いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

寄生獣(漫画)のあらすじとネタバレ!ミギーと新一の答え、結末とは?感想も!

『寄生獣』(講談社出版)は、岩明均によるSF作品です。

2014年から2015年にかけて、アニメ化・実写映画化され再ブレイクしました。

謎の生物ミギーによって寄生された新一。

パラサイトと人間の狭間で戦い葛藤する、ミギーと新一の数奇な運命を描きます。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『寄生獣』と検索。

『寄生獣』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

寄生獣のあらすじ!

 

人間の耳や鼻から進入し、脳を食べ全身を支配する謎の寄生生物・パラサイト。

彼らは人間社会に紛れ込み、人間の知識や言葉を学習していきました。

 

ある日高校生の新一はパラサイトに襲われるも、何とか脳にたどり着くことを防ぎます。

しかし右腕に同化したパラサイトは意識を持ち、『ミギー』と自分に名前をつけました。

パラサイトによる殺人事件が世界的に広がるなか、新一は真実を話そうと考えるも、他のパラサイトに命を狙われる、と説得するミギー。
パラサイトとして中途半端な寄生で終わってしまったミギーは、パラサイトとも人間とも違った独特の価値観を持ち始めていました。

 

ミギーと新一の危うい共同生活は、他のパラサイトに警戒されます。

そんな中、一匹のパラサイトが新一の母親を襲います。

母親はパラサイトになって新一を狙いますが、動揺した新一は闘うことができず、心臓を貫かれてしまいます。

 

一度は心肺停止に陥った新一を救ったのはミギーでした。

心臓を修復することで新一を救ったミギーですが、その際より深く新一と融合してしまいます。

 

融合の影響で新一は強力な身体能力を得ましたが、同時に精神的にもパラサイトの影響を受け始めてしまいます。

人間として当然の感情や考え方が薄れていることに悩む新一。

新一の彼女である村野里美も新一の変化に戸惑います。

一方ミギー自身も、新一との生活を通して人間の価値観を理解し、尊重し始めていました。

 


寄生獣

↑サイト内にて『寄生獣』と検索↑

 

寄生獣のネタバレ・ミギーと新一の答え、結末

 

徐々に社会に浸透してきたパラサイトたちは、秘密裏に集会を開き人間との関わり方を考えるまでの社会性を得ていました。

中でも一人のパラサイト田村玲子は、人間の子どもを妊娠・出産したことで人間とパラサイトの関係性に疑問を抱きます。

人間を支配しようとするパラサイト・広川のグループ内で孤立していく田村玲子は、自分と似て人間とパラサイトの狭間で揺れるミギーと新一に興味を持ちます。

 

調査に来た広川のグループ内のパラサイトたちと戦う新一とミギー。

一方田村玲子も仲間割れの末グループに命を狙われることとなってしまいます。

最終的に人間の復讐に遭い、命を落とす田村玲子。

田村玲子は赤ん坊を新一に託し、息を引き取りました。

 

田村玲子の事件を経てパラサイトの存在を確信した警察と自衛隊は、広川のグループを壊滅させようと試みます。

新一と快楽殺人者の浦上という協力者、更に非道な作戦によって警察と自衛隊は勝利。

リーダーの広川を射殺します。

しかし、一人の体に5体のパラサイトが融合した後藤によって、自衛隊は全滅してしまいます。

新一とミギーとの決戦を予告し、姿を消す後藤。

更に浦上も、混乱に乗じて逃走してしまいました。

 

後藤との熾烈を極める戦いの中で、ミギーは新一を逃がすために後藤に取り込まれてしまいます。

失って改めてミギーの存在の大きさ、そしてミギーとの友情を自覚する新一。

一度は逃げ出した新一ですが、後藤との再戦を決意します。

 

激戦の末、ミギーを取り戻し勝利する新一。

ためらいつつも新一は後藤に止めを刺します。

後藤の死とパラサイトたちの謹慎を見届けて、ミギーは長い眠りにつくことを選択。

新一の手は元に戻り、平穏が戻りました。

 

1年後、平和に暮らしていた新一の前に浦上が姿を現します。

里美を人質に取り、人間の本質とは何か、新一に問う浦上。

言いよどんだ新一の代わりに、里美が浦上を否定します。

里美を無事救出した新一は、自分の奥で眠るミギーが力を貸してくれたことを確信するのでした。

 

『寄生獣』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『寄生獣』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

妖怪アパートの幽雅な日常
転生したらスライムだった件 おすすめ!
大江戸妖怪かわら版
宝石の国
シャーマンキング おすすめ!

↑「寄生獣」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

寄生獣の感想!

 

『寄生獣』という漫画の発表は、1988年です。

今から28年も前の名作ですが、2014年にまさかのアニメ化と実写映画化によって再ブレイクしました。

謎の寄生生物と人間のバトルというSF要素が物語の主軸ですが、『寄生獣』の本当の面白さはそこ以外にあります。

 

パラサイトという生き物を通して語られるのは人間の本質です。

人間から見れば、人を残虐に捕食するパラサイトは悪としか言いようがありません。

しかしパラサイトから見れば、大多数で攻めてきて冷酷に仲間たちを殺していく人間こそ悪そのものなのです。

 

パラサイトとの代表として人間を襲った広川は、実はパラサイトではなくただの人間でした。

彼が語った「人間は万物の霊長などではない、地球を蝕む寄生虫、いや寄生獣だ」という演説は、人間以外から見た人間の本質を表しているのかもしれません。

 

後藤との最終決戦でも、新一が勝利した決め手は人間が棄てた産業廃棄物でした。

私たち人間が本当にすべきことはなんなのか。

『寄生獣』は私たちに、そんな哲学的な問いを投げかけてきます。

 

この作品が28年前のものというのは驚きですが、それはもしかしたら、28年間私たち人間が成長できなかった、というだけなのかもしれません。

 

『寄生獣』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『寄生獣』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!