いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが… あらすじネタバレ

 

草壁レイ・滝沢慧・睦茸先生の作品『非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…』

 

学校一の美少女に告白され付き合うことになったのだが

放課後行われる謎のエロゲごっことは一体?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『非オタ』と検索。
▽スマホ・PCで『非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…のあらすじは?

 

「…小田桐君、あ、あの…ごめんなさい。

私、男の子とこういうことをするのは、初めてで…」

 

水崎萌香の前には、パソコン。

画面に映し出されているのはエロゲ。

キャラクターと同じ台詞を話している。

 

それを顔を赤らめて聞いている小田桐一真。何というシュチュエーションだろうか…。

「だからうま、う上手く出来ないかもしれないけど…がんば…りゅっ!」

後少しというところで盛大に噛んだ萌香。恥ずかしそうに俯く。

「えっと、み…水崎さん?」と声を掛けると「…ごめんなさい」と落ち込んでいる。

「途中までは、すごく再現出来てたと思うし!」と慌ててフォローすると

「…本当?」と嬉しそうにする萌香。

「だから元気だして、ね?」

と言うものの何をやっているんだ、俺と自問自答してしまう有様。

 

付き合い始めたばかりの彼女と放課後の部室で2人きり。

本当は、最高のシュチュエーションのはずなのに…

どうして“エロゲごっこ”なんてしているのだろう!?

 


非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…

↑サイト内にて『非オタ』と検索↑

 

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…のネタバレ!

 

エロゲごっこに何故か熱心な萌香。

「今日は、この辺で…」と一真が切り上げようとすると

「待って、帰る前にもう1度挑戦させて」と遅い時間になってきたというのに、

もう1度くらいなら時間はあると譲ろうとしない。

「今度は、きっとゲームの通りにやってみせるから、だって私は、小田桐くんの彼女だから」

何故、俺たちが2人でエロゲなんてやっているのか。

なぜ萌香がエロゲのヒロインになりきろうとしているのか。

 

そもそもどうして高嶺の花である水崎萌香と平凡な男子の小田桐一真が付き合うことになったのか。

全ての始まりは数日前…

一真が教室で突っ伏していると四ノ宮瑠璃がちょっかいをかけ始めた。

彼女は、コミュ力高くてリア充で誰もが認めるクラスの中心人物。

そんな無敵のポジションを確立しておいて冴えないオタクの一真にも話し掛けてきてくれる幼馴染みなのです。

しつこく構ってくる瑠璃。

「一真、なーんかあたしに言いたい事なーい?」と聞いてくる。

「…しいて言うなら“眠いからそっとしといてください”」

そんな一馬の言葉をよそに「なーんか気が付かない?」と髪を強調させるのだ。

「あ、なんだ四ノ宮髪型変えたんだな」と言うと「気付くのおーそーいー!」とぷりぷりと拗ねる。

 

ぱっとしない幼馴染みが気の毒だから瑠璃が構ってやってるとクラスの大半思っている。

一真が孤立しないのは「四ノ宮瑠璃の幼馴染み」という立ち位置のおかげなのだ。

一真自身もありがたいことだと思うがただ、時々無性に居た堪れなくなってしまう時がある。

瑠璃は、カラオケに行こうと一真を誘うのだが、エロゲの曲しか歌えないと言うと変態扱いされてしまう始末。

あまり理解がない瑠璃。

言いたいことも分かるが…というかぐうの音も出ないほどの正論なんだがちょっとくらいは、許してほしいし認めてほしい。

 

大っぴらにできる趣味ではないけどエロゲにだって素晴らしかったり面白かったりする作品はたくさんあるのにと、どこかにいないだろうか。

俺と同じようにエロゲが好きな女の子が…

すると一馬の前の席に座っている水崎萌香が「四ノ宮さん」と声をかける。

「放課後カラオケ行くの?」とチラッと一真の方を見て「…2人で」と言うのだ。

「…その、ね。いきなりこんなことを言うのは失礼かもしれないけれど私」と言いかけた時

「ごめん!水崎さん!そーだよね。寄り道は、やっぱダメだもんね。」と瑠璃が謝る。

何か言いたげだった萌香だったが…

 

