いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

HIKARI-MAN(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

山本英夫先生による作品である『HIKARI-MAN』(小学館)

 

東京――

都会には『光』『電気』『記号』があふれている。

なぜ…?

『ケイタイ』『デンパ』『ワイファイ』『ネオン』『ジョウシキ』『ブランド』

意識の塊が世界を埋め尽くし…

血なまぐさい匂いが消えていく。

なぜ…?

黙々と働いているサラリーマン。

ゲームに没頭している子供たち。

ブランドをまとっている女たち。

 

人間の中に、『血』は流れているのか…?

血管の中に、『血』は流れているのか…?

人間の中にはそのうち、『光』が流れ出す。

人間の中には今……HIKARIが流れ出す!――

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『HIKARI-MAN』と検索。

『HIKARI-MAN』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

HIKARI-MANのあらすじは?

 

高校生の白池光(しろちひかり)はゲームに没頭して休み時間を過ごしていました。

教室の後ろではクラスメイトの海斗くんが人間サンドバッグのようにいじめられているのです。

海斗くんが光の足元に倒れてきました。

ゲームをもち、ひとり教室の外に出ようとした光は、ドアノブに触った瞬間、静電気によって気を失ってしまったのです。

保健室の先生は、海外などではよく聞く「電気人間」なのだと説明してくれました。

 

学校から帰宅した光。

部屋には散乱したパソコン機器類がたくさん置かれていました。

思わず転んでしまった光は、むき出しになった電子基板が首に刺さってしまいます。

そのことがきっかけで、光は電気人間になってしまうのです。

 


HIKARI-MAN

↑サイト内にて『HIKARI-MAN』と検索↑

 

HIKARI-MANのネタバレ・その後どうなる?

 

光は格闘ゲームが得意で、家では自作でパソコンを組み立てるほどです。

ハイスペックなパソコンを作っては、格闘ゲームにいそしみ、世界ランキングも夢じゃないと考えてもいました。

そんな光がもっとハイスペックなパソコンを作ろうとするのは自然のこと。

配線や、コードがたくさん置かれ、機材で散乱した部屋に、帯電体質の光。

事故が起こらない方が不思議なくらいです。

そして倒れてしまった光の首元に電子基板が刺さってしまったことがきっかけで、すごい量の電圧が光の身体に流れてしまいました。

 

意識が戻り、色々動き回っているうちに、光の身体がコントローラーの中に吸い込まれたようになりました。

光の意識はパソコンの前ではなく、どこか流れるようにスイスイ進んでいきます。

先生の部屋の中に入ってしまう光は、窓ガラスに映った自分の姿に驚愕します。

身体の中を駆け巡る血管だけが光り輝き、目や耳などはどこにも見当たらないのです。

先生が目を覚ましそうになり、思わずシェードランプの中に入り込みました。

 

「なんて素敵な夢なんだ!」

鉄塔の上に立ち、辺りを見回す光。

眼はズーム機能も付いているとはしゃいでいます。

遠くの方で、美女がガラの悪い男たちに絡まれている姿を目撃しました。

夢なのだからと、光は電線をつたい、その場所までやってくるのです。

光の本体はゲームを無意識にしている様子で、ガラの悪い男たちを、格闘ゲームのように次々と倒しました。

助けてくれてありがとう、と駆け寄ってきた美女に握手をすると美女も感電して倒れてしまいました。

そこへ誰かが通りかかったため、光は自分の部屋へと戻ったのです。

ちょうど光が自分の身体へ戻ったころ、母親が帰宅をしました。

 

次の日、教室ではまたしても海斗くんがサンドバッグのようにいじめられています。

そしてなぜか光も呼ばれるのです。

昨夜のことがあったからか、光はその申し出を受けます。

相手に向かって、光は相手に寸止めのキックをしてしまいました。

そのことで光はクラスでもリーダー格のグループから目をつけられ、放課後ひどく痛めつけられてしまいます。

見ている女の子たちも笑っていました。

ズボンも脱がされ、恥ずかしい写真を撮られてしまう光。

光は昨夜の出来事のように、電気だけの身体になって、相手に仕返しをしようと試みるのです。

 

『HIKARI-MAN』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『HIKARI-MAN』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

魔王城でおやすみ おすすめ!
もののがたり おすすめ!
ブラッディ+メアリー
幼女戦記 おすすめ!
神さまの怨結び おすすめ!
ノーゲーム・ノーライフ
リゼロ/Re:ゼロから始める異世界生活 おすすめ!

↑「HIKARI-MAN」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

HIKARI-MANを読んだ感想!

 

山本先生の作品は「殺し屋イチ」「ホムンクルス」と読ませていただいていますが、そのどれとも違った感じで、とても面白かく読むことができました。

緊張感はそのままに、ドキドキする話でした。

いじめられっ子というよりは、ボッチだった感じの光が、いじめに巻き込まれてしまった形で、仕返しをしていく…

そんなストーリーでしたが、一筋縄で倒して終わりにしないあたりがこの作品の面白いところです。

 

クラスのカースト上位にいたと思った女子生徒が、実は団地暮らしでそれを黙っているとか、

ジムの先輩として出てくる男の、普通じゃない感じ…。

現代社会の闇の部分を描くのが本当に上手で、悪い奴の本当に嫌な感じとかが伝わってきて、読んでいて思わず目を背けてしまいたくなるものがありました。

それでも「殺し屋イチ」よりは、グロくないので、どなたでも読みやすいかと思います。

いじめられっ子がこんなふうに立ち回れたらスカッとするのでしょうね。

まだ読んだことのない人はぜひ一度読んでみていただきたい作品です。

 

『HIKARI-MAN』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『HIKARI-MAN』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!