いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

じょしらく(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想もぜひ参考に!

『じょしらく』(講談社出版)は、原作・久米田康治先生、漫画・ヤス先生による作品です。

 

うら若き5人の女子落語家たちが、落語という設定をほとんど活かさず延々と楽屋でどうでもいい雑談を繰り広げます。

 

「この漫画は女の子の可愛さをお楽しみ頂くため邪魔にならない程度の差し障りのない会話をお楽しみいただく漫画です。」

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『じょしらく』と検索。

『じょしらく』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

じょしらくのあらすじ!

 

今日も今日とて楽屋で駄弁る、5人の女子落語家たち。

真面目に落語や喋りの話をするでもなく。

かといってうら若き乙女らしく恋やオシャレの話をするでもなく。

どうでもいい話題からスタートする雑談は何故か、ブラックで危険なネタへと繋がっていくのでした。

 

主人公ではないのに主人公らしいツッコミ役は、蕪羅亭 魔梨威さん。

江戸弁らしき男っぽい喋り方が特徴で、性格も江戸っ子より。

ノリが良く周りに乗せられ易いので、ツッコミのはずが気付くと一番割りを食っていることも。

 

みんなのアイドル兼マスコット役は、波浪浮亭 木胡桃。

5人組の中では一番若手で、子どもらしい容姿もあって先輩から可愛がられる毎日。

しかしその中身は真っ黒で、期待通りのカワイイ振る舞いをしながらも心の中では舌打ちをしています。

 

地味な常識人の防波亭 手寅は実はこの漫画の主人公。

高座名の由来の通り、暴走しがちな話題のストッパーを任されている手寅。

実は強運の持ち主で、知らない内に危険を回避していることがしばしば。

 

空瑠美遊亭 丸京は名前の通り唯一の眼鏡キャラです。

性格も名前同様クールですが、その実一番の武道家でよくマリーさんが殴られています。

どういう訳か致命的なイジリの対象になることが多く、物語中盤ではついに大変な目に・・・?

 

最後の一人、ラスボスは暗楽亭 苦来です。

非常に暗い性格で、飛び出す自虐は重いものばかり。

とはいえずっと暗い訳ではなく、情緒が逆方向に振り切れてしまった際は誰も苦来についていけません。

 

個性的な5人(とマスクマン1人)にて繰り広げられる楽屋裏でのどうでもいいトークは、今日もダークでシニカルな方向で突き進んでしまうのでした……。

 


じょしらく

↑サイト内にて『じょしらく』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

かくしごと
トクサツガガガ おすすめ!
アンナさんのおまめ
あっちこっち
WORKING!!

↑「じょしらく」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

かくしごと
さよなら絶望先生
有頂天家族

↑「じょしらく」同じ作者の上記漫画もおすすめです!

 

じょしらくのネタバレ!

 

「つまんねー事聞くなよ!」

というマリーさんの口癖そのまま、どうでもいい話題から話は始まります。

 

犬派?猫派?

宝くじが当たったらどうする?

新型インフルエンザが流行ってるね……

 

そんな本当に話すことがなくなった深夜のファミレスで無理やり出てくるような、うすーい話題です。

 

しかしこのぶっとんだ女子落語家たちにかかれば、かなり危険でとんでもない内容に発展していきます。

犬派か猫派かの話題から、死ぬなら海がいいか山がいいか、という話に。

更には山の叫び声ヤッホーに対抗して海の叫び声を決めようとなり、最後には北の国や北西の国や西の国に「返せー」と叫ぶことに。

 

はたまた宝くじの話題からは、3億円の使い道について

「借金返済」

「行方不明の母を捜す」

「真犯人を見つけ出す」

と、ろくでもない回答ばかり。

 

その内何故か3億円を当てた人間がこの中にいる!ということになってしまい、

「タクシーで来た」

「海外旅行のパンフレットを持っていた」

「通常料金の日に映画を見た」

などなど、地味な小金持ちの証拠の探りあいに。

 

他にも新型インフルの話から想像妊娠の話になったり、バレンタインの話から前世に遡ったり、と意味が分からない方向に話はエスカレートしていきます。

 

落語の締め、「おあとがよろしいようで」から始まるエキセントリックな楽屋トークは、今日もどこに向かうか予想がつきません。

 

『じょしらく』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『じょしらく』と検索↑

 

じょしらくを読んだ感想!

 

漫画家として、あるいはライトノベルのイラストレーターとして、とにかくかわいい女の子を描くことに定評のあるヤス先生。

 

風刺、自虐ネタによるブラックなコメディ展開を得意とする久米田先生。

 

本来全くマッチしないはずの二人が漫画を作ったところ、奇妙な科学反応により名作が生まれてしまった、『じょしらく』はそんな作品です。

 

何しろ絵柄と内容が全くといっていいほど合っていません。

ヤス先生の描く女の子はふわりとしていて本当に可愛らしい作風です。

その女の子たちがうだうだと雑談をする、というあらすじまでは良くあるもので何ら問題ありません。

その先、雑談の内容が色々と間違っています。

病気、水商売、借金、精神病など表では扱えないネタだらけで、これ大丈夫なのか?と読んでいて不安になるレベルの話がぽんぽこ出てきます。

どう考えてもありえない組み合わせなのですが、実際に読んでみると妙な中毒性を味わうことができます。

チョコレートとポテトチップスのように、気付くと『じょしらく』のギャップにはまって抜け出せなくなっているのです。

 

落語要素はほぼ皆無といっていいので、落語を全く知らない、という方でも安心して読むことができます。

むしろ逆に、元ネタとなっている各タイトルの落語を調べてみるなど、落語の入門にしてみるのも面白いかもしれません。

巷で話題になっているものをいじくる、という話の流れは落語の源流そのものです。

ですので、『じょしらく』の空気感が気に入った方は落語にもはまるかもしれません。

この機会に新たな趣味の世界を開いてみてはいかがでしょうか。

 

『じょしらく』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『じょしらく』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!