いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

からかい上手の高木さんのあらすじやネタバレ・裏話とは?!西片くんと高木さんラブコメディ!

見てろよ高木さん。
いつもいつもオレをからかいやがって。

 

今日こそオレが高木さんをからかってやる。

 

どうすれば高木さんをはずかしめられる!?

 

西片くんと高木さんのやりとりを描くラブコメディ。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『からかい上手の高木さん』と検索。

『からかい上手の高木さん』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

からかい上手の高木さんのあらすじは?

 

中学校の同じクラスで隣同士の、西片(ニシカタ)くんと、高木(タカギ)さん。

 

授業中・休みの日、どこでも高木さんは西片くんをからかってくる。

今日こそは必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!!と意気込む西片くん。

 

色々な先読みをして高木さんに挑むが、逆にからかわれてかなわない!?

おもに、西片くん視点から語られる事が多く、高木さんに先手必勝で罠を仕掛けるが、高木さんはヒラリとかわして逆にからかわれる。

 

授業中、先生に怒られるのは西片くんだけ・・・。

 

2人のやりとりの中で、ちょいちょい恋愛物語が混ざりドキドキワクワクさせる人気作品です。

 


からかい上手の高木さん

↑サイト内にて『からかい上手の高木さん』と検索↑

 

からかい上手の高木さんの裏話は?

 

この、からかい上手の高木さんだが、作者の山本 崇一朗先生の別作品である、「ふだつきのキョーコちゃん」「あしたは土曜日」この二つと同じ世界観で描かれている。

 

特に、「あしたは土曜日」の主人公
中学生のミナ・ユカリ・サナエは、西片くんと高木さんと同じクラスメートであり、「からかい上手の高木さん」の中でも度々登場する。

 

当初、「ふだつきのキョーコちゃん」が連載スタートとなり、「からかい上手の高木さん」は付録小冊子miniでの連載であった。

「ふだつきのキョーコちゃん」が連載終わった為、「からかい上手の高木さん」がキョーコちゃんと同じ雑誌に移籍して定期掲載となった。

 

一方「あしたは土曜日」は、読売中高生新聞にて連載が始まった。

 

『からかい上手の高木さん』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『からかい上手の高木さん』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

なまいきざかり。 おすすめ!
私たちには壁がある。 おすすめ!
それでも僕らはヤってない おすすめ!
ピーチガール 
もぐささんは食欲と闘う 

↑「からかい上手の高木さん」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

ふだつきのキョーコちゃん

↑「からかい上手の高木さん」同じ作者の上記漫画もおすすめです!

 

からかい上手の高木さんのネタバレと感想は?

 

毎回、高度なテクニックでからかっている高木さんが尊敬できます(笑)

よくそんな事を思いつくなぁと感心もします。

 

「消しゴム」の話しでは、消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切ったら両想いになれるとう噂があり、高木さんは西片くんの消しゴムを見る。

何も書いていない消しゴムを返し、高木さんはトイレへと席を立つ。

 

席を立った後、西片くんは高木さんの消しゴムに誰かの名前を書いてトイレから戻ったらからかおうと消しゴムを取る。

すると、既に何か書いてある消しゴムにドキドキしながら覗いてみると・・・
1行目に「ろ」の文字。

「に」ではないと思った西片くんは、意を決して全部見てみた!

「ろうかみろ」

廊下を見ると、トイレに立ったはずの高木さんがドアからコチラを覗いている。

 

や・・・・やられた!!!!

 

西片くんは高木さんに結局からかわれてしまう。

高木さんの高度なテクニックにも驚きだが、この後更に驚いたのが、からかいながら西片くんから消しゴムを回収して片づけるシーン。

「大チャンスで二分の一を外すようじゃね。」と言いながら、「ろうかみろ」文字の背面には「西」と読めそうな文字が!!

次の文字は「片」ですか!!!?と読者もドキドキした瞬間でした。

しかし、次の文字が何かは明かされないままでした。

 


からかい上手の高木さん

↑サイト内にて『からかい上手の高木さん』と検索↑

 

こうしてからかわれ続ける西片くんは己の戒めとして、高木さんにからかわれた回数の十倍の回数の腕立てをすると決めた。

1日に15回・23回・54回と日に日にからかわれる回数が増えていき、腕立ても150回~と。

この方法は、筋トレ・ダイエットをしたい人にとってはナイスアイデアだと思いました。

からかいとはまた別の目標を立てて、何かの回数の十倍とは言わないが、腕立てをするという方法。

 

その他にも、休みの日に偶然あった西片くんと高木さん。

西片くんが高木さんのヒミツを聞いた時、「私、西片のこと好きだよ。」と耳打ちした。

西片が、私に嘘ついたから、私もお返しに嘘ついたんだよ。っと。

自分を好きな事が嘘だと思った西片くんは少しガッカリ。

でも、高木さんは「ヒミツなんかじゃないもん。」と心の中で思っていたシーン。

 

西片くんの事を好きだと言う気持ちが≪ヒミツじゃない≫のが嘘!?

憎い演出だ!!と思った瞬間でした。

 

高木さんの高度なからかい方が本当に絶賛する物語です。

 

単行本ではおまけマンガがついており、1巻では後に掲載された「あしたは土曜日」での主人公ミナ・ユカリ・サナエのお話しでした。

 

西片くんと高木さんって付き合っているのかな?という疑問から高木さんに真相を確かめようと直に聞いてみた。

高木さんは「付き合ってないよ」との返答。

 

おまけでは、ここで話しが終わるのだが、単行本3巻の本編ではやはり気になって一緒に帰る西片くんと高木さんを尾行するというお話しも描かれている。

 

2巻の番外編では、「からかい上手の高木さん」が連載する前の読み切り時の漫画が掲載されています。

西片くんも高木さんも全然顔が違い、席も一番前に。(本編では一番後ろになっている。)

また違った「からかい上手の高木さん」が楽しめました。

おまけとしては、クラスメートの中井君と真野ちゃんのお話し。

この二人のカップルも、本編で少し登場するのでサブストーリーとして楽しめました。

 

3巻のおまけは、知らないキャラクターが登場。

しかし、このキャラクターどこかで見たことがあると思ったら3巻の本編最初の話しで2コマしか出てこなかったキャラクターでした。

 

そんな名も無いキャラクターの日常も描かれ、謎解きのようにピースがはまる楽しみもある作品です!!

 

『からかい上手の高木さん』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『からかい上手の高木さん』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!