いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ゴハンスキー(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

ゴハンスキー

清野とおる先生の作品『ゴハンスキー』

 

漫画家の清野とおる先生が、ご飯愛をつづりにつづりまくった作品です!

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『ゴハンスキー』と検索。
▽スマホ・PCで『ゴハンスキー』を無料で試し読み

 

ゴハンスキーのあらすじは?

 

こちらの作品は、とおる先生が主人公の作品です。

実体験を漫画にされているんですね!

 

漫画家ということもあり、2ヶ月に1度画材を新宿に買いに来る、とおるさん。

 

赤羽から新宿まで、物理的には近いけど精神的には遠く感じてしまい、世界堂以上に品揃えの良い画材屋を探してはいるものの、なかなか良いところはないようで…。

 

新宿に着くと、小腹が空いてきたので何か食べようと偶然立ち寄ったのが、どこの街にもありそうなお蕎麦屋さん。

 

「ここでいーや」と何ら期待せずに、“かのや”というお店に入る事にしました。

 

券売機を前にしてどれにしようか迷います。

軽めのものがいいなと頼んだのは、岩のりそばとトッピングにゴボウ天。

 

15時半という半端な時間にも関わらず、店内はそこそこ混んでいました。

色んな職種の人が行き交う駅前に立っているので、どの時間でもお客さんは入ってくる感じですね!好立地!

 

そして大きなゴボウ天と共にお蕎麦がきました。

口に頬張るとサクッと音がして揚げたてでした。

 

しかも美味しすぎる!お蕎麦そっちのけでゴボウ天を半分程むさぼってしまいました。

 

メインの岩のりそばも美味しすぎる。

そしてお蕎麦にゴボウ天を乗せてかき混ぜると、これまた美味しい。

 

それ以来、新宿に来る度に必ずここで岩のりそば&ゴボウ天を食べる事にしました。

 

ですが2度目に来た時、1度目とは違うことが起きました。

 

ゴハンスキー

↑サイト内にて『ゴハンスキー』と検索↑

 

ゴハンスキーのネタバレ!

 

それは…ゴボウ天が冷めているのです。

毎度、揚げたてを出しているわけじゃないのかと2度目にして分かりました。

 

冷えているのも美味しいのですが、揚げたての味を覚えてしまったのでどこか物足りない感じ。

じゃあ、何時頃来たら揚げたてを食べれるのか、とおるさんは店員の気持ちになって考えてみました。

 

おそらく混雑する昼前にたくさん揚げておくのだろうけど、とおるさん自身、混雑時には来たくありません。

その嵐が過ぎ去って一息ついた頃に、また揚げるんじゃないか?

そう!13時45分頃に!

 

その後、揚げたての時間を見計らって来てみたのですが、冷えたゴボウ天が出てきました。

 

そして5度目の夕方に来た時、揚げたてと当たったのです!

このたまに当たるラッキー感も含め、とおるさんは、このお店を楽しんでいるようです。

 

またこういう行きつけのお店が出来た場合、全メニューを片っ端から制覇したい主義のとおるさんですが、このお店では“岩のりそば&ゴボウ天”から先に進めずにいました。

 

入店する前は「今度こそ!」と固く決意するも、券売機を前にするとつい反射的に“岩のりそば”と“ゴボウ天”を押してしまうのです。

 

どれだけどれだけ!決意を固めても駄目です。

次こそは必ず!と早く画材がなくならないか楽しみで仕方がない今日この頃でした。

 

お話は代わり今度は、コンビニともスーパーとも100円ショップともいえないカテゴライズ困難な謎の店、100円ローソンの干しほたるいかのお話です。

とおるさんは、100円ローソンが好きで、今夜は宅飲みをしようとお酒を買いに来ました。

 

コンビニでお酒を買う時は、大体ビールを選ぶことが多いのですが、100円ローソンでは毎回無意識のうちにタカラの缶チューハイを手に取ってしまうとおるさん。

 

そしてお酒といえばおつまみ。

何にしようかと見ていると、視線の先に干しほたるいかがありました。

 

味も好きだし、肝臓にもイイらしく、今回は干しほたるいかを2個購入。

家に帰って早速、宅飲みスタート。

 

チューハイの引き立て役 干しほたるいかを、何ら期待せずして食したのですが、これが…すこぶる美味しい!

 

超本格的なやつ。

こんなのが7匹で100円。

 

やめられなくてとまらなくて、一瞬で1袋食べてしまいました。

2袋買っておいて良かったと安堵。

するとあることを思い出しました。

 

以前、某編集さんに敷居高めの小料理屋に連れていってもらった時、干しほたるいかを注文。

するとそこの職人気質の店主が

「コレね、オススメの食べ方があるんですよ」と囁き、

 

「イカの脚を持ってお腹のあたりをライターであぶるんです。そうすると熱でイカがぐにゃりとお辞儀するんです。同じように反対側にもう1度お辞儀させて、さぁ、食べてみてください!」

 

これがまた美味しい。

イカの内臓の風味が口いっぱい!

 

その事を思い出したとおるさんは同じようにやってみると、まさかのお店とまったく同じ味!!

 

お店で食べたのは3匹1000円だったのに!

すごい発見をしてしまいました。

 

この後、とおるさんの“トラウマ飯”のお話も!?

 

▼↓サイト内にて『ゴハンスキー』と検索↓
▽スマホ・PCで『ゴハンスキー』を立ち読みしたい

 

ゴハンスキーを読んだ感想!

 

読んでいて面白い作品でした。

よく100円ローソンに行くのですが、干しほたるいかはスルーしてしまう商品なので、こちらの作品を読んで興味がわきました。

 

そしてとおるさんが語る“トラウマ飯”

好きな食べ物だったのがトラウマになってしまった瞬間。

 

私は、そういうのはありませんが、まじか…と思えるような内容でした。

続きが気になった方は、是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『ゴハンスキー』と検索↓
▽スマホ・PCで『ゴハンスキー』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
ゴハンスキー