いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

イノサン Rougeルージュ(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

イノサン Rougeルージュ

坂本眞一先生の作品『イノサン Rougeルージュ』

 

フランス革命。

人類が手に入れた “自由と平等”

その時代“処刑人”という一族がいたのだった。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『イノサン Rougeルージュ』と検索。
▽スマホ・PCで『イノサン Rougeルージュ』を無料で試し読み

 

イノサン Rougeルージュのあらすじは?

 

18世紀末フランス。

気高き理想を求めて、血の海にもがく革命の時代を迎えようとしていた。

 

国王ルイ16世

王妃マリー・アントワネット

デュ・バリー夫人

革命家ロベスピエール

ダントン サン・ジュスト

 

善悪貴賤を問わぬ3000人余りの首が、ギロチンの刃によってはねられることに。

そんな血塗られた歴史の影に、血と刃を司る“紅き純真”の存在があったことを知る者は少ない。

 

1772年3月 パリ市庁舎。

産まれたばかりの子供がいる、とお金に困った男性は、ある日パンを盗んだ。

 

盗んだパンは、返したが盗んだ事に変わりはない。

逃げる男を「罪人だ!」と追いかける人々。

 

男の前にはアンリ・サンソンがおり、男とぶつかり2人共々転んでしまう。

すると2人の目の前に現れたのは…身長が190cmほどある不気味な影の持ち主。

 

均整がとれ、堂々とした体躯の男であったと当時の記述にも残されている、100年近くパリの処刑を一手に担ってきた一族の首領。

その男の正体は…!

 

4代目 ムッシュー・ド・パリ、シャルル=アンリ・サンソンであった。

 

イノサン Rougeルージュ
イノサン Rougeルージュ

↑サイト内にて『イノサン Rougeルージュ』と検索↑

 

イノサン Rougeルージュのネタバレ!

 

男は、シャルルを見た瞬間「お、終わった…」と呆然とする。

シャルルが現れると男を捕らえ、他の者達が処刑の準備に取り掛かります。

 

アンリは、大切そうにしていたぬいぐるみを拾い上げると「アンリ」とシャルルに呼ばれます。

 

「ここは、遊技場ではない。お前は、5代目“ムッシュー・ド・パリ”となる男。処刑場の全てから耳を塞ぎ、目を覆ってはならぬ。父の仕事をしかと見届けるのだ。」

 

シャルルの妻・アンヌもその場におり、シャルルにアンリが目を逸らさぬようしっかりと目を開けさせます。

 

男は、車裂きの刑という、車輪に身体を固定され手足胸部を鉄の棒で打ち砕かれるという、刑がされることになりました。

 

打ち砕かれた後は、車輪に縛り付けたまま放置するという、死亡するまでの間、耐え難い苦痛が続くという残酷なものでした。

 

沢山の平民の前でされる処刑。

しかも今日は、平民だけで7人目。

 

だが平民が泥棒をしてしまう気持ちも分かります。

税金を免除されるのは貴族や聖職者ばかりで、第三身分の彼等は、どんどん税金を増やされるばかりで食べるものにも困り、泥棒などしてしまうのです。

 

だけど誰もが思います。

シャルル=アンリ・サンソンの処刑台だけには絶対に上がりたくはないと…。

 

「(殺人、窃盗、詐欺、姦通、放火、叫べわめけ、もがき苦しめ。今こそ贖罪の叫びを天高く鳴り響かせよ!!我こそは、冷酷無比な法の番犬!パリよ、絶望の声を聞け…!!)」

 

シャルルの容赦ない姿と、見るも無惨な罪人達の姿に、アンリは気を失ってしまいます。

 

そんなアンリをアンヌは心配しますが、シャルルは「不甲斐ない」と思います。

 

そして車裂きの刑は終わり、次は斬首刑にうつることになりました。

今度は、平民ではなく伯爵です。

ですが行われる前にシャルルの耳にある事が伝えられます。

 

それは、国王陛下からでした。

殺人罪により、斬首刑に処されるはずだったド・リュクセ伯爵ですが、友人であるデュ・バリー夫人の嘆願によって国王陛下の同情を得られたようなのです。

 

どんな理由があろうとも、丸腰の平民相手に銃を持ち、その上胸に剣を突き立て雪降るベルサイユの門前に放置し絶命させるとは、貴族とはいえどう考えても無罪になるとは思えないのですが

 

「貴族は、貴族の味方という訳か…」

 

「…国王陛下が白いバラを赤だとおっしゃるならばそれは赤。

サンソン家は、国王陛下直属の死刑執行人。

陛下が無罪とおっしゃるならばこの剣は、鞘に収めるまで」

 

マダム・デュ・バリー

この忌まわしい処刑人とですら、何度も肌を重ねた貴方も変わったものだ。

…いや、変わったのは私もか。

 

貴族の処刑は無くなり、ド・リュクセ伯爵は刑を逃れたお祝いに馬車で街に訪れ「祝杯だ!」とワインを地面に落としていく。

 

それを見た平民達は、上物のワインだと地面に這いつくばってすすりだす。

その光景を見た伯爵は、上機嫌であった。

 

場所は変わって、ベルサイユ宮殿ではフランス国王のルイ15世に先日、恩赦を頂いた伯爵を晩餐に招いてもらったことを感謝するデュ・バリー夫人がいました。

 

彼女はルイ15世の公式に認められた愛人で、正直なところ伯爵とはあまり親しくはないけれど、ここで恩を売っておけば国王陛下が亡くなった後も自分の後ろ盾になってくれるだろうと考えていたのでした。

 

▼↓サイト内にて『イノサン Rougeルージュ』と検索↓
▽スマホ・PCで『イノサン Rougeルージュ』を立ち読みしたい

 

イノサン Rougeルージュを読んだ感想!

 

実在の人物が描かれているとあって本当に生々しい。

この作品では、ルイ16世の斬首刑の指揮をとった死刑執行人のシャルルが主人公として登場しています。

 

大まかな章に分けられており、シャルルの少年期から話が進みサンソン家の家族の様子が主に描かれています。

 

歴史ものが好きな方は、是非読んでみてください!

絵も綺麗で読みやすいです。

 

ただ残酷なシーン等もあるので、好みが分かれる作品かもしれません。

続きが気になった方は、是非!

 

▼↓サイト内にて『イノサン Rougeルージュ』と検索↓
▽スマホ・PCで『イノサン Rougeルージュ』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
イノサン Rougeルージュ