いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ハニーレモンソーダ(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

スマホ・電子書籍でマンガを読みたい方にお薦め【U-NEXT】!
無料トライアル登録で、600円分のポイントを貰えちゃう!
そのポイントで最新作含めお好きなマンガを無料で読めちゃう!試し読みできちゃう!

こいつで、スマホ漫画、電子書籍マンガ、お試しデビューだ!

【→ U-NEXT 無料トライアル ←】

★さらに、雑誌70誌以上、映画やドラマ、アニメなどが31日間も無料で見放題です!

村田真優先生の作品『ハニーレモンソーダ』

 

中学生の時のあだ名は「石」

そうからかわれ、いじめられてきた彼女が高校生になった今、変わりたいと思うように。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『ハニーレモンソーダ』と検索。
▽スマホ・PCで『ハニーレモンソーダ』を無料で試し読み

 

ハニーレモンソーダのはあらすじ?

 

何のために変わりたいの?

学校で居場所を見つけるため?

それもあるけど一番は、少しでも君に近づけるため。

 

「おい、三浦。おまえ あんま調子乗んなよ。オレらより目立ってんじゃねぇよ!」

「そうだぞ!まずその黄色い髪の色をだなぁ」

当の三浦界本人は、あっけらかんとした顔で持っていたレモンソーダを振り出し…

キャップを開けようとします。

その光景を見ていた彼等は、やめろ!と止めた同時に吹き出す炭酸。

 

見事に掛かったのは、彼等ではなく

彼等が避けた先にいた女子生徒。

高校入学して1週間目にジュースを思いっきりかぶるような

そんな鈍臭い彼女は、石森羽花。

「うぜぇから、避けんなよアイツら」と逃げた彼等に文句を言う界。

界と一緒にいた友人が「大丈夫!?」と羽花に声を掛けます。

話しかけられたこと、心配してもらったことに顔を赤くしていると

「ちょっと謝んなよ、界!」と友人が言うと「ごめん」と全く心がこもっていないごめんが…。

 

ですが羽花からしたら界が自分を見ているだけでもうパンク寸前なのです。

だから羽花は、ごめんなさいっと小さい声ながらに謝りながら一目散にその場から逃げたのでした。

 


ハニーレモンソーダ

↑サイト内にて『ハニーレモンソーダ』と検索↑

 

ハニーレモンソーダのネタバレ!

 

羽花にとって今までの学校生活でいい思い出は、あまりなくて中学の時のあだ名なんて「石」で高校からは、明るく楽しく毎日を過ごしたいと…まだただ思っている段階にいました。

やはり人前に出ると表情筋も固まって他人を不快にさせてしまうらしい。

中学の時も“なんかイライラする”という理由で

水をかけられたりしていじめられていました。

 

でも、今回かけられたのは三浦くんからだからむしろ嬉しいと思ってしまう羽花。

三浦くんは、今日もかっこいい。

「うぜぇから」だって性格もサバサバハッキリしてていろんな意味でかっこいい。

“ところで先生、私1人体操着なことにどうか何もつっこまないでください”と願っていると

「ん?なんで体操着なんだ?三浦界…とあれ、石森もか。」と先生が言います。

クラスを見渡すと界も体操着でした。

「ジュースかぶったので」と言う界。

あれ?三浦くんにもかかったっけ?と不思議に思う羽花。

 

2人の中学は別でした。

でも、一方的に高校入学前から知っています。

それは、中3の冬のことレモンソーダみたいだって思った。髪の色。

まるで刺激物みたいだったのです。

 

羽花の両親は、いわゆる過保護でその優しさに甘えてしまったゆえのこの性格。

高校生になった今、このままじゃ駄目だよね。と思い、気合を入れすぎて学校に早く着きすぎてしまいました。

誰もいない教室で挨拶の練習をする羽花。

ですが声が裏返ってしまったり、何度も練習しているうちに「おはよ」とちゃんと言えたと同時にガラッと扉が開きます。

「う…」

教室に入ってきたのは界。

思わず消えたい…と呆然としていると「おはよう」と言ってくれた界ですが誰に言っているのかと羽花が黙っていると「…シカト?石森さん」と言われ顔が真っ赤になる羽花。

「いや、完全シカトだし」

「…あ、ち、違」

「はい、リピートアフタミー」

「お」

「お」

「は」

「は」

「よ」

「よ」

「う」

「おは、おはよう!」とちゃんと言えた羽花。

「うん、オウムか。」と界。

 

すると界の携帯が鳴り話し始めます。

おはようっておはようって挨拶した。

私に三浦くんがと感動して言葉にならない羽花。

そして授業が始まり、隣の席の遠藤さんが先生に当てられ「え!!分かるわけないし!!」と言うとじゃあ居残りなと先生に言われてしまい嫌がっていると「友達聞いていいぞー。まあ、ムダだろうけどー」と笑う先生。

遠藤さんの友達に頭がいい子がいないため先生の意地悪でした。

「誰かー!うわーん」と嘆く遠藤さん。

羽花は「ちょっと大丈夫!?」と心配になり、ノートを見るとそこの問題を解いてることに気付きます。

でも友達じゃないし、大きなお世話かもしれない…と思ったのですがヤケクソだ!!と遠藤さんに「これっ」とノートを差し出します。

 

「石森さん!!」と驚く遠藤さん。

無事、羽花のおかげで居残りは避けることが出来、

「石森さん、さっきはありがとー!」と授業後、声を掛けられます。

2人が話していると廊下から「あれ?石じゃん?」と声が聞こえました。

すると廊下にいるグループの中の1人が「アイツの中学んときのあだ名。鈍臭くてボーッとして体育とか棒立ち、まじジャマだっつの。しゃべんねぇし、表情固まってっし。おい石ーつってみんなで、いじめてたし」と笑うのです。

教室にいるのが辛くなり逃げ出す羽花。その光景を界も見ていました。

少しずつ変わっていけると思っていたのにまた立ち止まることになってしまいました。

そんな羽花が憧れる界との出会いとは一体?

 

▼↓サイト内にて『ハニーレモンソーダ』と検索↓
▽スマホ・PCで『ハニーレモンソーダ』を立ち読みしたい

 

ハニーレモンソーダを読んだ感想!

 

羽花ちゃんが変わろうとしている時にいじめっ子達が現れるって…なんて最悪な!!

ですがこの後、羽花ちゃんは界くん達の後押しで変わろうと努力していきます。

 

健気な羽花ちゃんがとても可愛いですし、何でもサラッと言ったり行動する界くんがかっこいいです。

何か心をくすぐられる感じで読んでいてドキドキしました。

とても面白い作品でした。

絵も可愛いので是非、最近あんまり読みたい漫画がないなあという方読んでみてください!オススメですよ!

 

▼↓サイト内にて『ハニーレモンソーダ』と検索↓
▽スマホ・PCで『ハニーレモンソーダ』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホで漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!
・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに読めちゃうわけです!

▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならU-NEXTがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!
・U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに1タイトル読めちゃうわけです!


≪U-NEXT簡単利用方法≫

①以下をクリックしてU-NEXTを開く!

U-NEXTはこちら


②【今すぐ無料トライアル】をタップ!



③【お客様情報】を入力!



④ご登録内容を確認、および決済方法を選択して、【送信ボタン】をタップ!



⑤右上の虫メガネからご希望のタイトルを検索して、【読む】をタップ!




※上記【現在:600ポイント】と記載がある通り、しっかり600ポイントが貰えちゃってます。【ポイントを利用して0円で購入】から無料でご希望のタイトルが読めちゃいます!


U-NEXTはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!


--------------------------
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
--------------------------