いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ゴールデンカムイ(漫画)のあらすじとネタバレ!第七師団や土方の本当の目的とは?

『ゴールデンカムイ』(集英社出版)は、野田サトル先生による青年漫画です。

「このマンガがすごい!2016」オトコ編第二位、「マンガ大賞2016」大賞を受賞しています。

日露戦争直後の北海道を舞台に、元陸軍兵“不死身の杉元”がアイヌの少女アシリパと共に、金塊の在り処が書かれた囚人の刺青を集めます。

バトルあり、サバイバルあり、グルメありのなんでもマンガです!

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『ゴールデンカムイ』と検索。

『ゴールデンカムイ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

ゴールデンカムイのあらすじは?

 

日露戦争に陸軍兵として従軍し、獅子奮迅の活躍で“不死身の杉元”と異名をつけられた杉本佐一。

日本は日露戦争に勝利しましたが、一兵卒にはほとんど恩賞はありませんでした。

戦死してしまった幼馴染の妻、梅子の眼を治すため大金が必要となった杉元は、砂金が取れるとの噂を聞いて北海道に来ていました。

 

そこで杉元は酔った男から、一攫千金の噂を聞きます。

アイヌの金塊を強奪した男“のっぺらぼう”が、網走監獄の中から金塊の場所を外に伝えるため、囚人の体に刺青を彫って脱走させた、というのです。

酔いが覚め「喋りすぎた」と襲ってきたその男を返り討ちにした杉元は、男の体に刺青が彫られているのを見つけます。

半信半疑だった杉元も、刺青の現物を見て噂が真実であることを確信。

梅子のために、刺青を集めることを決意します。

 

刺青を剥ぎ取る最中にヒグマに襲われた杉元。

杉元の窮地を救ったのは、アイヌの少女アシリパでした。

アシリパの父が金塊を奪われ殺されたことを知った杉元は、梅子の治療費以外の金塊をアイヌの元に返すこと、そしてアシリパの父の仇を討つことを誓いアシリパを勧誘します。

 

二人で行動を開始したアシリパと杉元を、陸軍第七師団が襲い掛かります。

鶴見中尉をリーダーに狙撃の名手・尾形や元マタギの谷垣など実力者を揃えた第七師団は、やはり金塊を求め刺青を集めていたのです。

 

更に杉元たちは捕らえた元囚人の白石から、脱獄囚の中に土方歳三が紛れていたことを聞きます。

土方歳三も自らの理想のために、元囚人たちを集め金塊を探していました。

 

杉元とアシリパ、第七師団、そして土方歳三一味。

それぞれの願いのために、三つ巴の刺青争奪戦が幕を開けます。

 


ゴールデンカムイ

↑サイト内にて『ゴールデンカムイ』と検索↑

 

ゴールデンカムイのネタバレ・第七師団や土方の本当の目的とは?

 

刺青の噂を聞きつけ、小樽に向かう杉元一行。

雪原で第七師団に強襲を受けますが、アシリパの「ヒグマは巣穴に入ってきた人間を殺さない」という言葉を信じ、生き残ります。

 

途中アシリパの村に立ち寄った杉元たち。

アイヌとして暮らすアシリパの生活を見て、この少女を争いに巻き込む訳には行かないと考え直します。

一人小樽に向かった杉元でしたが、第七師団に捕獲されてしまいます。

仲間に勧誘されるも抵抗する杉元。

拷問を受け窮地に陥る杉元でしたが、アシリパと狼のレタラ、そして“脱獄王”白石の協力を経て逃げ出します。

子ども扱いされたことに憤るアシリパ。

杉元はようやくアシリパを相棒として頼ることを決めました。

 

その後は各陣営が刺青の噂を聞き、それぞれに元囚人たちを狙うこととなります。

迎え撃つ囚人たちは一癖も二癖もある実力者で変態ぞろいです。

レタラを狙う“悪夢の熊撃ち”二瓶鉄造。

100人以上を殺した殺人鬼、辺見和雄。

患者を殺し自分の体を改造した医者、家永カノ。

強烈な個性を持つ囚人との激戦を制して、杉元たちは地道に刺青を集めていきます。

 

金塊を巡る争いは北海道各地を転々としながら続いていきます。

刺青探しと仲間探しを並行してすすめる第七師団と土方一味。

徐々にそれぞれの野望、金塊を求める理由が明らかになってきます。

 

第七師団を率いる鶴見中尉は、北海道に独自の軍事政権を作り上げようとしていました。

無能な上官によって多くの被害を出した日露戦争。

勝利したものの戦果は少なく、鶴見たちには何も残りませんでした。

そこで鶴見はアイヌの金塊をもとに軍需工場を設立、戦友や戦死者遺族を救おうとしていたのです。

 

土方歳三の野望も、北海道の独立にありました。

かつての新撰組を思い起こしながら、仲間を探し続ける土方。

かつて構想のみで頓挫した蝦夷共和国を復活させ、北海道を独立させるためにアイヌの金塊を探していたのです。

 

お互いの理想をかけ激化する戦いは、徐々に西に向かいます。

全てを知るのっぺらぼうがいる網走監獄に近づくことで、真実が判明するのか。

物語はまだまだ続きます。

 

『ゴールデンカムイ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『ゴールデンカムイ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

もののて おすすめ!
東京喰種 おすすめ!
暗殺教室 
はやて×ブレード 
幽遊白書 

↑「ゴールデンカムイ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

ゴールデンカムイの感想!

 

『ゴールデンカムイ』は何ともジャンル分けがし辛いマンガです。

一応メインはバトル漫画なのでしょうが、バトルと同じくらい日常のサバイバルな狩りの様子も描かれていますし、アイヌの文化や料理についてもかなり詳しい下調べのもとで書き起こされています。

 

北海道の大自然を舞台に行われる狩りはリアルで、えぐい表現もかなりあります。

アイヌとして生きてきたアシリパにとって狩猟は日常です。

命を奪うという行為をアイヌの人たちは独自の宗教観で生活に取り込んできました。

アシリパの考えを通して、動物を殺して食べるということがどういうことか考えさせられます。

 

そしてグルメについて。

『ゴールデンカムイ』はグルメマンガといっても過言ではありません。

リスの生脳みそやカワウソの頭丸ごと煮など珍味中の珍味が山ほど出てきますが、普通に美味しそうな当時の北海道料理も続々と出てきます。

逆にアシリパが味噌など本州独特の食文化に接する様子も見ていてほほえましいです。

 

何より『ゴールデンカムイ』を語る上で外せないのが、キャラクターの強烈さです。

毎巻とんでもない変態たちが出てきますが、その変態たちが本当に生き生きしているのです。

倫理的には許されない行動を取る悪役の彼らの方が、目を輝かせて心底楽しそうにしています。

次はどんな変態が出てくるのか、楽しみで仕方ありません。

 

『ゴールデンカムイ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『ゴールデンカムイ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!