いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

キスの花束をキミに(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

キスの花束をキミに

秋山シノ先生の作品『キスの花束をキミに』

 

産まれた時に誰もが与えられる神様からの祝福。

それは“乳母の木”。

 

誰しもに与えられるそれが、1人の女の子には目覚めなかったのです。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『キスの花束をキミに』と検索。
▽スマホ・PCで『キスの花束をキミに』を無料で試し読み

 

キスの花束をキミにのあらすじは?

 

世界中の誰でも持っているのが普通でも、私だけは欠けたまま。

誰かに恋したり、キスするなんて一生ないって思ってた。

今日この時までは…

 

“キスして”

天野家つるは、ネガティブで決める事がなかなかできないタイプの女の子。

終業式を終えてある家を通りかかると、つるのおばあちゃんが入院した事を知っているので1人じゃ寂しいでしょっ、とご飯食べに来てねとお誘いされる。

 

子供達はつるが家に来ることを喜ぶが、つる自身は、少し苦手な様子。

騒がしいのが苦手なのか(笑

 

すると家族の後ろにいる乳母の木に目がいく。

女の子を抱いている綺麗な女性の姿。

でも、つるにはこの乳母の木が目覚めなかった。

 

だからどんな姿なのかどんな感じだったとか、誰にも話せるはずがない。

何故つるにだけ乳母の木が目覚めなかったのか、それは、つるにも誰にも分からない。

 

人は生まれた時、誰にも必ず神様からの祝福の“証”が与えられる。

それが“乳母の木”である。

 

キスの花束をキミに
キスの花束をキミに

↑サイト内にて『キスの花束をキミに』と検索↑

 

キスの花束をキミにのネタバレ!

 

乳母の木は、子供が生まれるとその家の底に幼木として出現し、赤子がその枝に触れることで人間の姿となり目覚める。

その姿は老若男女様々で、幼い子供の場合もあるという。

 

そして目覚めたその日から花を咲かせ、枯れるまでおよそ3年間。

親と共にその子を守り育てる期間限定の子守り役。

 

誰にでも授けられる神様からのおくりもの。

子供を守ってくれる便利な存在。

 

人の形をしているけれど人じゃないモノ。

 

つるは、アルバイトをしている。

それもコンビニという接客業。

 

つるの性格上、接客業はしないのかな?って個人的に思ってたのですが、コンビニなんですね。

急にシフトが空いちゃったので、優しそうなおばちゃんの店長に頼まれ、急遽つるがシフトに入る事になりました。

 

「今日は、時間短いけどよろしくね!」と言われて、つるは一生懸命頑張ります。

 

前のバイト先では、いちいち言葉につまってしまうつるは、上手く皆と馴染むことが出来なくて結局やめてしまいました。

なので今度こそは、頑張ろう!と思っているのです。

 

そして高校生カップルがアイスを買いに来ました。

仲良さそうに、お互いに好きなアイスの味をちゃんと覚えて楽しそうにしているのを見て、同じ高校生なのにまるで別世界の住人のように見えてしまいます。

 

そんな風につるが誰かを好きになって、その誰かに好きになってもらえる日なんて、きっと一生こない。

つるはそう思っていました。

 

コンビニの外にあるゴミ箱を片付けていると、店長のご近所さんが来ていました。

すると店長に呼ばれ、ご近所さんから

「コレ!うちの畑でとれた野菜!いっぱいあるからバイトさんももらって〜どれがいい?好きなものとっていいよ」

 

そう言われましたが、“好きなもの”、つるにとってはそれが選べないのです。

 

周りの意見を気にしがちなつるは、好きなものが自分に似合う似合わないを気にしてなかなか選ぶということが出来ずにいました。

昔、それで馬鹿にされた事が原因で。

 

ニコニコと待っている店長。

するとご近所さんが選ばないつるに

「あー…野菜好きじゃなかったかしら?不格好だけど味はいいのよ?」と言います。

 

勘違いされてしまう、否定しようとちゃんと言おうとしますが言葉が上手く出てこず。

すると店長が気を使ってくれたのか、天野家さんには後で私が分けるからね!と、つるにデザートを冷蔵庫に閉まってきてもらうように言いました。

 

店長の粋な心遣いだったんですね。

それにつるは嬉しいながらも複雑な心境で、バイトの清水さんにデザートが出しっぱなしの事を言われ、レジでもミスばかりをしてしまい、ワインの瓶を割ってしまいました。

 

事務所で店長に謝るつる。

ですが店長は怒ることなく

 

「誰でもミスはあるわ。弁償はいいから原因を考えて、それをしっかり受け止めて、これから気を付けてくれればいいからね。今日はお疲れ様でした!さっきの野菜!適当に詰めといたから持って帰ってね!あとコレも!店から下げたものだけどよかったら食べて〜」

店長が渡してくれたのは野菜とケーキでした。

 

「今日、天野家さんお誕生日でしょ?」

店長の言葉に今日が自分の誕生日だというのとを思い出したのでした。

 

家に帰り、1人でケーキを食べます。

ひとつ余ったのでケーキが大好きなおばあちゃんに持っていてあげたいけど、それは出来ません。

 

昔からおばあちゃんがつるを育ててくれましたが、年齢を重ねているだけあって、小さい子の世話は身体に響いたのか、1度倒れてから度々入退院を繰り返すようになり、おばあちゃんのあったかい背中はとてもちっちゃくなっていました。

 

「(私の目覚めなかった“乳母の木”。枯れず育たず今日まで17年間そのまま。ずっと嫌いだった。)」

「ケッカンヒン。アンタは私と同じだね。」

 

すると乳母の木につぼみが…!

さっきまで無かったのに白い花のつぼみがあるのです。

 

触ってみると花が咲き…

現れたのは綺麗な男性でした。

 

つるを抱えて「…つる、つる?」と、気を失っているつるに声を掛けます。

あまりの展開に後退りをするつる。

 

「大丈夫?気を失ってたんだよ。」

そう乳母の木は言います。

 

そして「な…んで?今まで17年間もなんにも…なのに、なんで?」と聞きます。

 

「ウン、ごめん。ボクは、多分つるが言う通り、“ケッカンヒン”なんだと思う。」

乳母の木は、つるに近付いて

 

「キスして?1日1回つるとキスしないとボクは枯れちゃうんだ。だから…」

 

そう言って顔を近付けてきますが、つるは、ふざけないでよ…と目に涙を溜めてその場から逃げ出してしまったのです。

 

▼↓サイト内にて『キスの花束をキミに』と検索↓
▽スマホ・PCで『キスの花束をキミに』を立ち読みしたい

 

キスの花束をキミにを読んだ感想!

 

綺麗な絵で惹き込まれてしまいました。

つるの乳母の木が男性なのに綺麗すぎる。透明感がありすぎる。

 

何故、目覚めなかったのか?

17年後、何故今目覚めたのか?

気になる事ばかりですがとても期待出来る作品でした。

 

店長の優しさも身にしみて感じて、つるの悩んでいることにも共感出来て、何か落ち着いた気持ちで読めました(笑

続きが気になった方は是非読んでみてください!

オススメです!

 

▼↓サイト内にて『キスの花束をキミに』と検索↓
▽スマホ・PCで『キスの花束をキミに』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
キスの花束をキミに