いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

海賊とよばれた男のあらすじとネタバレ!岡田准一主演映画の原作漫画もぜひ!

原作:百田尚樹/作画:須本壮一先生の作品である『海賊とよばれた男』(講談社)

 

1945年8月15日日本は終戦を迎えた。

玉音に耳を傾ける大勢の中にその男の姿があった。

国岡鐵造、60歳

石油会社を一代で築きあげた明治生まれの男。

 

彼が還暦を迎えた年に大平洋戦争は終結し、日本はこの日全てを失った。

国岡鐵造は、妻である多津子に娘たちを任せ東京へと戻った。

戦争後の東京の荒れようは酷く、子供たちは配られたビラなどを食べている。

 

このまま日本はどうなってしまうのだろう?

誰もが不安でいっぱいだった。

 

「国岡商店」は国岡鐵造が25歳で立ち上げた石油販売会社だ。

1000名を超える店員がおりそのほとんどが海外の支店で働いている。

 

玉音放送から2日後、国岡商店の社員たちが本社に呼ばれる。

誰しもが国岡商店は解散するのだと思った。

しかし、国岡鐵造は「一切の愚痴を捨てよ!」と一括。

死ぬ気で日本の立て直しをする、と社員たちに言うのであった。

 

これは無謀な航海なのか?

国岡鐵造が「家族」と呼んで愛し、命をかけて守った社員たち。

海賊と呼ばれた彼らの物語が今始まる。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『海賊とよばれた男』と検索。

『海賊とよばれた男』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

海賊とよばれた男のあらすじは?

 

玉音放送を聞いている男がいました。

彼の名前は国岡鐵造。

 

鐵造が60歳の還暦を迎える年、大東亜戦争(太平洋戦争)は終わりをつげ、勝利を信じていた日本の荒れようはすさまじく、道を歩く少年たちは配られたビラを食べるほど飢えていました。

 

車の窓からそれを眺め、日本の未来を案じる国岡鐵造。

 

「国岡商店」は、鐵造が25歳の時に立ち上げた石油販売会社です。

 

創業34年国内、海外の営業所に1000名を超える店員を抱え、そのうち700名ほどが朝鮮、満州、中国、そして南方のフィリピン、ベトナム、インドネシアで活躍する会社でした。

 

玉音放送から2日後、全社員は本社に呼ばれ鐵造の話をきくことになりました。

 

誰もが「国岡商店」は解散するのだと、その話をされるのだと思っていました。

 

鐵造は入ってくるなり「一切の愚痴をやめよ!」と一括します。

 

日本は確かに負け、みんなの心を支配しているのは不安や恐怖だろうと続ける鐵造そして日本はまだ死んだわけではない、すべてを失おうとも日本人がいる限りこの国は再び立ち上がる時が来る!と熱く訴えかけるのでした。

 

そして鐵造は国岡商店の再建と日本の復興を掲げ、社員たちに覚悟せよとつづけたのです。

 

この無謀な航海なのでしょうか?

 

海賊と呼ばれた彼らの活躍はここから始まります。

 


海賊とよばれた男

↑サイト内にて『海賊とよばれた男』と検索↑

 

海賊とよばれた男のネタバレ・その後どうなる?

 

再建するといっても石油がない、開店休業状態の「国岡商店」社員たちは人員削減をしなければならないと言いますが、鐵造は「ならん」と一言。

 

国岡鐵造の強い信念である「人間尊重」は国岡商店の社是として掲げられていました。

 

「人間尊重」25歳で社を立ち上げた鐵造には、社を支えてくれる店員はみな家族同然という強い思いがあったからです。

 

信念を失えば社が存続しても国岡鐵造は死んだも同然!と鐵造は言い切るのでした。

 

その後、やはり社員に給金を払うには石油だと考えた鐵造は政府が、統制していた石油事業の担当者に話を持ち掛けるが、元々信念に沿わない石統には袖にされてしまいます。

 

落ち込む鐵造に社員の一人が焼け残った社員名簿を復元させたものを渡すのでした。

 

社員名簿が宝だ、と目の覚める思いの鐵造。

 

彼はまた、前を向いて歩きだします。

 

日本の復興のために、「家族」と呼ぶ社員の為に、鐵造はできることを探していました。そんな折、「国岡商店」を訪ねてきた元海軍の藤本が訪ねてきます。

 

彼はラジオが今の日本人に必要ということで、事業の話を持ってきたのです。

 

鐵造は藤本の使い込んだ靴と店の信念に沿っていることを理由にこの話を受けます。

そして藤本が商店でラジオ部門を立ち上げ最前線で働いてほしいと告げました。

藤本も加わり国岡商店のラジオ部は発足、国岡商店でしたが、石油を扱うのはもう少し先のことになります。

 

『海賊とよばれた男』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『海賊とよばれた男』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

昭和元禄落語心中 おすすめ!
私・空・あなた・私 おすすめ!
残響 おすすめ!
ばらかもん 
アルテ 
明日ちゃんのセーラー服 おすすめ!

↑「海賊とよばれた男」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

海賊とよばれた男を読んだ感想!

 

国岡鐵造の生きざまを描いた漫画『海賊とよばれた男』は百田尚樹さんの同名小説を漫画にしたものです。

2016年この作品は映画にもなりましたね。V6の岡田准一さんが国岡鐵造を演じています。

 

「国岡商店」は誰一人クビにはせず、人間は財産だ!という国岡鐵造の信念のもと戦争後の日本の再建を目指して動き出します。
国岡鐵造は実在の人物なんですよね!驚きました。出光興産の創業者出光佐三はマイナスからのスタートにもめげずに再建目指し前を向きます。

 

とても一言では表せない苦労があったのだなと漫画からも読み解くことができました。

 

社員は皆「家族」と呼んで大切にしてきた鐵造だからこそ、みんなから慕われ、社員が一丸となって再興できたのではないかと思います。

これからの石油事業で国岡鐵造はどのようにして海賊と呼ばれるようになったのでしょうか?

今後の展開が気になります。

 

『海賊とよばれた男』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『海賊とよばれた男』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!