いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

はじめてのケダモノ(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

悠妃りゅう先生の作品『はじめてのケダモノ』

花の護衛兼お世話役の吟は普段紳士的でクールなのだが、ふたりっきりになるとキスをしてきたり意地悪なことをしてくる人だった!?

ムカつくのに触れられるとドキドキがとまらなくて!?

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『はじめてのケダモノ』と検索。

『はじめてのケダモノ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

「はじめてのケダモノ」のあらすじ

 

主人公の望月花(もちづきはな)は母と父を亡くし天涯孤独だった。

血の繋がりがない知り合いの家にお世話になっていたが、普段からコキ使われるように。

 

そんなある日、黒いスーツを着た男性が花の前に現れ、ある場所に連れて行かれてしまう。

なんと花の母は極道の娘で花は、その孫娘だというのだ!

 

亡くなったと知らされていた祖父が生きており、今後はこの家に住むようにと言われてしまう。

だがここは極道の家、それ以上にいきなり連れられて来て不安がある中、花をここに連れて来た吟(ぎん)という男性は花に危険がないようにと護衛をする為一緒に行動をすることになる。

そこで普段とは違う吟の本性を知るはめに・・!?

 


はじめてのケダモノ

↑サイト内にて『はじめてのケダモノ』と検索↑

 

「はじめてのケダモノ」のネタバレ

 

学校の帰り道、買い物をしていた望月花。

2年前に母と父を交通事故で亡くして以来、血の繋がりがない知り合いの家にお世話になっていた。

 

ある日、いつものように買い物袋をぶら下げて家に帰ると、見た事もない黒い車が家の前に止まっていた。

今までの経験でちょっとしたことでは驚かない花であったが、この日ばかりはそうはいかないようだった。

黒い車から出てきたのは・・

黒尽くめのスーツの男性だった。

 

「望月花様、お祖父様がお待ちです。お迎えにあがりました。」

と男性は言うが、花からしたら何の話なのかさっぱり分からない様子でした。

 

他界したはずの祖父が待っている?

人違いなのではと思う花でしたが、詳しいことは車中で話ます。と車に連れ込もうとする。

もちろん知らない人物が自分を連れ去ろうとしているのに大人しく従うわけが無く、花は抵抗をする。

その拍子に買い物袋が手から落ちてしまい、花はそれに対し弁償しなさいよ!と男性に怒り、弁償してもらうまで帰らないから!と言います。

だがその言葉は逆に男性には好都合だったようで、ひょいっと意図も簡単に車に乗せられてしまうのでした。

これは誘拐なのでは!?

と思う花。

身代金なんておばさんは払わないし、身体で払えと言われても…と焦りますが、その言葉を男性がさえぎります。

 

「もう戻る必要はない」

と真剣な眼差しで見つめられ

「これからずっとあんたは俺に護られる運命だから」

 

こんな状況でなかったらドキッとしてしまいそうな台詞ですが、こんな状況の中そうなることも無く、尚更男性が言っている言葉が分からなくなる花。

そんなこんなしている間に目的地に着いたようで

「あんたの祖父 天堂虎次朗(てんどうとらじろう)の屋敷だ」

そう言われその屋敷を見ると、なんとも立派な屋敷がそこにあるのでした。

 

呆気にとられてしまい自分の母はお嬢様だったのか、本当にここが実家なのかと巡らせる花。

だけどここが正真正銘の母の実家なんですね。

ある部屋の中に入り誰かを待っている様子、中々喋らない男性にしびれを切らし始めていた時、障子が開きました。

 

「・・花か?」

という1人の男性。

まさかこの人がおじいちゃん!?

