いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

金色の文字使い 勇者四人に巻き込まれたユニークチート(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も!

原作:十本スイ/キャラクター原案:すまき俊吾/作画:尾崎祐介先生による作品である『金色の文字使い―勇者四人に巻き込まれたユニークチート―』(KADOKAWA)

 

日本ではないどこか…。

突然の召喚、勇者

夢や幻でないとすれば…ここは――。

 

丘村日色(おかむらひいろ)はこの状況を冷静に分析していた。

自分のほかに、同じ高校の制服を着ている4人と、吹き抜けの神殿のような場所…。

自分が寝ぼけているわけではなく、ここが本物の異世界だと――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『金色の文字使い』と検索。

『金色の文字使い ―勇者四人に巻き込まれたユニークチート―』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

金色の文字使い―勇者四人に巻き込まれたユニークチート―のあらすじは?

 

自分の置かれた状況を冷静に分析しようとする丘村日色(おかむらひいろ)は、この世界が紛れもなく異世界だということを肌で感じていた。

召喚したとされる魔法陣の上で、自分以外にも同じ高校の制服を着た人物たちが4人いる。

王様らしき人物が、この国ヴィクトリアスを魔人族から守るために戦ってほしいというものだった。

王家の姫が命をかけて召喚した人物が5人…文献によれば勇者は4人のはず。

「ステータス」と念じてみると、ゲームのように自分のステータスが現れた。

他の4人の称号は「勇者」。

そして日色は「巻き込まれた者」だったのだ。

 


金色の文字使い ―勇者四人に巻き込まれたユニークチート―

↑サイト内にて『金色の文字使い』と検索↑

 

金色の文字使い―勇者四人に巻き込まれたユニークチート―のネタバレ・その後どうなる?

 

本来この世界に呼ばれるはずだった4人に、巻き込まれただけの日色は、淡々と正論でヴィクトリアス国王に話した。

そちらの都合で呼ばれただけで、無関係の人間を巻き込んだ始末はどうつけるのかと、向こうにいる家族はさぞ心配しているだろうということ…。

しかし日色は、4人のことはどうでもいいと思っていた。

 

クラスメイトなんてものは、学校側が決めただけの関係で、実際同じクラスになってから1度も4人とは話したことがなかったからだ。

必要なのは4人の勇者で、一般人の日色にまで戦いを強要するなと言った。

元の世界へ帰るにはどうしたらいいのかと尋ねると、それは魔人族の王が送還魔法をしているらしいという答えだった。

勇者の1人が向こうに残した家族が心配と話すと、第1王女のリリスは、向こうの世界では勇者たちは最初からいなかったことになっている、と言った。

向こうの世界の辻褄を合わせようという力が働いているせいで、向こうに戻れば元に戻るというものだった。

 

日色は1人、そのすべてが勇者たちを納得させるための口実を作っただけだと思っていた。

日色はすでに家族を亡くしており、どこででも生きていけると思っていた。

4人の勇者たちはそんな説明もよく考えず、「やりますよ」と答えた。

 

そんな4人に対し、日色は1人で行動すると告げる。

ゲームの世界とは違い、命の危険も伴うことだからこそ、日色は自分で考えて行動することが最善だと思っていた。

街に出て、自分のステータスを確認すると、自分の魔法スキルに「文字魔法」というものが載っていた。

ゲームで得た知識を総合して考えても、イマイチよくわからないスキルであることは間違いなかった。

日色は、とにかくお金を稼ぐことにした。

旅をするためには資金が必要だということをゲームで学んでいるからだ。

 

声をかけてきた占い師に魔法の使い方を聞いた日色は、自分の魔法がユニークという分類であること、その無属性の魔法は珍しく、扱いも難しいという答えだった。

日色は 街の外へ出て、自身の魔法を試してみた。

「文字魔法」と書かれたステータスの横に、1文字開放、というものが載っていたので、使える文字数が1文字、ということだろうと、日色は色々と試してみた。

使ってみると、それは物事の事象そのものに変化を起こすという、いわばチートな魔法だということが判明した。

そんなこんなで1人旅を始めた日色の元に、様々な仲間ができていく。

 

『金色の文字使い ―勇者四人に巻き込まれたユニークチート―』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『金色の文字使い』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

蜘蛛ですが、なにか?
T-DRAGON
ゴールデンゴールド おすすめ!
テンプリズム
ゴブリンスレイヤー おすすめ!
迷宮ブラックカンパニー おすすめ!

↑「金色の文字使い 勇者四人に巻き込まれたユニークチート」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

金色の文字使い―勇者四人に巻き込まれたユニークチート―を読んだ感想!

 

異世界に呼ばれ、国のために戦う…と思いきや、巻き込まれただけの日色がクールすぎてかっこよかった。

日色の言うことはもっともで、見知らぬ国で言われたことに何の疑いも持たず、勇者として戦うなんていうことは普通できない。

そこを勢いで進んでいくことも、頼ることもなく、1人で生きていくと決める17歳も少し怖い気もするものの…ストーリーの展開には申し分なく面白かった。

 

テンポもよく、急に始まる異世界生活も、すんなり受け入れることができた。

タイトルのユニークチートの意味も、読んでいく内に納得。

しかも読書家の日色だからこそ、理を理解して使いこなせている、というのもなるほど!と思った。

 

読んだことのない人はもちろん、異世界転生作品が好きな方にはおススメの話となっている。

ぜひ1度読んでみてほしい。

 

『金色の文字使い ―勇者四人に巻き込まれたユニークチート―』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『金色の文字使い』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!