いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

極彩の家(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

びっけ先生による作品である『極彩の家』(新書館)

 

山の奥に色に溢れた寺院がある。

そこには目も眩む程、鮮やかな髪の色のこどもたちが住んでいる。

この国の国民の髪は、基本的に茶系である。

ごくまれに、鮮やかな色の髪の子供が生まれることがあった。

 

そういった子供が生まれた場合、親は特別な寺院に、子供を預けなければならなかった。

なぜなら、その子供らの髪は、切り落とした瞬間に極上の顔料になるからだ。

 

そしてその顔料は一旦奉納された後、職人や芸術家の手にわたる。

国の行事や作品など、様々なことに使われるのだった――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『極彩の家』と検索。
▽スマホ・PCで『極彩の家』を無料で試し読み

 

極彩の家のあらすじは?

 

山奥にある「極彩の家」と呼ばれる寺院には、色彩豊かな髪の毛をもつ、こどもたちが集めあられ、育てられていました。

世界には茶系の髪の色をした子供が生まれるのが普通です。

赤や青、黄色などの色をした髪をもった子どもたちは特別で、ごくまれにしか生まれないのです。

 

美しい青い髪を持つ天藍(てんらん)は、優等生で、月に一度行われる「色奉の儀の色納め」という役目を担っていました。

ある日、極彩の家に極上の色とされる漆黒の髪を持つ男の子がやってきます。

母親と二人、山奥で隠れて暮らしていたため、大きくなるまで気づかれずにいたのでした。

 


極彩の家

↑サイト内にて『極彩の家』と検索↑

 

極彩の家のネタバレ・その後どうなる?

 

色奉の儀の色納めをしていたのは、極彩の家にいる、青の子たちの中でも一番美しい青を持つ天藍(てんらん)が務めていました。

天藍とは、極上の青につけられる名前です。

自分の髪の色に誇りをもって、優等生として生きてきた天藍でしたが、ある日、大きくなるまで、母親とふたり、山奥で隠れ住んでいた男の子が、極彩の家にやってきました。

 

彼にはエルトという本当の名前がありましたが、極彩の家に来た際、「烏羽(からすば)」の名前をもらいます。

天藍も元々はヨナという名前がありましたが、極彩の家に来た時に「天藍」とされたのです。

漆黒の髪はとても珍しいため、極彩の家にいるみんなは興味深々で烏羽を見てしまいます。

慣れない環境に苛立つ烏羽でしたが、赤い髪の紅(くれない)という先輩に出会ったことで心を開きはじめるのでした。

 

色を持つ子どもたちの髪の毛は、どんなに短く切りそろえても、一か月もすれば背の高さまで伸び、色奉の儀に切り落とし、奉納するのです。

極彩の家の子どもたちの髪の毛は、切り落とすとサラサラとした砂のようになり、美しい顔料に変化します。

通常、極彩の家に連れてこられるのは、物心つく前ですが、烏羽は母親と二人で隠れており、いつも髪の毛を短くカットし、帽子を被っていました。

烏羽は、山奥に絵を描きに来ていた画家のルカと出会い、そのルカによって通報されてしまったため、極彩の家に連れてこられたのです。

 

極彩の家に連れてこられた烏羽は、極上の色として、今後、色奉の儀の色納めの役を務めることになるのですが、天藍は納得できず、烏羽と衝突してしまいました。

しかし、自分たちの過去を話し合ったことで、二人の間には友情が芽生えるのです。

極彩の家では花祭りが行われることになっていました。

烏羽は、紅に、髪の手入れの仕方や、着物のき方などを教わります。

 

花祭りの日の朝、髪の毛の結い方を紅に聞いていた烏羽は、三つ編みを施し、一つにまとめ上げ、紅に借りたかんざしをつけていました。

準備中にも関わらず、天藍が烏羽の部屋へ入ってきます。

「勝手に入るなバカ!」

美しい髪の毛に見とれた天藍ですが、それをおくびにも出さず、結った髪の毛を「へんじゃないか?」と、気にする烏羽に、「…ま、上出来じゃないか」と一言、返事をしました。

 

花祭りの花が届いています。

天藍は赤のバラ、烏羽は白でした。

「はやく紅の髪に飾りたいって思ったんだろう」

天藍が言うと、「うん、でもまずは天藍に」といって、白いバラを飾りました。

 

▼↓サイト内にて『極彩の家』と検索↓
▽スマホ・PCで『極彩の家』を立ち読みしたい

 

極彩の家を読んだ感想!

 

世界観がとても面白く、全体を通して美しい作品だと思いました。

ぜひともカラーで全ページを読みたいくらいです。

 

天藍も烏羽も性別がないような設定ですが、どこか少女のような、少年のような、はかなさを感じてしまいました。

髪の毛を切っても、一か月で伸びてしまうのはすごいですよね。

 

極彩の家にいる子どもたちの生い立ちや、両親と離れたその背景まで想像すると、少し切なくなりますが、こども達は皆、自分の髪の色に誇りをもっていますし、黒髪の烏羽の事も、最初は好奇な目で見ていますが、すぐに打ち解け、仲間として受け入れる優しい人達ばかりです。

極彩の家での生活は穏やかに過ぎてゆき、その間に起こる出来事のひとつひとつに綺麗で、心に響く作品。

 

絵も綺麗で読みやすく、絵本の様に、優しい気持ちになれます。

それぞれに抱えた悩みも繊細に描いていて、引き込まれてしまう事間違いなしな展開です。

独特の世界観が好きな方や、絵本のような心に響くストーリーを好きな方におすすめ。

ぜひ一度読んでみてください。

 

▼↓サイト内にて『極彩の家』と検索↓
▽スマホ・PCで『極彩の家』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!