いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

黒子のバスケ(漫画)のあらすじと感想!ネタバレ含むキセキの世代をご紹介!

週刊少年ジャンプで連載されていた「黒子のバスケ」(株式会社集英社)は、社会現象をも巻き起こした大人気作の1つとしても有名な作品です。

アニメ化もされ、グッズは連載が終了した後も継続して新作が発売されるほど!

週刊少年ジャンプの大原則である『勝利・友情・努力』だけで収まらない高校生たちの青春スポーツ漫画です。

バスケットボール漫画として男性読者は勿論、女性読者の心を鷲掴みにした藤巻忠俊先生が描く「黒子のバスケ」についてご紹介させて頂きます。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『黒子のバスケ』と検索。

『黒子のバスケ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

黒子のバスケのあらすじは?

 

中学バスケットボールの超強豪校・帝光中学校。

その名門中学の中でも一際才能溢れ、“最強”と呼ばれた“無敗”を誇る天才たちが5人同時にいた。

彼らは“キセキの世代”と呼ばれ、その栄光を基にそれぞれ別の高校へ進学をする。

しかし、彼らには不可思議な噂があった。

試合記録や誰かの記憶にも残らなかった“幻の6人目”。

彼は、他のキセキの世代からも一目を置かれた選手だった。

そんな、幻のシックスマンの異名を持つ黒子テツヤは誠凛高校へ入学。

創設2年目のバスケットボール部へ入部届を提出する…ここから始まる黒子と誠凛高校の全国制覇を目標にした天才たちとの闘いが熱い!

 


黒子のバスケ

↑サイト内にて『黒子のバスケ』と検索↑

 

ネタバレ含むキセキの世代についてご紹介!

 

黄瀬涼太

【所属高校】海常高校(神奈川県)

【ポジション】オールラウンダー・スモールフォワード

【身長】189㎝

【背番号】(帝光時代)16番→8番⇒(海常高校)7番

【能力】模倣(コピー)→完全無欠の模倣(パーフェクトコピー)

金髪と長いまつ毛や左耳のピアスが目印の、自他共に認めるイケメン。

中学の頃からモデルをやっており、女性ファンからサインを求められることも多いようだ。

“~っス”という語尾や、苗字に“っち”と付けた呼び方(但し、同年代の自身が認めた相手に限る)が特徴の話し方をする。

バスケ経験は1番浅く、部活も中学2年生の時に青峰に憧れ入部。

1度見た相手の技をすぐに模倣する能力を持っている。

自身の能力を超える他の“キセキの世代”の能力を模倣することは出来なかったが、ウィンターカップの福田総合戦以降に完全無欠の模倣を取得。

“キセキの世代”の技にかなり近い完成度の高い模倣が行えるようになる。

また、誠凛高校との練習試合で初めて“敗北”を経験して以降、黒子や火神との交流が最も多かった人物。

 

緑間真太郎

【所属高校】秀徳高校(東京都)

【ポジション】シューティングガード

【身長】195㎝

【背番号】(帝光時代)11番→7番⇒(秀徳高校)6番

【能力】長距離3Pシュート

“人事を尽くして天命を待つ”が座右の銘であり、『おは朝』という朝の情報番組の星座占い信者。

蟹座のラッキーアイテムを常に持ち歩いており、たぬきの信楽焼きやクマのぬいぐるみといった、朝に用意が困難なエグイものも多々ある。

1日3回までの我儘をチームで許されており、当初は生意気な態度から先輩から反感を持たれていることもあった。

しかし、誠凛高校に敗北以降、チームメイトとの交流を経てチームに溶け込んだ。

相棒の高尾和成は、コミュニケーション能力が高く、試合時には緑間を乗せた自転車とリアカーをあわせたチヤリアカーで登場するシーンが多い。

プレイヤーとして自陣のゴール下からでもシュートが出来る程であり、長距離のシュートが打てるだけでなく、高い軌道で滞空時間の長いループを描くことが特徴。

フォームを崩さない限りは100%入る。

2点取るより3点取るからという理由で3Pシュートを行うようになったこともあり、頭は良いが偶にアホと周りから評価されている。

 

青峰大輝

【所属高校】桐皇学園高校(東京都)

【ポジション】パワーフォワード

【身長】192㎝

【背番号】(帝光時代)10番→6番⇒(桐皇学園高校)5番

【能力】DF不可能の点取屋

色黒で恵まれた体格を持つエース。

中学時代は黒子の相棒だったが、圧倒的な自身の才能に対し、対戦相手が誰1人ついていける力量が無いことを痛感したことがきっかけに、バスケへの熱意が激変する。

純粋に楽しみ、真面目に練習をしていたが、高校などでは練習に一切参加しないなど傍若無人な態度を取るようになる。

型にはまらないアメリカのストバスのように、変則的で予測できないプレイを行っており、その動きに対応することが出来ないことから、DF不可能の点取屋と呼ばれるようになる。

中学・高校が一緒でありマネージャーの桃井さつきは幼馴染。

 

『黒子のバスケ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『黒子のバスケ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

バトルスタディーズ おすすめ!
少女騎士団×ナイトテイル 
おおきく振りかぶって 
アイシールド21 おすすめ!
DAYS おすすめ!

