いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

はやて×ブレード(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

林家 作『はやて×ブレード』(集英社)は、刃友と共に刀片手に星取り合戦!ギャグ満載の乙女バトル。

★☆★乙女のみの通う天地学園で頂点目指して、黒鉄はやてが疾風のごとく駆け回る☆★☆

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『はやて×ブレード』と検索。

『はやて×ブレード』を無料で試し読み

 

『はやて×ブレード』のあらすじ

 

この物語は「天地学園」と言う女子校が舞台となります。

気高く輝く乙女のために、そしてその乙女たちが求めるのであれば「金」「権力」「名声」を与えてくれる、夢のような学園なのです。

そんな天地学園に夏休み明けという少し遅れた時期にやってきたのが、主人公である「黒鉄はやて」です。

ピンク色の髪をショートカットにし、長いアホ毛が特徴であり、体は小柄ですが、すばしっこく剣道の腕は3段という実力の持ち主です。

実は天地学園に入学しているのは、双子の姉妹である「黒鉄ナギ」であり、はやては入院して出席できないナギの替え玉としてやってきたのでした。

そんな本当の在学者、黒鉄ナギは「剣技特待生」という制度に入っていますが、後半年はリハビリ治療が必要です。

しかし、このまま半年が過ぎると剣技特待生の名簿から外されてしまいます。

はやてとナギの家は「黒鉄道場」という道場を開いており、そのためにも天地学園の剣技特待生は替え玉を使ってでも維持したい制度でした。

物語の重要な役割を持つ剣技特待生とは、同じ特待生同士で「刃友(シンユウ)」の印である「番戒(ツガイ)」を交換し、共に戦い、天地学園で頂点を目指すというものでした。

1人は「地の星」として、腰に星と呼ばれる印を付け、もう1人は「天の星」として肩へ星を付けます。

その星をセンサー付きの刀で奪い合うのです。2名とも星を打たれ失った時、ポイントを失い、それが続くと格落ちとしてランクが落ちます。

剣技特待生、通称「剣待生」は常に戦わなければいけない生徒なのです。

そんな過酷な制度に飛び込むはやてを心配しているのが、事情を知るのが「たんぽぽ園」を経営する「ちはる」でした。

はやてはたんぽぽ園の園児たちや園長のちはると非常に仲が良く、天地学園は寮生活だからいっぱい遊びに来れると、ちはるの心配を軽減させる程の明るさで学園へ向かいます。

今後はやては、どうやって剣待生として生活を送るのか!?
そして刃友となる人物とは・・・?

 


はやて×ブレード

↑サイト内にて『はやて×ブレード』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

『はやて×ブレード』のネタバレ

 

天地学園の会長室へと「飛び込んだ」はやては、1人の女性と出会います。

学年は2つ上の3年生である「無道綾那」です。

長い黒髪に黒縁メガネが特徴で、背も高く、迫力のある女性でした。

その女性は会長であり、生徒でもある「天地ひつぎ」と話していたようで、はやてに気づくと目もくれず去ってゆきました。

ひつぎの話は短く自己紹介と「精進せよ」と言う内容でした。

わけが分からず会長室を後にするはやてですが、そこへ同じく1年生の「吉備桃香」が声をかけます。

会長の話はわけが分からないだろうから、説明に来たと言うのです。

吉備は明るくはやてを迎えると、剣待生について説明をしてくれます。

剣道などの武道・スポーツの枠から外れて来た者たちが願いを叶えるために戦うと言うのが、剣待生の在り方で、それを叶えるのが会長の財力なのだと言います。

そんな説明を受けていると、爆音の鐘が鳴り響きます。

これが剣待生の戦いの合図なのです。

まだ刃友を持たない吉備とはやては物陰に隠れて様子を伺います。

この鐘が3分置きに5回鳴り、合計15分で終了なのだと吉備が説明してくれました。

刃友を持たぬ者は標的となり、しかし星を奪う事も許されない。単独での行動は危険なのです。

そんな危険な単独行動を取っている人物が1人・・・先ほど会長室ですれ違った無道綾那です。

大勢の剣待生に囲まれていますが、その顔には焦りや怯えなどは一切なく「剣を抜かないから、獲れるもんなら獲ってみろ」と挑発しました。

そして綾那は残りの鐘2回、6分間剣を抜く事なく息一つ乱さずに守り抜いたのです。

そんな綾那に魅せられたはやては、替え玉として戦わず逃げ続けると言う選択をしたのにも関わらず、綾那の事が頭から離れなくなってしまいました。

燃える気持ちを抑えつつ、たんぽぽ園へと向かったはやての目の前には・・・ガラスは破られドアも壊され、花壇もめちゃくちゃにされ変わり果てたたんぽぽ園の姿でした。

 

たんぽぽ園は暴力グループから多額の借金をしており、その借金取りがやったのだと発覚します。

はやては借金取りに殴りかかり、そんな借金は自分が返してやる!と言い放ったのでした。

しかし返すアテもないはやては慌てます。

しかし、1つだけ・・・借金を返す方法があるのを思い出しました。

剣待生でランクをあげると賞金がもらえる、もうこれしかありません。

急いで吉備に相談し、単刃の一覧を見ながら相談します。吉備も単刃ですが、理由があってはやてとは一緒に戦えないのです。

若干落ち込むはやての目にとまったのは「無道綾那」の名前・・・この人しかいない!と飛び出したはやては、その日から綾那への猛アタックを始めたのでした。

 

その後、はやては持ち前の天然から「ナギ」ではなく「はやて」と言う事がバレてしまいますが、会長の一存ではやてでいる事やナギの剣待生の維持も約束されます。

そして綾那への猛アタックの結果、綾那はついに折れて、いえ何かを動かされて借金を返すまではやての刃友になってくれたのです。

初戦もはやての活躍で華々しく決め、先は長くても順調に見える道です。

しかし、この2人には多くの困難や多くの強敵が立ちはだかります。多くのギャグに包まれた、戦う乙女の美しさに乞うご期待です。

 

『はやて×ブレード』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『はやて×ブレード』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

カンピオーネ! おすすめ!
自殺島 おすすめ!
BLEACH おすすめ!
シティーハンター 
家庭教師ヒットマンREBORN! 

↑「はやて×ブレード」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

『はやて×ブレード』を読んだ感想!

 

林家志弦先生の描かれる、はやて×ブレードの記事を書かせて頂きました。

高い画力と豊富なキャラクター、そしてその2つが合わさって動く魅力的なキャラクターに夢中になる事間違いなしです。

女子校という設定なだけあって、女性キャラクターによる絡みも見所です。

完結していますが、続編も出ておりまだまだ楽しめる作品です。是非お手にとって読んで頂きたいです。

 

『はやて×ブレード』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『はやて×ブレード』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!