いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

銀狼ブラッドボーン(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

艮田竜和・雪山しめじ先生の作品『銀狼ブラッドボーン』

 

ハンス・ヴァーピットは、銀狼と呼ばれた化け物退治のスペシャリスト。

骨だけが無くなっているという猟奇的な殺人事件を解決する為に立ち上がる!

人間の犯行なのか、それとも…!?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『銀狼ブラッドボーン』と検索。
▽スマホ・PCで『銀狼ブラッドボーン』を無料で試し読み

 

銀狼ブラッドボーンのあらすじは?

 

人は、悲しいとき 怒れるとき歯を噛みしみる。笑みをその顔に浮かべるときも…。

 

街を歩いているハル。

「ハルちゃん」と叔母さんに声を掛けられ

「どうしたの?そんなにめかしこんでさ。」と言いハッとする叔母さん。

「もしや、男とデート!?」

顔をポッと赤くするハル。

「そーかいそーかい。ちょっと前まで寝小便してた娘が男作るたぁねぇ…」と

ちょっと前の話じゃないことを言われ恥ずかしそうにツッコむハル。

 

そして待ち合わせの場所に向かう。

地下に降りていき、部屋に入るとそこには、机と椅子が置かれており座って待つことに。

「今日は食事って言ってたけど、どこに連れて行ってくれるのかな…楽しみ」とウキウキしていると扉が開く音がしたと同時に「トゥーッス」と挨拶をして入ってくる顔の整った春日さん??んん?

いやいや、春日さんではなくて、ハルの彼氏さん。

「おや、待たせちゃった?」と言うと「いいえ、ちっとも!お会いできて嬉しいです。」と感激するハル。

「うん、ボクも嬉しい。いや~楽しみだったんだ。今日の食事」と机を挟んで向き合う2人。

「本当?私もです!あっ、でもこの場所…待ち合わせになんで地下の部屋かのかな…って、い、嫌じゃないんです。少し気になって…」

彼は、ニコニコと笑いながら

「ここなら邪魔が入らないでしょ?」とハルの顎をクイッとあげ

「逢瀬は、静かが一番だよ。ボク1人がキミを、堪能出来るからね。」と言うのです。

 

彼の口角が上がる度に白い歯が眩い光を放つ。なんて素敵な笑顔…

ああっ、私の心が身体が…彼に引き寄せられていく…

唇を重ねる2人。

ですが、鈍い音が鳴ります。

ボキッ、ベキ…ッ

ハルは、目に涙を溜めて彼を突き放します。

なんとハルの口からは血が垂れ、歯が1本床に転がり落ちました。

 

彼は、それを拾い「ピーナッツってさ。食べ始めるとさ、クセになって止まらなくなっちゃうよね。」とハルの歯を口に運び「丁度今、そんなキブン」といとも簡単に噛み砕いたのです。

「私の歯を食べてる…ッ!?」

恐怖に包まれたハルは、逃げるようにドアに向かうのですが「おや、そんな顔してどこ行くの?いつものように素敵な笑顔を見せておくれよ。」

「ホラ、笑って笑って…1+1はぁ?」

ハルが振り向いた先にいたのは、さっきまでいた彼の姿ではなく、目も鼻も無い口が2つだけあるバケモノでした。

「2ィ。さあ、お楽しみの食事といこう。」

 


銀狼ブラッドボーン

↑サイト内にて『銀狼ブラッドボーン』と検索↑

 

銀狼ブラッドボーンのネタバレ!

