いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

かなたかける(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

かなたかける

高橋しん先生による作品である『かなたかける』(小学館)

 

あいつおかしいんだ。

だって、ただ走ってるだけなんてさ、ジミで、退屈で、バカみたいで…。

 

何が面白いのかなんてさっぱりわかんない。

でもあいつは言ったんだ。

 

ゴールなんかないほうがいい。

ずっと、ずっと遥か、彼方の背中を追い抜いていきたいんだって――。

 

転校生の桜庭かなた(さくらばかなた)は、バスに乗らずにいつも走っていた。

いつも楽しそうに走るかなたを、いつからか、凪野はると(なぎのはると)は見つめるようになっていた。

 

走るのが好きなかなただったが、なぜか授業の時には遅くて――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『かなたかける』と検索。
▽スマホ・PCで『かなたかける』を無料で試し読み

 

かなたかけるのあらすじは?

 

駅伝の町で生まれ育った旅館の子、凪野はると(なぐのはると)は、この町が大好きな少年です。

バスで小学校まで向かう途中の景色が好きでした。

 

最近、もう一つ好きな景色が増えます。

それは転校生の桜庭かなた(さくらばかなた)が走っている姿。

 

楽しそうに走るかなたの姿は、とても魅力的にうつったのです。

しかし、かなたは走るのが遅いことが判明します。

 

「つまらない」とつぶやいたかなた。

女の子たちは、かなたの給食に黒板消しを置きました。

 

この町を大好きなはるとは、教室から出ていってしまったかなたを追いかけます。

しかし、遅いはずのかなたに、全然追いつけなかったのでした。

 

かなたかける
かなたかける

↑サイト内にて『かなたかける』と検索↑

 

かなたかけるのネタバレ・その後どうなる?

 

かなたが「つまらない」と言ったのは、取り柄のない自分にたいしてです。

走るのが遅い訳ではなく、綺麗なフォームで走るかなたは、誰かの背中を追いかけて、その人を追い抜くのが好き、という趣味の持ち主でした。

 

背中を追い抜くのが好きなのに、追い抜ける人がいなくて、そんな自分が恥ずかしくて、つまらないと思ってしまっていたのです。

この町を好きになってもらいたかったはるとですが、かなたの勢いに負けて話を聞くだけになってしまいました。

 

その日の夕方、町で女の子が行方不明になってしまったという連絡が、はるとの家にも知らせられました。

東京には背中がいっぱいある…、人の背中を追い抜くのが好きなかなたは、走って東京へ行きたかったのです。

 

田舎の山道は誰もおらず、怖くて寂しくなってきていたかなたは、泣きながら走っていました。

ある道に差し掛かった時、一人の少年を見つけたかなたは、その子の背中を抜かします。

 

その男の子は向井出雲(むかいいずも)。

三年連続で全国クロスカントリーリレーで優勝した関西のアスリートクラブの男の子です。

 

人に会えたことを喜んで話しかけたかなたですが、抜かれるのが嫌いな出雲は、すごいスピードで走り去っていってしまいます。

かなたは低血糖を起こし、倒れてしまいました。

 

出雲にフォームが綺麗だと言われ、介抱してもらったかなた。

心配したはるとと、はるとの父親が車で探しに来て、かなたを見つけることができました。

 

次の日、体育の先生が休みのため、学校の周りをマラソンすることになりましたが、女子生徒たちにからかわれ、コースを外れてしまったかなたは、その時、追いかけてきたはるとと、ようやく名前を教え合うことができました。

 

週末には市内で駅伝大会が開催されるのですが、はるとたちの通う、箱根青空小からも、毎年出場しています。

しかし今年はひとり風邪で欠員がでてしまい、走りたい人を探していました。

 

キラキラした目で走り違っているかなたでしたが、勇気が出せず手をあげられません。

先生は希望者は放課後グラウンドに集合、と言い残しホームルームが終わります。

 

かなたはずっと待っていましたが、先生すら来ません。

その頃、職員室では菜穂(なほ)が先生のところに行って申し込んでしまったのです。

 

かなたを気に入らないあかりの策略でしたが、かなたは今度は逃げずに、勝負をしたいと言えたのでした。

勝負は『鬼ごっこ』、最後まで走っていた子が勝ちなのです。

 

楽しく走って疲れたかなたたちですが、誰一人「まいった」とは言いませんでした。

 

▼↓サイト内にて『かなたかける』と検索↓
▽スマホ・PCで『かなたかける』を立ち読みしたい

 

かなたかけるを読んだ感想!

 

走ることが大好きで、誰かの背中を追い抜くのが気持ちいい少女かなたと、駅伝の町にすむ少年少女たちの物語です。

駅伝に出たいかなたですが、鬼ごっこでは勝負は決まらず、かなたに選手の譲り合いをしてもめているはると達を見たかなたは、自分が遠慮して選手になるのを諦めようとします。

 

しかし、あかりが足をくじいてしまい、補欠で出場することになったかなた。

かなたは駅伝会場で、メガネの男の子、出雲に再び出会います。

 

はるとはかなたのことが気になって仕方がない様子ですし、出雲もなぜかかなたを気にしている様子。

これは三角関係に発展していくのか、とても気になりました。

 

かなたのように、走ることが好きな人は、本当に気持ちよさそうに走りますよね。

羨ましいなと思いましたし、かなたをみていると、なんだか前向きになれるような気がしました。

 

ぜひ色々な人に読んでいただきたいです。

 

▼↓サイト内にて『かなたかける』と検索↓
▽スマホ・PCで『かなたかける』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
かなたかける