いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

靴ずれ戦線(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

靴ずれ戦線

速水螺旋人先生による作品である『靴ずれ戦線』(徳間書店)

 

むかしむかし、3の9倍の国ぐにのかなた。

天地開闘紀元7449年、もしくは西暦1941年7月…。

 

NKVDのナディア・ノルシュテイナ少尉は、ある小屋に辿り着いた。

そこは魔女、バーバ・ヤガーの小屋。

 

バーバ・ヤガーに戦争に従軍するようにと命令書をもってきたナディア。

しかし、バーバ・ヤガーは紙切れ一枚の命令を受ける気はなかった。

 

無理難題を押し付けられたナディアは困り果ててしまう。

その夜、バーバ・ヤガーの姪で、見習い魔女のワーシェンカがなぜかナディアを助けてくれて――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『靴ずれ戦線』と検索。
▽スマホ・PCで『靴ずれ戦線』を無料で試し読み

 

靴ずれ戦線のあらすじは?

 

第二次世界大戦において、ソ連とドイツの戦いが行われていた最中。

ロシアの外れにある、小さくて不思議な造りの小屋がありました。

 

そこは、ロシアの魔女であるバーバ・ヤガーの住む場所です。

女性少尉のナディア・ノルシュテイナは、祖国と人民の名において、バーバ・ヤガーに従軍を命じます。

 

しかし、バーバ・ヤガーは、今までさんざん虐げられてきた仲間たちの事を話題にだし、紙切れ一枚の命令に、従う気はありませんでした。

命令書は魔術によって姿を変えられ、ナディア(ナージャ)も無理難題を押し付けられてしまうのでした。

 

靴ずれ戦線
靴ずれ戦線

↑サイト内にて『靴ずれ戦線』と検索↑

 

靴ずれ戦線のネタバレ・その後どうなる?

 

第二次世界大戦が開戦されると、手のひらを返したように、虐げてきた魔術師たちに従軍しろという政府に、バーバ・ヤガーは怒ります。

 

命令書を持ってきたナディア自身も、魔女の力に頼るなんて、どうかしていると思っていました。

しかし、魔術の施されている小屋の周辺をかいくぐり、辿り着いたことに驚くバーバ・ヤガーは、ナディアにお茶をご馳走すると言いました。

 

命令書は鳥の姿に変わり、お茶にジャムをいれようとしたバーバ・ヤガーの手は止まります。

「ワーシェンカ!ワシリーサ・ブリクラースナヤ!」

 

そう言って姪であり、見習い魔女でもあるワーシェンカを呼びつけます。

大きな毛むくじゃらの手につままれて、ワーシェンカは小屋の中に入ってきました。

 

やって来たワーシェンカに、ジャムがないと騒ぐバーバ・ヤガー。

ワーシェンカはお客さんがきたことを嬉しく思っているようでした。

 

ナディアがニューメツ(ドイツ人)との戦いをしているというと、ワーシェンカは「ベルリン見たいな、行こ!」といいます。

ワーシェンカの言葉に、怒鳴ったバーバ・ヤガーは、「とはいえ…」と続けました。

 

明日の夕飯には芋料理を出すといい、納屋いっぱいのジャガイモを料理しておくように、とナディアに言うのでした。

そしてできなかったらナディアを食べると言い出します。

 

夜になり、小屋に泊まらせてもらうことになったナディアは、自分が食べられてしまうのではないかと嘆いていました。

すると、部屋にあった人形がしゃべりだし、「あたしは味方よ」と言ったのです。

 

翌日になり、納屋いっぱいのジャガイモをみて、ナディアは昨日人形に言われた通り、魔法を唱えることにします。

「雷神のスネ毛と女神の枝毛にかけて、大地よりいでよ、我が力となれ!」

 

すると煙と共に、白い騎士が現れました。

「龍退治なり、なんなりお命じを」

 

そういった白い騎士に、芋料理をお願いね、というと、時間までに白い騎士は芋の料理を作り上げたのでした。

驚いたバーバ・ヤガーでしたが、今度は姪の誕生日祝いに、と蜘蛛の糸で作るスカーフを要求します。

 

それもナディアは人形に相談し、魔法の力で解決してみせたのです。

他にも難題を出され、ナディアはまたしても人形に話しかけました。

 

すると、人形には糸がついていて、小屋の外では、ワーシェンカが人形を通してナディアを助けてくれていたことが判明するのでした。

翌日、人間に術を見破られたことで、ワーシェンカはバーバ・ヤガーに怒られ、当分小屋に戻ってくるなと言われてしまいました。

 

喜んだワーシェンカは、ナディアと共にバーバ・ヤガーの小屋を後にしたのでした。

ワーシェンカが行きたがっていたベルリンに着くのは、それからさらに4年後の事です。

 

▼↓サイト内にて『靴ずれ戦線』と検索↓
▽スマホ・PCで『靴ずれ戦線』を立ち読みしたい

 

靴ずれ戦線を読んだ感想!

 

第二次世界大戦と、魔女ワーシェンカの戦いを史実を交えて描いている作品です。

話の合間に、戦線の話や戦車などの細かい表記もあり、本当に戦争なのかと疑うほどの、ほのぼのとしたストーリーからは想像できない、戦争のあり方をみせてくれています。

 

歴史の授業などでは、第二次世界大戦の話はでても、国外での戦闘の記録などはあまり詳しく書かれてはいないので、とても勉強になりました。

戦争についての知識が無くてもサクサク読める作品です。

 

戦闘シーンも特にグロテスクな表現もないので、どなたでも読めると思いますし、楽しめると思います。

ワーシェンカのどこか抜けてる関西弁が、なぜかストーリーにマッチしていて面白いですね。

 

まだ読んだことのない方、少しでも興味を持った方は、ぜひ一度読んでみていただきたいです。

 

▼↓サイト内にて『靴ずれ戦線』と検索↓
▽スマホ・PCで『靴ずれ戦線』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
靴ずれ戦線