この学園では、下校途中の寄り道は校則で禁止となっている。

そんな決まり誰も守ってはいないが相手が“水崎萌香”なら別の話なのである。

学園きっての優等生でおまけに無口で取っ付きにくい。

萌香に対する噂話はたくさんあって…

ただ、ひとつ共通しているといえば萌香は高嶺の花だということ。

遠い存在であること。

現実は、二次元とは違うのだから。

 

一真が再び眠たそうにしていると「…小田桐くん」と萌香に腕をトントンとされる。

まさかの出来事に何かしたか!?と驚く。

「お、俺に何か?」と聞くと言いにくそうに

「小田桐くんは…四ノ宮さんま…その…付き合っているの?」と聞いてきたので

思わず大きな声で「ええ!?」と反応してしまい、周りに騒がれる前にヒソヒソと「俺と四ノ宮が付き合ってるなんてそんなことあるわけないって!」と否定します。

「…でも、いつも一緒にいるわ。さっきだって仲良く話をしていたし」と追求され

「それは幼馴染みだから…!」と言うと一真は、ふと何故、

あまり話したことがなかったのにいきなり…と疑問に思った時、先生が教室に入ってきてこの話は中断されることに。

 

一真は、担任の手伝いをしていて帰りが遅くなることに、早く帰ってエロゲやろうと思ってたのにと教室に向かうと萌香がぽつんと1人でいたのだ。

「ご、ごめん。すぐ帰るから…」と一真が言うと

「小田桐くん…あの、これさっき3年生の先輩が教室に来て小田桐くんに渡しておいてほしいって」と紙袋を渡す、その中身は…エロゲ。

一真が部室で失くしたゲームだったのだ。ただならぬ一真の反応に「…どうしたの?」と聞く萌香。

「な、何でもないから」と帰ろうとした瞬間、紙袋が破れ…!?

エロゲが床に落ちてしまう!

萌香は、それを拾い

「…最終痴漢バス」

これは最早死刑宣告!!

俺の人生終わった…と床に手をつく一真。

 

まじめな優等生の水崎さんのことだ。

こんなものを持っていたらすぐに学校に知らせるだろう。

噂は、あっという間に広がって俺は、エロゲ好きの変態としてドン引きされながら学校生活を送るんだ。

ああ、これがラノベだったらいいのに

そしたらきっと「実は、私もエロゲに興味があって…」なんて話になって

 

パッケージを握りしめる萌香。

そんな上手い話が…あるわけ…

「…小田桐くん。私…あなたに伝えたいことがある。私を…」

「私をあなたのカノジョにしてほしいの。」

んんん?予想の斜め上を迎える出来事に…!?

 

▼↓サイト内にて『非オタ』と検索↓
▽スマホ・PCで『非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…』を立ち読みしたい

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

わたしのふしだら おすすめ!
ふたりエッチ 
大きい女の子は好きですか? おすすめ!
リベンジH 

↑「非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…を読んだ感想!

 

まさかの彼女にしてほしいと言う萌香ちゃん。

何故、何故そんなタイミングで!どこに惹かれていたというのだろう。

 

最初のカラオケの時点でちょっとおかしいなとは思っていたけど、、

無口な上にあまり感情表現をしないから何を考えているのかあまり分からないけど純粋な気持ちで言ったんでしょうね…。

 

これから一真くんとのエロゲごっこが始まるわけですがどうしてエロゲごっこをしたいのか気になるところです。

今後の展開に期待ですね。

絵も可愛く綺麗なのでとても読みやすい作品だと思います!是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…』と検索↓
▽スマホ・PCで『非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!