いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

愛蔵版 蛍火の杜のあらすじは?緑川ゆき先生の傑作読み切り漫画を紹介ッ!

「愛蔵版 蛍火の杜へ」(白泉社)は、緑川ゆき先生の傑作読み切りマンガ。

 

「夏目友人帳」の主人公である夏目貴志にそっくりの男の子・ギンと、少女・蛍が心通わせる物語で、2011年には劇場アニメ化されている。

表題作である『蛍火の杜へ』の他、『体温のかけら』『星も見えない』『蛍火の杜へ 特別編』が収録されている。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『愛蔵版 蛍火の杜』と検索。

『愛蔵版 蛍火の杜』を無料で試し読み

 

愛蔵版 蛍火の杜へのあらすじは?

 

物語は、小学生の竹川蛍が森で迷子になるところから始まる。

人が立ち入ってはいけない森で迷子になり、疲れ果て、不安に駆られて泣き出した蛍の前に、人ではない少年としてギンが現れる。

森の外まで連れ出してもらったことをきっかけに、蛍は徐々にギンと仲良くなるが、ギンの体は人間が触れると消えてしまうという。

ギンに触れないよう気を遣いながらも、徐々に成長していく蛍は、まったく見た目の変わらないギンを見て、やはり人ではないのだと思うが、ほとんど人と同じように見えるギンに、徐々に心惹かれていく。

 

夏の間、田舎の祖父の家へ遊びに来ている期間しかギンに会えない蛍は、夏に会えるギンに思いを馳せるようになり、やがてギンも同じように、蛍に特別な感情を抱くようになっていく。

徐々にギンの身長に近づいていく蛍は、いつまでもギンと一緒にはいられないことを理解しながら、まだしばらくは一緒にいたいと願うのだった。

そんなある年の夏、ギンは蛍を妖怪たちの夏祭りに連れ出す。

妖怪たちが人間の夏祭りをまねたその祭りはとても楽しかったが、人間の祭りと間違えて、時々人間の子供が紛れ込んでしまうことがあるとのことだった。

そしてギンは、転びそうになった子供の腕をとっさに掴んだ途端、体が消え始める。

その子供は、迷い込んだ人間の子供だったのだ。消えつつあるギンに、蛍は最後に抱きつき、2人は始めて触れ合うことができた。

もう2度とギンに会うことはできないけれど、蛍はギンとの思い出を、心に深く刻むのだった。

 


愛蔵版 蛍火の杜

↑サイト内にて『愛蔵版 蛍火の杜』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

人ならざる者との出会い

 

「夏目友人帳」でも描かれているが、「蛍火の杜へ」では、蛍がギンという、人ではない存在と心を通わせていく様が丁寧に描かれている。

さらに、ギンがただの妖怪ではなく、元は人間で、赤ん坊の頃に森に捨てられ、生を終えるはずだったというエピソードが効いている。

ギンは妖術によって生かされている、言わば幽霊のようなもので、だからこそ本物の人間に触れると体が消えてしまうのだ。

 

「触れてはならない」という淡い約束が、いつも2人の間には確かにあり、それが楽しい時間の中に、どこか切なさを醸し出している。

そして、成長するに従ってギンとの身長差がなくなっていく蛍と、出会った頃とほとんど変わらないギン。

人の様に見えるのに人ではないことが、叶わぬ恋を暗示していて、この物語に透明な美しさを添えている。

 

特に、最後のシーンは、ギンが消えてしまうという悲しみもありながら、ずっと触れたかったギンに触れることができる、唯一望みの叶う瞬間である。

望みが叶う瞬間が別れの瞬間でもある、その二面性が美しくも悲しい、いつまでも心に残る物語にしているのだ。

 

心と心の触れ合いを丁寧に描く

 

緑川ゆき先生の作品に多く見られる、人と人の、人と人以外との心の触れ合いが、非常に丁寧に描かれているのがとてもよい。

代表作である「夏目友人帳」でも顕著に描かれているが、心を揺り動かす対象が人間でないことによって、かえって純粋な人間の心の動きが描き出されている。

人ではないから気持ちが分からない、などということはなく、妖怪も人と同じように、誰かを大切に思ったり、心配したりする。

人間のまねをして夏祭りを開いてみたり、人間に出会うと襲いかかってくるのではなく、びっくりして逃げてしまったりするところが、非常にユーモラスで「人間らしい」のだ。

妖怪とは恐ろしい存在ではなく(そうである場合もあるが)、人と本質は変わらないものなのだ、というメッセージが感じられ、非常に心温まるストーリーとなっているのが特徴だ。

