いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

Honey Bitter(ハニービター)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

小花美穂先生による作品である『Honey Bitter(ハニービター)』(小学館)

 

――18年間、身をひそめる思いで生きてきた。

一度だけした恋愛は、最悪だった。

まあいいけどね、男なんていらないし。

フツーの女として生きるのは、もうとっくに諦めた――

 

人の心が読めてしまう音川珠里(おとかわしゅり)。

過去の恋愛で傷ついてしまった珠里は、大の男嫌いになってしまった。

そんな珠里が務める、調査事務所―オフィス・S―に、なんと珠里の男嫌いの原因を作った元カレ、虹原吏己(にじはらりき)が入社してきたのだった――

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『Honey Bitter』と検索。

『Honey Bitter』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

Honey Bitter(ハニービター)のあらすじは?

 

他人の心が読めてしまう特殊能力を持つ音川珠里(おとかわしゅり)は、その力を活かして、叔母である香野早穂(こうのさほ)が経営している調査事務所「オフィス・S」で調査員として働いています。

海外での特殊能力を活かした調査経験で自信が着いた珠里が、日本へ帰ってくると、そこには、新入社員として早穂にスカウトされた元カレ、虹原吏己の姿がありました。

元カレである吏己は、珠里が男嫌いになる原因を作った男でもあります。

珠里は一緒には働きたくないと言いますが、吏己の少し大人になった態度を見たことと、早穂に泣きつかれたことでしぶしぶ一緒に働くことを承諾するのでした。

 


Honey Bitter

↑サイト内にて『Honey Bitter』と検索↑

 

Honey Bitter(ハニービター)のネタバレ・その後どうなる?

 

トラウマを抱えたままの珠里の心を開いてくれる男性久保陽太(くぼようた)が現れます。

陽太は、海外での珠里の活躍をみてひとめぼれをしたのです。

そんな陽太は珠里を追って日本までやってきて、珠里のクラスマンションにまで引っ越してくる行動派。

最初はその行動力に驚き、警戒していた珠里でしたが、彼の心を読んでみると、平和そのもの。

そんな陽太に、珠里は次第に心を開いていくのです。

 

「オフィス・S」にバイトすることになった陽太は一途に珠里の事だけを思っています。

そこへ吏己もなぜか思わせぶりな行動をとるようになり、珠里の頭はトラウマと現在とのギャップに混乱したりします。

そのうえ吏己は、何故か珠里が心を読もうと思っても読めない相手なのです。

 

その後、陽太の気持ちに触れ、陽太と付き合いだす珠里ですが、深い接触はまだ抵抗があるのです。

そんな珠里に対しての陽太の心はいつも穏やかで、珠里は癒されます。

吏己に対して珠里は、その仕事ぶりに同僚としての信頼を覚えていくようになるのです。

しかし、人はそう簡単には変われないもので、珠里に対する言葉の端々にとげを感じさせるものが多いのが現状でした。

 

そんな折、珠里は自分が尾行されていることを感じ取ります。

尾行を依頼したのは曾祖母である御加賀千歳(みかがちとせ)でした。

珠里の家系は一代おきに2~3人の割合で特殊能力者が生まれるのですが、珠里は生まれない世代だったはずで、そんな力を持った娘を疎ましく思った両親によって、曾祖母の家に預けられていたのです。

両親はお互いの親権を放棄するため珠里が20歳になったら離婚することを決めていました。

久々の千歳の思いに触れた珠里は、自分と向き合うことができたのでした。

 

そして千歳からはある秘薬をもらいます。

陽太が、アルコール80%くらいありそうな、と表現する秘薬。

その秘薬を飲むことで、読みづらかった人の心も読めるようになるというのです。

はじめは怖がって飲むことを拒否していた珠里ですが、調査対象の心を読めなかったことで、早穂に怖がらずに飲んでみろと言われます。

恐る恐る飲んだ珠里は、吏己の心を読もうとするも、深層心理まで潜ってしまい、倒れてしまうのでした。

相変わらず陽太の心は澄んでいて穏やか、珠里はいつまでも陽太の笑顔だけを、ただ見ていたいと思うのでした。

実はその後、吏己の気持ちが珠里にむいていることを知ってしまいます。

そして吏己の気持ちを拒み切れない珠里は陽太に別れを告げることにしたのでした。

 

『Honey Bitter』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『Honey Bitter』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

チョコレート・ヴァンパイア おすすめ!
ヤギくんとメイさん おすすめ!
オトナの小林くん おすすめ!
ぼくの輪廻 おすすめ!
プリンシパル 

↑「Honey Bitter」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

Honey Bitter(ハニービター)を読んだ感想!

 

珠里のトラウマを克服させてあげたい!そんな読者の思いで生まれたんじゃないかと思えるほど、陽太は本当にいい男ですね。

なかなかこんな一途な男性お目にかかれませんよ。

しかも心を読まれても平気な様子の陽太、嘘がないって素晴らしい。

 

陽太ばかりを褒めていますが吏己も実は過去にトラウマを抱えていて、そのせいで暴力的になってしまっていました。

吏己も変わろうとして入ると思うんですけどね、いかんせん機械のようです。

それに比べると、珠里は女性特有のイライラが出たり、ごちゃごちゃ考え込んでしまったりと本当に人間的で、割と好きなキャラクターです。

 

スローペースな作品ではありますが、とても面白い作品だと思いました。

国際的なテロも扱ったサスペンス要素もありますし、陽太、珠里、吏己の三角関係も気になるところです。

読んだことのない方はぜひ読んでみていただきたいです。

 

『Honey Bitter』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『Honey Bitter』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!