いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

僕のジェラシー物語。(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

僕のジェラシー物語。

加賀やっこ先生による作品である『僕のジェラシー物語。』(小学館)

 

花村春(はなむらはる)は、この春、高校一年生になる。

春から通う予定の高校の制服を試着するため、近所の洋品店にやって来た春は、試着中にファスナーが下がらなくなってしまった。

 

下がりも上がりもしないファスナーに、洋品店のおばさんに声をかけてみるも、誰もいない様子。

そこへ帽子を被った小学生か、中学生くらいの子どもがやって来た。

 

帽子をとったその子は、とてもかわいらしい顔をしているのだった。

その子にファスナーを手伝ってもらった春。

 

人形のように可愛いその子は、自分をカレンと名乗る。

その日から、春はカレンの事ばかり考えてしまい――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『僕のジェラシー物語。』と検索。
▽スマホ・PCで『僕のジェラシー物語。』を無料で試し読み

 

僕のジェラシー物語。のあらすじは?

 

潮見沢高校に入学する予定の花村春(はなむらはる)は、近所の洋品店で、高校の制服の試着をしていました。

セーラー服に憧れていた春でしたが、制服の脇についているファスナーが閉まらず、困っていたのです。

 

そこへ帽子をかぶった小学生か中学生くらいの子どもがやってきます。

その子にファスナーを下げるのを手伝ってもらおうとした春。

 

帽子をとったその子の顔は、まるで人形のように可愛らしいのでした。

すっかりその子に夢中になってしまった春は、思わぬところでその子と再会することになるのですが…。

 

僕のジェラシー物語。
僕のジェラシー物語。

↑サイト内にて『僕のジェラシー物語。』と検索↑

 

僕のジェラシー物語。のネタバレ・その後どうなる?

 

元々男子校だった潮見沢高校は、中高一貫の男子校だったため、生徒の70%が男子です。

男子が苦手で、うまく話すことのできない春は、家に男っ気が鳴く、小中と女子高育ち。

 

可愛い女の子に対しては、キラキラとした眼差しを向けることができるのです。

洋品店で会った子は、自分のことをカレンと名乗りました。

 

「僕の名前はカレンっていいます、覚えておいてくださいね」

黒目は加工したみたいに大きく、手首も細い、肩は華奢で、思わず抱きしめたくなるような子でした。

 

ファスナーを下げてもらう時、思ったよりも声が低いことに気づき、可愛いのにかっこいい子だ、と春は思います。

『すごく好きなタイプだ』

 

ファスナーを直してくれたカレンに、笑顔でありがとうと告げると、カレンは「かわいいですね」といいました。

制服の事だと思った春でしたが、カレンは「あなたがとても可愛いです」と笑ったのです。

 

試着室のすぐ上から、箱が落ちてきて、カレンは春をかばいます。

胸が熱くなった春。

 

段ボールで怪我をしてしまったカレンに、春は「何かできることがあったら何でも言ってください」といいました。

カレンは「今度会う時までに、何をしてもらうか考えときます」といって名前をつげたのです。

 

その日の夜、興奮して眠れない春は、カレンの可愛さをともだちのあかりに電話で伝えました。

また会いたいという思いが募る春。

そしてそれはカレンも一緒でした。

 

入学式を迎え、春は高校の正門前で男子に囲まれすぎて倒れてしまい、入学式を出席しそびれてしまいます。

校内の渡り廊下に座り込み、カレンの事を考えていた春は、思わず「カレンちゃん…」とつぶやきました。

 

「はい」

声が聞こえた方を振り返ると、そこには本物のカレンが立っていたのです。

 

「また…また会えて嬉しい」

声に出して喜んだ春でしたが、なぜかカレンは学ランを着ています。

 

美少女だと思っていたカレンは加蓮龍三郎(かれんりゅうさぶろう)という名前の在校生でした。

「あまりにも可愛かったので、すっごい美少女かと思っ…」

 

言いかけた春に近づいたカレンは「可愛いのはあなたのほうだってば」といって顔を近づけてきました。

きみに会いたいと思って夜眠れなくて…、とカレンは言い、春も「私もです」と答えます。

 

「よかった、両思いだ」

そしてカレンは春の手を取ると「僕とお付き合いしてください」と言ったのでした。

 

 

 

僕のジェラシー物語。を読んだ感想!

 

可愛い女の子みたいな少年、加蓮龍三郎にドキドキさせられっぱなしの春。

龍三郎という名前は男らしすぎて、似合わないけれども、カレンは文武両道のハイスペック男子です。

 

ちゃんと付き合う前に、友達からと譲歩しつつも、きっと押しの強いカレンの事をすぐに好きになるに違いない…と思いながら読んでしまいました。

 

友達も確実に増えてきた春は、カレンに対する気持ちがどんなものなのか、段々とわかるようになっていくのですが、そんな過程がとても初々しく、かわいらしいです。

 

一緒に初恋をするというカレンの言葉に、ドキドキしちゃいましたし、二人の可愛らしい恋愛ははじまったばかりなので、今後ますますドキドキする展開が待っているのかな?と思いました。

 

春も、天然な部分もあるけれども、きちんと自分の気持ちを模索して、答えを出そうとする姿がとても好感を持てました。

カレンも自分のもって生まれた魅力というか、そういうもので勝負をしない感じがあっていいですね。

 

まだ読んだことのない方は、ぜひ一度読んでみて下さい。

 

 

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
僕のジェラシー物語。