と思いながらも「はい」と答えます。

 

会えてよほど嬉しかったのか

「水樹(母の名前)にそっくりじゃ!我が孫娘よ!」

抱きしめられ、母が18年前にかけおちをしてから親子の縁が切れてしまい、母の死を知ったときには花の行方が分からなくなってしまい、血の繋がりもないところで2年も使用人のように扱われてきたこと、何故早く見つけてあげられなかったのかと悔やみ涙を流してくれる祖父に、なんて優しい方なんだろう。と思う花。

 


はじめてのケダモノ

↑サイト内にて『はじめてのケダモノ』と検索↑

 

そして本当に私のおじいちゃんのかと問います。

「もちろんじゃ、おまえが許してくれるならわしと一緒にここで暮らしてほしい」

とお願いされます。

まさか自分に家族がいたこと、これでもう一人じゃないんだという安心感、花は

「一緒に暮らさせてください」

と言います。

「・・この老いぼれ 命をかけておまえを護ると誓うぞ」

と言ってくれたおじいちゃんでしたが、急に目つきが変わり・・!?

「おう おまえら!!わしの唯一の孫娘花じゃ。よろしく頼むぞ!!」

と強面のたくさんの人たちに言います。

その強面の人たちは

「了解しやした 組長!!」

と言うのでした。

「よろしくお願いしやす 花お嬢さん!!」

と一斉に挨拶をされる花。

 

なんとここは、関東天堂組という極道のお屋敷だったのです!!

花は組長の孫なのでした。

まさかの展開に驚く花。

 

そして先ほどから一緒に居た黒尽くめの男性は、花の護衛をする錬城吟(れんじょうぎん)という大学出たての人なのですが、腕っぷしが良く、護衛兼花のお世話役ということでした。

強面な人達がいるお屋敷でのびのびと暮すのなんて到底無理!という花。

吟に部屋を案内されます。

とっても可愛いお部屋でした。

 

おじいちゃんが、今の子はこういうのが好きなんだろうと特別に作ってくれた部屋らしいのです。

そしていつでもかけつけられるようにと吟の部屋が隣にあります。

その仕切りは、ふすま1枚。

ふすまを開けたらすぐオトコという恥ずかしい状況にどうも納得がいかない花。

自分は物置で・・と出て行こうとした時、吟に足を引っ掛けられ壁に追いやられてしまいます。

正に壁ドンです。

口を塞がれ喋れない花。

「物置でいい・・? 俺から離れると言うならこんなことされても自分で回避できるんだな?」

と花の太ももを吟の大きな手は這います。

叫ぼうとしますが、口は塞がれ何も言えず抵抗しようにも身体は動かない状態

「逃げてみな」

と更にエスカレートしていきます。

さっきと全然態度の違う吟に戸惑う花。

そんな花に吟は、「いいかよく聞け」と顔を自分の方に向けさせます。

 

俺は組長からあんたの命を預かっている。

命をかけてあんたを護る使命があるんだよ

俺から離れて 俺の手をわずらわせることはするな

今までの生活とは違うんだよ。

 

顔が真っ赤になる花、ドンっと吟を押しのけ

「最低!!なんなのアンタ!!」

と離れ

「今したことをおじいちゃんに言ったらタダではすまないんじゃないのっ」

と言います。

吟は、生首が飛ぶかもなっとズバズバと言います。

流石極道恐ろしすぎます。

 

吟の本性を知ってしまった花。

しかもこれから隣同士で毎日を過ごさないといけない・・

危険な香りしかしませんね。

これから花はどうなってしまうのでしょうか・・!

 

『はじめてのケダモノ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『はじめてのケダモノ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

あなたのことはそれほど おすすめ!
ニシキくんのなすがまま
金の彼女 銀の彼女 おすすめ!
とりかえ・ばや おすすめ!
王子様には毒がある。 おすすめ!

↑「はじめてのケダモノ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

「はじめてのケダモノ」を読んだ感想!

 

まさか極道の孫だったとは驚きでしたね。

これから花がどう生活していくのかとても気になるところです。

優しそうなおじいちゃんなのですが、組長という顔も持っているところがまたすごいです。

吟も高身長でとっても顔が整っています。

少しドエス気質なところ女性には堪らないんじゃないでしょうか。

私もドキドキしました!

まだ連載中のはじめてのケダモノ是非お手に取って読んでみてください!

 

『はじめてのケダモノ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『はじめてのケダモノ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!