と実力を認められた者のみが在籍できる場所。

「ここは、エリートを育てるための学園!実力が全てなんだ!

生半可な気持ちじゃ通用しないぜ!」

とここの学園の厳しさを教えるのは、カシム。

 

だがブレイドは「へー」とあまり響いていないようでため息をつきます。

「勇者様が魔王を倒したおかげで世界が平和になったとはいえ

いつまた危機が訪れるかわかんねェんだぜ?そのための学園でもあるんだよ、ここは」

そんな所に友達をつくるために来たブレイドの事を面白く思ったのか、

友達になってあげるよとそれぞれが自己紹介します。

「よろしくね、ブレイド君」と握手をするクレア。

ブレイドは、友達が出来たことが嬉しくてブンブンと手を握っていると

「貴方たち」と声がしました。

 


英雄教室

↑サイト内にて『英雄教室』と検索↑

 

英雄教室のネタバレ!

 

「そこで何をしているの」現れたのは、学園の主席 女帝アーネスト・フレイミングでした。

“王家に捧げる4本の剣”と讃えられている四つの名家のうちの一つ“フレイミング家”の次期当主です。

この学園でA・B・Cとランク付けされてるクラスのうち上級・Aクラスの揺るがないトップなのです。

 

「廊下のど真ん中で騒いで何事?貴方たちもこの学園の一生徒として自覚があるのなら

規律と秩序に基づいた行動を常に心がけるべきです。わかっているのですか?そもそも…」

アーネストが話し始めるとブレイドは、目の前に行き「俺、ブレイド」ともはや口癖のよう(笑

馴れ馴れしい彼に「なんなの貴方…見ない顔ね」とじぃっとブレイドを見据えます。

 

そして深いため息をつき、ブレイドが転入生だということを知ると

「この栄えある学園に中途入学なんて有り得ない!まして貴方みたいな無礼でいい加減でやる気のなさそうな人が入学できるわけないじゃない」と言います。

「やる気ならあるぞ?お前とトモダチになりたいぞ」

そんなこと言う空気でもないのに、ブレイドは、平然と言いきります。

「いいでしょう。不真面目な奴は、ベッドと友達になりなさい」

とブレイドに殴り掛かりにいくとブレイドは、瞬時に避け

「ん?どうした?」と余裕な表情。

見ていたクレア達も驚きます。

 

ブレイドは、アーネストに言います。

「なあなあ、学長室ってどこ?」

そして2人は、学長室へ。

学長室に居たのは、国王陛下でした。

今日からこの学園の学園長になるらしく、アーネストも知らなかったのか驚いています。

アーネストの評判は、国王陛下も知っていて知られているということが嬉しかったのか、べらべらと話し始めると

「もうよいぞ、下がってくれたまえ。私は“彼”と話があるのだ」

と言われ、アーネストは学長室から出ました。

 

「なによ、何よ何よ!!陛下がアイツに一体なんの話があるってわけ?

あんなヘラヘラして軟弱そうな奴。

…あれを見切ったくらいで何様のつもりなのかしら。あんなの偶然なんだから…!

Cランクに入ったとしてもすぐ音を上げるに決まってるんだから…!」

 

数日後、アーネストが彼の姿を見たのは、上級クラスでした。

「はぁ!?何故貴方がこの上級クラスにいるの!?」と説明するように言います。

「Cランクから上がったんだよ、ほら」とAランクというタグを見せます。

だけどそんな飛び級は信じられないとアーネストは、納得が行きません。

学長室に呼ばれていたことを思い出し

「買収!?裏口入学よ!!こんなの不正に決まってるわ!!」

と言いますがそんなアーネストのことは置いといてブレイドは、また友達づくりをしに行きます。

 

どこか掴めないブレイドの行動にアーネストも動揺します。

「(アイツに一体何があるっていうのよ…)」

アーネストは、教官にブレイドに力試しをやらせようと思うということを伝え、

ブレイドに魔法金属で出来た鎧を破壊するよう言うのでした。

 

▼↓サイト内にて『英雄教室』と検索↓
▽スマホ・PCで『英雄教室』を立ち読みしたい

 

英雄教室を読んだ感想!

 

友達がいない主人公は、めちゃくちゃ強い!!というストーリー。

しかもブレイドの正体は…

 

口癖のように友達をつくろうとするブレイドは、過去の事もあり一般人になることに憧れていて友達を100人つくるのを目標にしています。

だからあんなに熱心だったんですね(笑

 

この後、アーネスト達はブレイドの力を思い知ります。

面白い作品となっているので続きが気になった方は、是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『英雄教室』と検索↓
▽スマホ・PCで『英雄教室』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!