いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

1日外出録ハンチョウ(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

原作:荻原天晴/協力:福本伸行/漫画:上原求・新井和也先生による作品である『1日外出録ハンチョウ』(講談社)

 

地上の灯りに誘われて、地下から出てきた飯テロリスト…。

外出の匠、大槻班長…!

 

地の獄…、底の底…。

帝愛の抱える、劣悪債務者たち。

借金帳消しのため、収容される、強制労働施設…。

一度ここに入ると、決められた年数が経過するまで外に出ることは不可能なのだ。

ある特例を除いて…。

 

労働奨励オプションの一日外出券。

これは、地下にいながらも「チンチロ」で大金を稼ぎ、「一日外出券」を利用しては、外で悠々自適な一日を送る、E班トップ、大槻班長の一日外出の記録である――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『1日外出録ハンチョウ』と検索。
▽スマホ・PCで『1日外出録ハンチョウ』を無料で試し読み

 

1日外出録ハンチョウのあらすじは?

 

地上から遥か地下深く、帝愛が抱えている劣悪債務者たちが、借金帳消しのために収容されている、強制労働施設があります。

そこに入ると、決められた年数が経過するまで、外に出ることはできませんでした。

しかし、ある特例があるのです。

 

それは勤労奨励オプションの「一日外出券」。

この「一日外出券」を、何度も利用し、外で悠々自適な一日を送るのは、E班のトップである大槻班長、その人でした。

大槻班長は、「チンチロ」と呼ばれる賭博で大金を稼ぎ、それで「一日外出券」を初頭していました。

 


1日外出録ハンチョウ

↑サイト内にて『1日外出録ハンチョウ』と検索↑

 

1日外出録ハンチョウのネタバレ・その後どうなる?

 

円ではなく、強制労働施設だけの貨幣であるペリカは、円よりも価値が低く、働いても働いても「1日外出券」を手に入れるための50万ペリカは、なかなか貯まるはずがありませんでした。

しかし、E班の大槻班長は「チンチロ」でイカサマをすることで、ペリカを荒稼ぎをし、何度もこの「1日外出券」を手に入れていたのです。

もちろん、1日外出するためには、黒服の見張りがつきっきりでいます。

腕にはアラーム付きの発信機。

こうして大槻班長は日比谷公園で解放されました。

 

「フフ…始まったか…24時間のカウントダウン…」

大槻班長は落ち着き払った態度で、公園のベンチに座り込みました。

アラームが鳴れば、通常大抵の人間は僅かな時間も無駄にしたくないと慌てて、タイムリミットが来れば醜く駄々をこねるのが普通…。

しかし、大槻班長は、まず自分のセーターについた毛玉をとりはじめたのです。

大槻班長の毛玉取りは靴下に移行しました。

数時間かけて、粗方の毛玉をとり尽くした大槻班長は、辺りが暗くなったことを確認すると、簡単な夕食を済ませ、格安ホテルで眠りについたのです。

 

翌日、新橋に大槻班長の姿がありました。

びしっとしたスーツに着替えた大槻班長に、尾行していた黒服たちが驚きます。

黒服たちは、ドレスコードのある店に行くのではないかと考えていました。

このランチタイムに一点集中で、入るに違いないと思ったのですが、大槻班長が訪れた店は、「立ち喰いそば弁慶」だったのです。

 

サラリーマン御用達の、その店は食べログ3.2の普通のお店でした。

立ち喰いそば屋に入ったものの、大槻班長は一人テーブル席に座ります。

注文を取りに来た店員に、それぞれ単品で、コロッケとかきあげ、海老天も注文した大槻班長。

ほうれん草に、温玉載せて小鉢でもらい、生ビールも注文しました。

店の中にいた客たちがざわつきます。

真っ昼間からビールを頼んだ大槻班長は、注目の的になるのです。

 

まだ外回りのある営業マンにとって、昼間からビールを飲むわけにはいかず、飲みたくても飲めないサラリーマンへの優越感を、酒の肴にし、大槻班長はもう一杯、ビールをお代わりしました。

いつもの大槻班長の恰好ではなく、わざわざスーツを着たのは、このためだったのです。

まるで重役のような貫禄、昼間から酒を飲んでも許されるような権力者を演じ、大槻班長の座る席は、まるでこの店の中では玉座のように感じさせたのでした。

数時間後、タイムリミットを迎えた大槻班長を、黒服たちは迎えにきます。

「お迎えごくろうさん…」

こうして大槻班長の一日外出は幕を閉じました。

 

▼↓サイト内にて『1日外出録ハンチョウ』と検索↓
▽スマホ・PCで『1日外出録ハンチョウ』を立ち読みしたい

 

一日外出録ハンチョウを読んだ感想!

 

「賭博黙示録カイジ」を知っている方なら誰でも知っている、「チンチロ」で有名なあの、大槻班長がスピンオフ作品として主役になりました。

カイジを読んでいた時には、この人の狡さが腹立たしく感じていたのですが、主人公になったら、本当に面白く、思わず笑ってしまいました。

 

その悪知恵の働く頭で、周りの人を巻き込んでの、一日外出を楽しむ感じ、そして迎えに来た黒服が、まさかの部下の様にさえ見えてしまいました。

一日を無作為に過ごすではなく、食べる飲むことにおいても満喫するため、考え尽くして行動することに、驚きました。

 

その後、何度も外出をする大槻班長ですが、同じように外出し、大槻班長と同じような食べ方をする若者を発見します。

その話のオチが最高で、笑ってしまう事間違いなしです。

まだ読んだことのない方、カイジファンの方は、ぜひ一度読んでみてください。

 

▼↓サイト内にて『1日外出録ハンチョウ』と検索↓
▽スマホ・PCで『1日外出録ハンチョウ』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!