いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

カラダ探し(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想もぜひ参考に!

原作:ウェルザード/漫画:村瀬克俊先生による作品である『カラダ探し』(集英社)

 

「私のカラダを探して…」

たのまれたら断れない。

 

それは学校に伝わる「赤い人」の怪談を彷彿とさせる内容だった。

 

「赤い人」は放課後の校舎に現れる。

「赤い人」は一人になった生徒の前に現れる。

「赤い人」を見たものは校舎を出るまで決して振り返ってはならない。

振り返ったものはカラダを8つに分けられ校舎に隠される。

「赤い人」に殺された生徒は翌日みんなの前に現れて「カラダを探して」と言う。

「カラダ探し」を拒否することはできない。

「カラダ探し」の最中にも「赤い人」は現れる。

「カラダ探し」はカラダを見つけるまで行われる。

「カラダ探し」では死んでも死ねない。

早くカラダを見つけなければこのループからは逃れられない。

 

そして始まる悪夢のような日々――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『カラダ探し』と検索。

『カラダ探し』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

カラダ探しのあらすじは?

 

高校生の明日香は友達の遥に「カラダを探して」と言われてしまいました。

うつろな表情の遥に驚く遥でしたが、クラスに戻るとクラスメイトの理恵と留美子も遥に「カラダを探して」といわれ、困惑しています。

他にも翔太、健司、高広が同様に遥に「カラダを探して」と言われていました。

中でも高広は「赤い人」の怪談話を知りません。

 

―「赤い人」は放課後の校舎に現れる。

一人になった生徒の前に現れる。

「赤い人」を見たものは校門を出るまで決して振り返ってはならない、振り返ったものはカラダを八つ裂きにされて校舎に隠される。―

 

「で、それをさがさなきゃいけないの!」

留美子が叫ぶと高広はばかばかしいと帰ってしまいます。

冗談だったらよかったのに、明日香はそう思いました。

 

夜、ベッドの上で明日香は理恵からのメールを見ていました。

赤い人ってホントにいると思う?

怪談話が嫌いなはずの理恵が「赤い人」についてしつこくメールしてくるので、明日香は返信せずにいました。

しかし、鳴りやまないメールの着信音に、明日香は仕方なく理恵に電話を掛けてみます。

すると理恵が泣きながら、明日香からのメールが大量にくることを語ってくれました。

 

送ってはいないはずのメール、恐ろしくなった明日香はメールの着信履歴を見てみます。

「無視するな」という言葉を続けざまに送られてきていたのです。

 

確認した後、もう一軒メールが届きました。

「やっとみたな?」

 

恐ろしくなった明日香はケータイを枕の下に入れて耳を塞ぎ目をつぶると時計の針がちょうど0時を指しました。

目を開けた遥の目の前には夜の校舎が映っていました。

パジャマを着ていたはずの明日香は制服を着て校舎の前に座り込んでいました。

明日香のほかに遥に声をかけられた理恵、留美子、高広、翔太、健司がいます。皆制服姿でした。

 

校舎の正面玄関のドアが開きます。

6人はとりあえず中へ入ることにしました。

玄関のドアは急にしまり校内放送がながれはじめます。

「正面玄関に赤い人が現れました」

そこには血まみれの少女が恐ろしい形相で立っています。

思わず振り向き走り出す留美子は赤い人によって殺されてしまいます。

その光景を目の当たりにして振り返った明日香もまた「赤い人」によって殺されるのです。

 

「そうだった…振り返ってはいけない…」

薄れゆく景色の中で明日香は最後にそう思ったのです。

 


カラダ探し

↑サイト内にて『カラダ探し』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

ワリバシ女 おすすめ!
外れたみんなの頭のネジ おすすめ!
PYGMALION-ピグマリオン- おすすめ!
カラダ探し おすすめ!
食糧人類-Starving Anonymous- おすすめ!
リバーシブルマン 

↑「カラダ探し」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

カラダ探しのネタバレ・その後どうなる?

 

明日香たちは一日目、何もできずに殺されてしまいます。

目が覚めた時には遥に「カラダを探して」と言われたその日を繰り返しているのです。

二日目、三日目とカラダを探していく6人でしたが、毎日殺される恐怖に精神状態も危うくなり不和が生じていくのでした。

 

カラダを探している途中、健司が突然豹変します。

実は健司は山岡泰蔵という男にカラダをのっとられていました。

山岡は「赤い人」小野山美子という少女の殺害に関係しているようなのです。

「赤い人」と健司に追いかけられながらもカラダを集めていくメンバーたち、様々な困難を経て最後のパーツ頭を探す6人は「赤い人」の持っているぬいぐるみに遥の頭が入っていることが判明し、バトンをつなぐかのように最後、明日香が遥の頭を棺に納めました。

 

しかし遥の罠に嵌った明日香は一人みんなに忘れられてしまい、美子の姉、美紀にカラダ探しの世界へ戻るように言われてしまいました。

しかしただ一人、高広だけが明日香の記憶をもち、物語は二章へ続くのです。

 

『カラダ探し』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『カラダ探し』と検索↑

 

カラダ探しを読んだ感想!

 

とにかくページをめくるのが怖かったです現在も続いている「カラダ探し」

「赤い人」に殺されても明日は着てしまう、また明日殺されるかもしれない恐怖…

ちょこちょこ入るゾクッと背筋が寒くなるかのような言葉…。

ホントに怖かったです。

 

個人的には「やっとみたな?」が一番怖かったです。

本編ではまだ謎は解けていませんが、これから遥は解放されるのか?

そして「赤い人」の本当の目的とは?これから「カラダ探し」はどうなるのでしょうか?

怖いながらも続きが気になる作品です。

 

『カラダ探し』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『カラダ探し』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!