いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

はんだくんのあらすじと感想!アニメの原作をチェック!ばらかもん半田清舟のスピンオフです。

半田 清(ハンダ セイ)
高校2年生
書道の大家 半田清明を父に持ち
書の世界では名の知れた若き天才

 

彼が歩けば自然に道が開け
生徒たちは口々に彼の噂話をする。

 

その人を寄せ付けぬクールな佇まいから
孤高の男と呼ばれ
人々は遠くから羨望の視線を送っていた

 

・・・・・事を
本人は嫌われていると思っている。

 

アニメ化にもなり、漫画も完結した
日常をめぐる高校生時代を描くギャグコメディ作品!

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『はんだくん』と検索。

『はんだくん』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

はんだくんのあらすじは?

 

高校2年生の半田 清は、書道の大家 半田 清明を父に持ち名の知れた若き天才。
周りからは羨望の視線を送られていた。

 

そんな人気者である半田自身は、周りから嫌われていると思っている。
ラブレターを貰っても、不幸の手紙・もしくは果たし状だと思い込む。

 

人気者の為、好意で上履きを持っていかれる事もあるが、それを嫌がらせと捉える程、思い込みが激しい性格。

 

そんな孤独な半田にも別クラスに一人友達がいる。
中学生時代からの友達、校内では人気者の川藤 鷹生(カワフジ タカオ)。
しかし、半田は自分に関与する事で友達まで嫌われると思い学校では頑なに他人のフリをしている。

 

しかし、実は川藤が中学時代に憧れの先輩に人気者だった自分が半田へのラブレターの橋渡しにされた事がショックで、軽い気持ちで嫌われていると嘘をついた事がキッカケで、半田は心を閉ざしてしまった。

 

いつの日か、ちゃんと誤解をといて半田に平穏な日々を送ってもらいたいと思っているが、半田の行動が面白く、しばらくこのまま見続ける事に。

 

一方、半田のクラスでは半田の意志とは反して物事が進んでしまう。
そして、なぜか周りの皆が良い形にとらえ、半田を更に崇めていく!?

 


はんだくん

↑サイト内にて『はんだくん』と検索↑

 

学級委員長をやりたい相沢 順一(アイザワ ジュンイチ)。
学級委員長をやりたくない半田。

 

意思疎通が出来ている筈なのに、思い通りに進まず、 やりたくない半田は「俺はやらないから!後はお前らで決めろ!」と帰ると、なぜか良い形に考えられ・崇められ、次の日に学校に来てみると学級委員長になっている。

 

そんな想いが交わらない日常に読者は「惜しい!」「なんでそうなる!!?」と突っ込まざるを得ない。

 

そんな半田の周りに次々登場する個性豊かな生徒たち。
「半田軍」迄出来上がり更なる半田を崇める?

 

ついには、学校を飛び出して別学校からも!?

 

人気者の半田。
半田自身はいつか自分が人気者だと言う事に気付けるのか!?

 

思いと裏腹な展開に「そうきたか!」と思えるギャグコメディ作品!!

 

『はんだくん』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『はんだくん』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

おしえて!ギャル子ちゃん おすすめ!
エリートジャック!!
すうの空気攻略 おすすめ!
ファミリー!
吸血鬼すぐ死ぬ
ゆるキャン△ 

↑「はんだくん」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

ばらかもん

↑「はんだくん」同じ作者の上記漫画もおすすめです!

 

はんだくん アニメ化!!

 

2016年にTVアニメ化となった「はんだくん」
第1話のTV放送では、まさかの半田軍の会議風景からのスタート。
CM空け迄、主人公の半田が出てこないという異例なスタートをきった。

 

多分、漫画を読んでいない人にとっては「?」っという始まり方だったと思う。

 

声優は、半田 清役に島崎 信長さん

川藤 鷹生役に興津 和幸さん

相沢 順一役に広瀬 裕也さん

二階堂 礼緒役に柿原 徹也さん

筒井 あかね役に細谷 佳正さん

近藤 幸男役に山下 大輝さんが務めた。

 

オープニングテーマは、
Fo’xTailsさんの「The LiBERTY」
かっこいい曲となっており、映像はなぜか本編と違ったストーリーで描かれている。
半田が半田軍と共に悪を倒すような構成となっている(笑)

 

エンディングテーマは、
鈴村 健一さんの「HIDE-AND-SEEK」
「探さないで探さないで出来れば誰の目にもふれたくない」という歌詞から始まる、半田の心を歌っているかのような歌でした。

 

映像では一歩一歩前に歩いていく半田の周りを最終話には人がドンドン増えていく形となっている。

 


はんだくん

↑サイト内にて『はんだくん』と検索↑

 

はんだくんの感想は?

 

大人気漫画となり、アニメ化にもなりました!

 

はんだの周りを守っていると思い込む半田軍と、つけ狙われていると怯える半田のすれ違いに「あーなんでそう解釈しちゃうの!!」と突っ込みたくなる作品です。

 

人気者の半田を皆が半田の為に!!としている事が、
半田にとっては、集団で嫌がらせされている!!に変わってしまう。
そんな想いとは裏腹に進むストーリーに釘付けになります。

 

学校に登校拒否をしている、筒井 あかねの登場は驚きました。
なんで、あんな美少年が力をつけただけで体系どころか顔から足迄改造されるのか!!
誰もが、「戻して!!」と願った瞬間でした。

 

次々現れる個性溢れるキャラクターに、半田の周りは賑やかに。
読者からすれば、「仲間(?)」が出来ていると思うのだが、半田にとっては「イジメ」と捉えてしまうので中々、仲間(?)とは打ち解けれない歯がゆさがありました。

 

アニメ版でも、最終話で漫画と同じように終わっているのでとても見やすい形となっております。

 

尚、「はんだくん」の作品は、
「ばらかもん」という漫画のスピンオフ漫画となっている。
その為、はんだくんの表紙裏には≪その頃の ばらかもん≫と題した漫画が掲載されている。

 

はんだくんは、6巻で最終巻を迎えたのだが、最後のページに
番外編・雑誌のみ掲載された漫画やイラスト等収録された7巻が発売される事が告知された!

 

7巻では、高校を卒業した後の半田以外のキャラクターの様子が少し書かれており、凄く綺麗に話しがまとまって終わった形となりました。
是非、本当の最後の7巻もオススメしたい作品です!!

 

『はんだくん』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『はんだくん』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!