いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

銀と金のあらすじとネタバレ!福本先生の最高傑作!結末が未完なのが残念…。

『銀と金』(双葉社出版)は、福本伸行先生による青年漫画です。

裏社会のフィクサー・銀さんと出会った森田が、闇社会で大金を掴むため奔走します。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『銀と金』と検索。

『銀と金』を無料で試し読み

 

銀と金のあらすじは?

 

いつものように競馬で負け、素寒貧となった森田鉄雄。

舞う外れ馬券が札に見え、必死に掴む様子を謎の男に見られてしまいます。

自分もそうだった、と森田に話しかけた男は自分を銀二と名乗りました。

銀二は森田に日当10万円という破格のバイトを依頼します。

 

普通ではない金額に怪しみながらも参加した森田の仕事は、みかん箱を運ぶことでした。

銀二が語ったみかん箱の中身は、なんと金。

銀行から不正融資で奪った10億円という大金でした。

あまりの金額に驚愕する森田を尻目に、銀二は10億円をアパートの一室に運び込みます。

 

アパートで始まったのは、銀二による貸付でした。

消費者金融からも金を借りられなくなった男たちが、最後の手段として銀二に金を借りに来たのです。

銀二の正体は裏社会のフィクサー。

卓越した頭脳を持ち、銀王として恐れられている男でした。

 

銀二は貸付を終え、残った金で森田に依頼をします。

人生を変えるだけの大金、億という金を得る仕事内容は、人を殺すことでした。

驚き、困惑する森田。

金に目がくらみそうになりながらも、森田は仕事を断ります。

 

実はこの依頼は、森田を試す銀二の策略でした。

簡単に人を殺すような男は駄目、しかし金を求める野望を持った男を捜している、と仲間に語る銀二。

一見矛盾した試験を森田は突破します。

大金を掴みたい、しかし人は殺したくない、という矛盾した願いを語る森田を銀二は仲間に引き入れます。

銀二と森田による、裏社会での戦いが始まります。

 


銀と金

↑サイト内にて『銀と金』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

銀と金のネタバレ・裏社会の戦いの行方は?

 

森田を加えた銀二一味の最初の戦いは、株でした。

一企業の株を買い占めようと仕手戦をしかけた梅谷がターゲットです。

予想外の企業の粘りに追い詰められた梅谷は、ついに自宅を担保にしようとしてしまいます。

梅谷の限界が見えた銀二たちは、梅谷を強制的に連行。

梅谷の戦いを引き継ぐこととなった銀二たちと、相手企業日本旭との仕手戦が始まりました。

 

日本旭を揺るがすネタとして、帝日銀行頭取・土門と国会議員・海堂の密談をテープに録音する銀二たち。

しかしその直後、銀二たちは海堂の手下に拉致されてしまいます。

森田だけは一人テープを持って逃げ出すことに成功しました。

 

銀二たちを助けるために知恵をしぼった森田は、国会議員を相手にするなら、と国会議員を味方につけることにします。

なんとか交渉の機会を得た相手は、なんと自由民政党最大派閥・竹本会のナンバー2、井沢敦志でした。

超大物政治家を目の前にしても、揺らがず堂々と交渉を行う森田。

その態度に感心した井沢は、素直に銀二たちを助け出します。

更に、森田は井沢を騙し、テープを自分のものとすることに成功。

森田の機転により、初戦は銀二たちの大勝利に終わります。

 

次なる森田の仕事は、なんと猟奇殺人犯の監視でした。

この依頼は、銀二と懇意にしている暴力団組長からの依頼でした。

殺人犯・有賀は7件の連続殺人事件を起こし、その猟奇的な犯行で世間を震え上がらせていました。

その有賀を偶然捕らえたものの、始末に困った組が事務所に監禁している、というのです。

 

少しでも人手がほしい、という依頼を受け監視に向かう森田。

そこで、有賀が監視の隙を突き脱走。

更に武器を奪い、組員を一人ひとり殺し始めます。

 

窮地に立たされた森田は、有賀に真正面から挑みます。

一度は退けたかに見えたものの、有賀の策略により背後から襲われる森田。

殺される一歩手前で森田を救ったのは、ぎりぎりで駆けつけた銀二でした。

数多くの修羅場を潜り抜けてきた銀二は有賀を圧倒、再び拘束することに成功しました。

 

重傷を負った森田は入院することになりました。

入院生活のなかで、改めて自分が悪の道に落ちたことを実感した森田は、裏社会で成り上がることを決意します。

しかし、退院間近に現れた銀二は森田との決別を宣言します。

驚く森田に賭けを提案する銀二。

森田は銀二の策略に敗れ、トランク一杯の偽札を掴まされます。

その偽札を本物に変えることが出来たらまた会ってやる、と森田に試練を与え去る銀二。

銀二と再会するため、森田一人の挑戦が始まります。

 

『銀と金』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『銀と金』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

鉄牌のジャン! 
咲-Saki- 
賭ケグルイ おすすめ!
嘘喰い おすすめ!
ノーマーク爆牌党 

↑「銀と金」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

銀と金の感想!

 

『カイジ』や『アカギ』などのヒット作で知られる、福本伸行先生。

緻密な心理描写で描かれるギャンブル勝負はどれも一級品です。

 

その中でも、個人的に最高傑作だと思うのがこの『銀と金』です。

この物語は銀さんと森田、二人が主人公だと言って良いと思います。

一人目の主人公銀さんは、男の理想が詰まったようなナイスミドルで、クールに物事を解決していく様子がとにかくかっこいいです。

『天』に出てきた晩年の赤木もそうですが、かっこいい枯れた男を描くのは福本先生の真骨頂なのではないかと思います。

 

そして二人目の主人公森田は、若いながらも多くのことを経験して成り上がっていきます。

一度銀さんの下を離れた森田が、金の魔力を利用して小ざかしい画商や生意気な御曹司を叩き潰していく王道ストーリーはむちゃくちゃ気持ちいいです。

 

最後は連載が打ち切りとなってしまったため、結末が未完の部分だけが残念ですが、各ストーリーはしっかり完結しているので安心です。

福本先生の漫画が好きな皆さんにぜひ読んでいただきたい名作です。

 

『銀と金』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『銀と金』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!