いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

あいす☆プリンス(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

長江朋美先生の作品『あいす☆プリンス』

 

“氷のカリスマ”と呼ばれる御曹司・圭輔の元で働く実央里は

ある日総括から秘書課に異動することに…?

秘書課での仕事内容を聞き…

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『あいす☆プリンス』と検索。
▽スマホ・PCで『あいす☆プリンス』を無料で試し読み

 

あいす☆プリンスのあらすじは?

 

一井実央里が勤めている会社の食堂では、同僚が若様と廊下で

すれ違った時に落とした財布を拾ってもらったということを嬉しそうに話していた。

もう1人の同僚も「いいなー」と羨ましそうにする中

実央里は「良かったね(ってことは榊さんも近くにいたのよね…)」と他の人とは違う反応。

 

実央里が勤めている会社の御曹司は、経済界から“氷のカリスマ”と呼ばれ

社員からはもっぱら“若様”と呼ばれている。

社内外からスター的に人気がある。

ちなみに御曹司のお名前は 江角圭輔 29歳の独身だ。

 

そんな人が高齢期で独身となると女子社員の夢も膨らむわけで…

少女漫画のような展開を期待してしまう社員もいます。

とはいっても実央里は若様の秘書の榊さんが好きなので圭輔には、正直興味がありません。

 

自宅の近所に久遠流という生け花の家元があり、実央里も花をずっと習っていて

そこの娘の2つ年上の相澤薫とは、幼なじみだったりします。

家元がひと月くらい前に創立記念に会社から依頼された生け花を飾りに会社に来た時、

手伝いに来てた薫が体調不良で急遽、実央里が手伝うことになってその時、仕切っていた榊さんが優しくて素敵で一目惚れだったのです。

 

あのクールな圭輔とやっていけるのは榊さんだけだと思うと実央里も思うほどでした。

そんなお堅い圭輔も一年半くらい前に会社に女性を連れて出社したことがありました。

その時は、社内中で婚約者とか噂をされていましたがその後は、何も無し。

 

「(でも…、若様って隙が無いというか、完璧すぎて結婚相手を見つけるのは

難しい感じに見えるよな…だいたい人を好きになったりするのかな…)」

食堂で過ごしていると課長に声を掛けられ

「昼休みが終わったらちょっと私のところに来てもらえるかい?」と言われます。

自分だけということもあり、何だろうと思う実央里が課長から聞いたのは…

 


あいす☆プリンス

↑サイト内にて『あいす☆プリンス』と検索↑

 

あいす☆プリンスのネタバレ!

 

「ひ…秘書課に異動!?」

実央里が秘書課に異動するということでした。

「若様の秘書の榊さんのご指名だそうだ。今の補佐の人が結婚退職するとかで

いやぁ、総括から若様の秘書補佐とは大抜擢だね。」

あの榊さんが実央里を補佐に指名してくれたということを聞いて驚きと嬉しい気持ちが溢れます。

 

そしてこの後、秘書室に来て欲しいと言われ、何で私が…もしかして榊さんも!!?

という淡い期待を胸に秘書室に向かう実央里。

「し…失礼しまーす」と入ると、「ああ、一井さん」と榊が出迎えます。

「どうぞ、そちらに座って」と言われるだけでもうテンションはマックス。

この部屋で榊さんと2人きりで仕事するなんて…と思いつつも話を聞いていくと

実央里を指名してくれたのは榊ではなく、圭輔だということを教えられるのです。

 

それも逆に何で!?と気になるような…。

「そして私の秘書補佐の通常業務の他に圭輔様の“婚活担当”をしていただきたいのです。」

思わず内心“は?”と思ってしまう実央里。

「こ…婚活担当ですか?」

「これから一緒にお仕事していただくので正直にお伝えしますと…

圭輔様は、今のところご結婚にはあまり積極的ではないのですがご家族からは、とても求められていまして…

特におばあ様が体調を悪くしていらして圭輔様に結婚する気が見えないことを大変心配していらっしゃるのです。」

だから担当者を置いて圭輔の家族に安心してもらおうという考えでした。

「それに加え、もしかすると圭輔様が気乗りしないにもかかわらず、

今まで私がアレコレ縁談をご提案してきたので私がうざったくなられたのかもしれません。」と落ち込む榊。

 

しかしこれはチャンスかもしれないと榊は、身を乗り出して

「久遠流といえば華道界の一流どころ当然、花嫁修業にいらしてるお嬢様方も沢山おいでかと思います。一井さんは、久遠流及び、家元の相澤家と懇意ですよね?あなたは、そういう意味では人脈が豊富です。」

榊が出来ない、分からないところも実央里ならカバーが出来るのです。

「家の格式もある程度は、大事ですが何より圭輔様には、圭輔様が好きになった方と幸せに結婚していただきたいのです!!」

そう強く願う榊を見て本当に親身に考えているんだと感じる実央里。

榊がここまで圭輔の為にするのは、家柄代々江角家にお仕えしていて会社では秘書をしているのですが榊は、お世話をさせていただいてる執事のような存在だからです。

 

そして圭輔が結婚することによって圭輔を理解し支えてくれるような

奥さんを持つことで会社のためにもなると考えています。

「分かりました。未熟者ですが私も精一杯お手伝いさせていただきます!」

こんなにも熱心な榊さんのお役に立ちたいと立ち上がったのでした!

 

▼↓サイト内にて『あいす☆プリンス』と検索↓
▽スマホ・PCで『あいす☆プリンス』を立ち読みしたい

 

あいす☆プリンスを読んだ感想!

 

表紙からしてこれは、実央里と圭輔に何かある感じですね。

榊さんのお役に立てるなら!と立ち上がった実央里が初めに声を掛けたのは、幼なじみの薫でした。

あの“氷のカリスマ”に会わせることを心配していた実央里。

まさかの展開へと…

 

クールな圭輔ですが本当は…というところがドキドキするところですね。

ギャップに女性の方は、ドキッときてしまうかもしれません。

 

各登場キャラがしっかりとしていて読んでいて面白かったです。

続きが気になった方は、是非読んでみてください。

 

▼↓サイト内にて『あいす☆プリンス』と検索↓
▽スマホ・PCで『あいす☆プリンス』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!