いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

バガタウェイ(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

小日向いろは先生の作品である『バガタウェイ』

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『バガタウェイ』と検索。

『バガタウェイ』を無料で試し読み

 

『バガタウェイ』のあらすじ!

 

「お母さんお元気ですか?ウチは元気もりもりです。

と言っても島を出たのは昨日だけど。

とりあえず無事に本土に着きました。

ここは島とは比べられないくらい人がいっぱいで新しいことだらけです。

戸惑うこともあるけれどがんばっています。」

そう手紙を書き終えた瞬間、空木雫、と名前を呼ばれて雫は顔を上げた。

すると先生が、「ご実家への手紙は終礼の後にしなさい」と言った。

それに対して、「何でわかったんですか?先生まさかエスパー?」と思わず口にすると、「文面はできるだけ心に秘めて口に出さない方がいいぞ」と言われ、あわあわしながら雫は謝った。

「まったく・・・入学初日のHRで手紙を書き出したのはお前が初めてだ。」

そう言われ、雫は照れ笑いをする。

お母さん都会の人は冷たくないよ。

来てよかった。

思えば1年前の今頃は島を出るなんて思ってもみなかったな。

それが突然・・・

 

小さな島の小さなラーメン屋。

そこが雫の家で、今日も今日とて店の手伝いをしていた。

すると母親から、

「雫、あんた、本土の高校に行きなさい。」と言われた。

「えー?いいよそんなん。うちビンボーやし。本土とか行ったらお金かかるやん。それに隣島の高校なら、今みたいに帰ってから店、手伝えるし。」

雫がそう答えると、

「じゃああんたクビね!もう手伝わんでよろしっ。」

と言われてしまった。

「横暴だー!弁護士を呼べー。」

などと騒いだが、

「これは決定事項なんよ?」と、母は椅子に足を乗せ、「文句があるなら、この母を倒してからにしなさい!」言う始末。

しかたなく、雫は「行かせて頂きます」と観念したのだった。

すると、畳みかけるように母は付け足した。

「あ、それと。たしかにウチはビンボーなので、ひとつだけ条件を付けさせてもらうわ。」

 


バガタウェイ

↑サイト内にて『バガタウェイ』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

『バガタウェイ』のネタバレ!条件とは?!

 

「なんかアバウトな条件だったな。どうすればいいんだろう・・・」と、雫は腕を組んでうなっていた。

すると、前の席から小さな紙が回されてきた。

入部届けと書いてあった。

雫が掲示板を見に行くと、たくさん貼られた勧誘のチラシ。

部活が10個以上あることに感動する雫。

さすが都会っ!と驚いていると、1枚の紙に目が留まった。

そこには女子ラクロス部と書いてあり、『本』という字と矢印だけがあった。

何だろうと思い、矢印の先へと向かって行くと、今度は『日』と言う字と矢印が。

更に追って行くと『体』『験』『会』

「本日体験会」と描かれていたのだ。

 

たどり着いた先はグラウンドだった。

そこには、矢印につられたらしい女子たちが集まっていた。

すると、

「1年生の皆さんこんにちは、筑紫学園高等部女子ラクロス部でーす。」

と、バンダナをつけた先輩と、髪を巻いた先輩が現れた。

「本日は我が部の体験会ということで我々が普段使っている道具でのミニゲームを開催しています。

ルールはいたって簡単。

このボールをこっちの網がついた棒のラケットで落とさずにゴールまで運んでください。」

そう言って形容しがたい形のラケットを渡された。

「先輩より先にゴールできた人にはプレゼント。ボールを落としたら失格になります。」

と髪を巻いた先輩を指差した。

雫は、バンダナの先輩に荷物を預けると、最後にエントリーした。

渡されたラケットを何とも言ない顔で見ているウチに、いつのまにかミニゲームが始まっていた。

 

走り出した雫は、一気に他の参加者たちを追い抜いて行く。

走るとボールがぐらついて、ラケットの網が結構底が浅いことに驚いた。

それでも制服にローファーの悪条件でいきなりのごぼう抜きをしたことに部員たちが驚いていると、ハードルや平均台を無視して走りぬけ更にあっけに取らされた。

そして、ゴールの校門前まで来ると、長い黒髪に般若の面を被った先輩が、ラケットを手に立ちはだかった。

そして、

「勇者よ。よくぞここまでたどり着いた。見事、我を倒してゴールしてみせよ。」と言う。

雫は、「望むところです!」と一気に距離を詰めた。

そんな雫に部員たちが驚きの表情を浮かべている。

しかし、黒髪の先輩がラケットを振り下ろすのをすんでのところで避け、「叩き落とすのもありなんですか!?」と雫は驚いた。

先輩は「アリ!」と返してきた。

他の部員たちが、「キャプテン相手に結構粘るね。」と話している。

「あの子ゴールがどうこうっていうより何だかとっても楽しそうよね。」

と、笑顔の雫に目を向けた。

そして、バンダナの先輩が、「がんばれ1年生。ゴールは目前だぞ」と、校門の外を出て、雫の鞄を掲げた。

と、バイクに乗ったひったくりに鞄を取られてしまった。

「ウチの鞄―!」

と真っ青になった雫に、黒髪の先輩は、「ボールを渡して」と言う。

思わず雫は、ラケットを振ってボールを先輩にパスした。

それを見て、仮面を取った先輩が驚きの表情をする。

しかし、逃げて行くバイクの方を見て、

「運が悪かったわね。地上最速の格闘球技、体感してみよっか!」

と、ラケットを振りかぶってボールを投げた。

と、そのボールがものすごい速さでひったくり犯に命中したのだった。

 

すべてが片付いた頃、中学の時は何やっていたのかと聞かれ、雫は出前をやっていたと答えた。

部活はなかったと答え、「本土は知らないことだらけだけど新しいことに出会うのは楽しいです」と言う。

すると、コーチから「キミはラクロスと同じなんだな」と言われた。

「俺たちがやっているラクロスも普及し始めてまだ20年の若いスポーツだから、土台を作っている段階なんだ。

つまりキミと同じ、新しい世界に1歩踏み出した、青春を迎えたばかりなんだよ。

よかったらラクロス部に入りませんか?」

その時、雫の脳裏に、放課後誰とも遊べなかった中学時代と、母親の言葉がよぎった。

「たしかにウチはビンボーなので、ひとつだけ条件を付けさせてもらうわ。

3年間、青春してきなさい!以上。」

その言葉を思い出した雫は・・・「ラクロスって何ですか?」と聞いていた。

雫の質問に対し、「ですよねー・・・」と部員たちが落ち込む中、「すいません約束の時間なので失礼しますっ」と、雫はみんなが止める中を走り去って行った。

 

『バガタウェイ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『バガタウェイ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

灼熱カバディ 
BUNGO 
ベイビーステップ 
黒子のバスケ おすすめ!
潔癖男子!青山くん おすすめ!

↑「バガタウェイ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

『バガタウェイ』を読んだ感想!

 

まず題材が面白い。

ラクロスという球技を本格的に題材にしているのは、とても珍しいと思う。

ルールなども主人公が初心者であることから、とても優しく描かれている。

絵柄もしっかりと上手く描かれているので、これはぜひ漫画で読んで頂きたいスポーツ作品だ。

 

『バガタウェイ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『バガタウェイ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!