↑「黒子のバスケ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

紫原敦

【所属高校】陽泉高校(秋田県)

【ポジション】センター

【身長】208㎝

【背番号】(帝光時代)12番→5番⇒(陽泉高校)9番

【能力】破壊の鉄槌

高校生とは思えないほどの恵まれた体格と紫色の長めの髪が特徴。

好きでバスケをしているというのではなく、向いているからやっているという、闘志にかけるものだったが、氷室の叱咤以降には闘志も復活する。

また、かなりの負けず嫌いであり、負けたくない為に練習は真面目に参加している。

お菓子至上主義であり、常に何か口に運んでいる。

特にお気に入りは、まいう棒と呼ばれるお菓子。

名前に“~ちん”と付けた呼び方や、間延びした話し方をすることもあり、黒子からも『バスケ以外は基本的にネジがユルい』と言われている。

恵まれた体格と優れた反射神経からの高いディフェンス能力が買われており、基本的にオフェンスには参加しないが、オフェンス参加時には、2mを超える体格に加え、回転しながらの両手ダンクは、破壊の鉄槌と呼ばれるほどである。赤司の言うことしか聞かず、赤司との戦いを避けるほど、赤司からの影響は大きい。

中学時代はメンバー内でも赤司や緑間に次ぐほど頭も良いようだ。

 

赤司征十郎

【所属高校】洛山高校(京都府)

【ポジション】ポイントガード

【身長】173㎝

【背番号】(帝光時代)9番→4番⇒(洛山高校)4番

【能力】天帝の眼(エンペラーアイ)

1年生ながら、洛山高校ではバスケットボール部主将を務めている。

中学時代も2年生時の主将・虹村が家庭の事情で、主将を退いて以降は主将として“キセキの世代”を引っぱっていた人物であり、高校進学後も影響力は絶大。

エンペラーアイは、相手の呼吸や心拍などといった笹井な動きを全て見切り、動きを先読みするもの。

複数人相手に同時に使えることもあり、この能力を活かし綿密なゲームメイクを行う。

赤と黄色のオッドアイだが、元々は両目赤だった。

中学時代に生み出した別の人格の影響であり、性格も元々温厚であったものから勝利至上主義の冷酷なものへ変化した。

実家は日本有数の名家であり、幼少の頃より厳しい英才教育を施されていた為か、成績もかなり優秀の文武両道タイプ。

 

いかがでしたか?気になるキセキの世代はいましたか?

ちょこちょこと挟まれる軽快なリズムでの小ネタがおもしろいことは勿論、中学生から高校生になったことで当初は幼い価値観などを持っていたキャラクターたちも敗北を機に成長したり、考えを改めたりするシーンも多々あります。

あなたのお気に入りキャラクターが、必ず見つかるはずです!

 

黒子のバスケを読んだ感想!

 

週刊少年ジャンプのバスケットボール漫画と言えば「スラムダンク」とおっしゃる方も多いと思います。

しかし、少し現実離れした技を持つキャラクターたちが魅力的な作品であるのが「黒子のバスケ」!1人ひとりの葛藤や成長を感じることが出来ると同時に、チームワークの大切さについても感じることが出来る作品であると筆者は考えています。

また、魅力の1つでもありますが…とにかく登場人物にイケメンが多い!

様々なタイプのイケメンが多く登場します(但し、かなり濃い性格の持ち主であることが多々)。

メジャーなキャラクターからマイナーキャラクターまで、女性には嬉しいイケメン揃いです。

また、黒子に恋する美少女・桃井の特殊すぎる恋の落ち方や、アプローチの仕方がおもしろいことは勿論、他のメンバーたちの恋の行方も目が離せない!

影が薄すぎること黒子と帰国子女で我の強い火神を始めとする誠凛高校のウィンターカップまでの戦いが熱すぎる「黒子のバスケ」。是非一読してみて下さい。

 

『黒子のバスケ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『黒子のバスケ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!