いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

白星のギャロップ(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

白星のギャロップ

西連助先生による作品である『白星のギャロップ』(小学館)

 

中学二年生の森颯太(もりはやた)は、馬術の才能に恵まれていた。

滋賀県栗東市にある栗東トレーニング・センター。

 

関西に所属する競走馬、約2000頭を収容する。

美浦トレーニング・センターに次ぐ、国内最大級の調教施設である。

 

併設されている乗馬苑では、近隣の小学生から高校生までが、毎週、乗馬スポーツ少年団として、活動していた。

この競馬村で生まれた人間にとって、馬や、乗馬は身近なものなのである。

 

才能に恵まれても、環境に恵まれていなければ、日の目を見ることがない。

颯太は、二年前職場で倒れた母を一人きりにはできないのだった――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『白星のギャロップ』と検索。
▽スマホ・PCで『白星のギャロップ』を無料で試し読み

 

白星のギャロップのあらすじは?

 

乗馬の才能に恵まれている、中学二年生の森颯太(もりはやた)。

母一人子一人で暮らしてきましたが、二年前、パート先で倒れた母は、うつ病を患い、家から出ることもなくなり、毎週食い入るように競馬中継を見ていました。

 

ときどき思い出したように颯太の乗馬苑でのことを訪ねては来ますが、他には何も答えてはくれませんでした。

騎手学校に行った方が良いと言われますが、颯太は競馬が大嫌いでした。

 

競馬に母親を奪われているような気がして…。

 

白星のギャロップ
白星のギャロップ

↑サイト内にて『白星のギャロップ』と検索↑

 

白星のギャロップのネタバレ・その後どうなる?

 

母親を一人にしておくわけにはいかないと、騎手学校へ行くのは断念していた颯太。

馬は好きで、乗馬も楽しいと思えるのですが、競馬というものが大嫌いなのです。

 

内職のチラシ配りと配達のパート代、市からでる母子家庭手当と、僅かばかりの貯金を切り崩し、生活をしていた颯太。

もし父親がいて、お金があれば、母親はあんな風にはならなかったのではないかと考えてしまいますが、すぐにその考えを振り払いました。

考えても仕方ない…。

 

次の日、友人に競馬でのレースの話をされ、母親が部屋に貼っているポスターの藤宮将二選手の話題をふられた颯太。

騎手志望の子どもたちにとって、連戦連勝で、億単位を稼ぐ藤宮選手は憧れの的でした。

 

家に帰り、咳をする母親の心配をしていた颯太ですが、ある日、家に帰ってみると、部屋の隅で母親が倒れていたのです。

隣の部屋の人が救急車を呼んでくれましたが、それでも母親はレースを見たいというのです。

 

颯太は泣き叫びます。

「なんでだよ!」

 

救急車が来ましたが間に合わず、母親は息を引き取ってしまいました。

乗馬クラブの先生が遺影に手を合わせてくれます。

 

連絡を取っていなかった祖父母もやってきて声をかけてくれました。

「母親がこれで、父親が騎手なら…血やわなぁ」

 

父親が騎手だという事を知らなかった颯太は、祖父の言葉に驚きます。

その時、母親の最後の言葉「お願い…将二さんの…」という言葉を思い出した颯太は、自分の父親が藤宮将二なのではないかと思いはじめるのでした。

 

大学まで行かせてやると言ってくれた祖父に、颯太は決意を固めたように言います。

「大学は行かない、高校も行かなくてもいい…その代わり、競馬の学校に行かせてよ」

 

そして、颯太は競馬の学校に入学することを決めたのです。

母の遺影の前で手を合わせ、颯太は言いました。

 

「オレ、必ず騎手になって帰ってくるから」

お金を稼いでじいちゃんたちに家を建ててやる、と…そして、そのために、藤宮将二をトップジョッキーの座から引きずり下ろしてやるのだと…。

 

春になり、千葉県白井市にある騎手学校でも、一般の学校と同じく入学式が行われます。

その二週間前から、生徒たちの騎手学校での生活がはじまるのでした。

 

入学前研修という名目で、実質休みなしの寮生活が行われます。

同じ寮生活をするメンバーは10名にも満たない、たったの6名…そして、それだけ厳しい試験をクリアしたものだけが集まる場所でもあったのです。

 

▼↓サイト内にて『白星のギャロップ』と検索↓
▽スマホ・PCで『白星のギャロップ』を立ち読みしたい

 

白星のギャロップを読んだ感想!

 

競馬についての知識がなくても、楽しく読める漫画作品です。

颯太の生い立ちは切ないものがありましたが、もしお母さんが生きていたとしても、きっと颯太には騎手学校への道を進めたと思います。

 

それにしても、颯太があたりをつけたように、本当に藤宮選手が颯太の父親なのでしょうか?

藤宮将二をトップから引きずり下ろす事だけを目標にし、颯太の騎手学校での生活は、始まったばかりです。

 

騎手学校には様々な選手候補の生徒たちがいて、どの生徒達も馬に対する思い入れはすさまじいものがあります。

颯太は、学校の教官に、フォームが藤宮選手に似ているといわれ、わざと変えようとするシーンがあるのですが、切り替えも早く、すぐに自分のものにしようと考えます。

 

颯太の努力しているシーンを呼んでいると、熱いものを感じますね。

夢のためというような前向きなものではなく、嫌いな競馬に復讐するかのような颯太には、今までのジョッキー漫画にはなかった新鮮さを感じました。

 

まだ読んだことのない方はもちろん、競馬を知らなくても楽しめる作品ですので、ぜひ読んでみて下さい。

 

▼↓サイト内にて『白星のギャロップ』と検索↓
▽スマホ・PCで『白星のギャロップ』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
白星のギャロップ