 

殺害現場に残されたのものは少女の「血と肉」のみ。

人体に二百ある骨すべてが引き剥がされ消失していたのです。

刑事が彼女の変わり果てた姿を見て「脱ぎ捨てられた着ぐるみ状態か…人間業じゃないな。」

「犯行に道具を使った痕跡も無し。どうやってこんな真似を…」と考えるのは、アラン刑事。

さっきまで気分を悪くしていた若い刑事が「これ、化け物の仕業ですよ。」とアランに言います。

「化け物?なんの化け物だ?」と聞くと「そ、それはあれですよ。人類の敵吸血鬼!奴らならきっとこのくらい可能でしょう?」と言うのですが「…居たらな。」とここ数10年吸血鬼が確認されていないことを考えると極めて低いのです。

 

それに吸血鬼は、人の血を啜るから吸血鬼なのであって今回の事件で無くなってるのは骨。

血は手付かずなので吸血鬼の習性には合わない行動だとアランは言います。

「まだ人間の異常者が犯人の確率の方が高い。まあら真相は捕まえればわかることだ。捜査を始めるぞ。」

その時は、まだ誰しもが人間による猟奇的殺人事件だと思っていたのでした。

 

真夜中、酔っ払いの男性が路地を歩いていると「助けて…」という女性の声を開いている扉の向こうから聞こえてくるのを聞きました。

「どうかしたんですか?」と近付くと「体が…挟まれて…身動きが取れないの…」と言う女性。

挟まれて?とよく分からない状況であったが「今、助けてあげま…」と扉の向こうを覗く男性。

そこに居たのは、大きな口に噛まれて挟まれている女性であった。

呆然と立ち尽くす男性に涙を流しながら「し、死にたくっ…あああ!!痛い痛いっ」と少しずつ噛まれていく女性。

直に首を噛まれ女性の頭がブチンと吹っ飛びます。

男性は、「な…なんだあれ!?」と咄嗟に逃げ出すのですが男性も食べられてしまったのです。

そこに居たのは、2匹のバケモノとハルを殺した男でした。

 

今回の連続殺人事件がもう6人の被害者を出しているということを街の人達も知り、話題となっていました。

その被害者がどれも骨を抜かれて殺害され、まんまハルと同じ殺され方をしているのです。

警察も犯人を捕まえることが出来ていませんでした。

サンサロド警察署にて「なんだ、この検死結果は…」と怒るアラン。

被害者の血肉から唾液を検出されました。ということは、現場に残された被害者の死体は“食べ残し”なのか?

犯人は、人間じゃないか!?

 

「化け物は、管轄外だと言いたいのか」とやり切れない気持ちでいると「俺もそう思う!!」と現れたのは、ドゥネ警部。

「だが、我が国の情勢不安を鑑みるに、現状程度では国と軍は動かん」とドゥネ警部は言います。

「どうなさるおつもりですか?」

「餅は、餅屋だ。化け物は、その道の専門家に任せる。」と言うのです。

 

その人物とは、稀代の吸血鬼ハンター・銀狼。

化け物退治のスペシャリスト“ハンス・ヴァーピット”でした。

ですがハンスは、もう引退をしており年齢は70歳。

討伐を頼むのは難しいのではないかとアランが言うと「討伐?俺はな、“使う”と言ったんだ」とハンスに連絡を取りにいくドゥネ警部。

ハンス・ヴァーピットという名の化け物退治のスペシャリストとは一体、どんな人なのか…?

 

▼↓サイト内にて『銀狼ブラッドボーン』と検索↓
▽スマホ・PCで『銀狼ブラッドボーン』を立ち読みしたい

 

銀狼ブラッドボーンを読んだ感想!

 

ハンス・ヴァーピットというかっこよくて強いおじいちゃんが活躍する作品です!

シリアスかと思いきや、わりとギャグもあり読みやすく面白いと思います。

 

表紙からしてシリアスなのかなあと思いがちですがそんなことはなく読み始めると内容がしっかりとしているのですがテンポも良く次が気になってしまうような魅力的な漫画でした。

絵柄も綺麗でとても好みでした。

 

バケモノが出てくるところとかは少しグロテスクなところもあるのですがそんなやばい!という程ではなかったです。

なので誰にでも読んでいただけるかと思います。

続きが気になった方は、是非読んでみてください。

 

▼↓サイト内にて『銀狼ブラッドボーン』と検索↓
▽スマホ・PCで『銀狼ブラッドボーン』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!