特に、緑川先生の描く妖怪はとてもユーモラスで人情に溢れているため、悲しんでいると読み手まで悲しくなってしまう、そんな親近感や愛情を感じさせる。

 

本作に収録されている『蛍火の杜へ 特別編』では、ギンが蛍のために取った柿を、蛍の元へ届ける前に妖怪が食べてしまうシーンが印象的だ。

森から出られないギンに代わって、空を飛ぶことのできる妖怪が蛍の家を目指すのだが、人間界に不慣れで、迷って疲れ果てた挙げ句、空腹のあまり大切な柿を食べてしまう。

そのことを泣きながらギンに詫びる場面がなんとも切なく、愛おしくもあるのだ。

ギンのためとは言え、人間である蛍のことも大切に思ってくれる妖怪。

人間の中に、これほど心優しい人はどれくらいいるだろうかと考えさせられるような、心優しく純粋な妖怪ばかりが登場する。

それを笑って許すギンの優しさや、妖怪たちとの信頼関係、毎年会える蛍との再会を心待ちにする思いなど、人間味溢れる、温かさに溢れた作品となっている。

 

また、妖怪に限らず、緑川先生の作品には心の触れ合いがよく描かれている。

同時に収録されている『体温のかけら』では、幼なじみの男の子・竹田に好意を寄せる主人公・吉尾が、彼に振られながらも諦め切れず、最終的には竹田に心の中に入り込んでしまうという話だ。

竹田の彼女である少女はおそらく振られてしまう結果になりそうで、なんとも切ないのだが、何度振られても竹田を諦め切れない吉尾の気持ちや、ただ幼なじみとして関係を壊したくない竹田の気持ちが絶妙に描かれている。

誰が悪いわけでもなく、自分の意志ではどうしようもない心の動きが丁寧に描かれている作品だ。

 

『愛蔵版 蛍火の杜』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『愛蔵版 蛍火の杜』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

オトナの小林くん おすすめ!
ヤギくんとメイさん おすすめ!
一の食卓 
白鳥麗子でございます! 

↑「愛蔵版 蛍火の杜へ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

夏目友人帳

↑「愛蔵版 蛍火の杜へ」同じ作者の上記漫画もおすすめです!

 

表面だけでは見えない心の動き

 

また、3作目に収録されている『星も見えない』では、持ち前の愛嬌で女子からモテまくる少年・才谷は、非常に軟派な性格だが、本人に悪気はない。

そんな彼が出会った少女・石田に冷たくあしらわれ、戸惑いつつも心惹かれていく。

この石田という少女は人当たりが悪く、非常に冷たい態度で目つきも悪く、男女問わず受けが悪かった。

才谷も、これまで出会ったことのないタイプの彼女に戸惑うが、時折見せる彼女の優しさに惹かれていく。

この石田という少女は、父親に悪い癖があり、時折酒をあおっては行方知れずになってしまうため、常に父親から目の離せない生活を強いられている。

 

本音を出せない彼女の本音を垣間見た才谷は、より一層彼女に惹かれていく。

人前で本音や弱音を吐けないからこそ誤解を生み、より一層孤立してしまう彼女だが、その素顔はとても優しく、普通の女の子だった。

そんな石田は、結局父の親の関係で、父の故郷へ引っ越すことになり、才谷との距離は遠のいてしまうが、才谷は賢明に思いを伝え、石田を支えられるような男になることを心に決める。

ただ純粋で憎めない才谷と、大人の事情で年相応の楽しみを知らない石田が、不器用に心を通わせていく過程が愛おしい。

決してハッピーエンドではないものの、緑川先生らしい、優しく細やかな心の動きが描き出された傑作となっている。

 

『愛蔵版 蛍火の杜』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『愛蔵版 蛍火の杜』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!