いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

リィンカーネーションの花弁(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も!

小西幹久先生による作品である『リィンカーネーションの花弁』(マッグガーデン)

 

才能が欲しい――。

何だっていい、たったひとつでいい。

それが手に入るなら、何も厭わない…そう何も。

 

毎日無益な世間話――理解できない、それでは見つけられない、なれない。

持つ者には――。

 

自らの肉体を切り裂き前世の才能を掘り起こす、「輪廻の枝」。

才能を開花させた者たちを目の当たりにし、扇寺東耶(せんじとうや)も自らの才能を開花させるべく「輪廻の枝」を手にするのだった。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『リィンカーネーションの花弁』と検索。

『リィンカーネーションの花弁』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

『リィンカーネーションの花弁』のあらすじは?

 

才能を欲している高校生の扇寺東耶(せんじとうや)は、持つ者と持たざる者の違いを痛いほどわかっていた。

自分には才能がなく、何をしても自分より上の人がいる…。

そんなことを考えながら毎日過ごしていた。

東耶の隣の席の灰都=ルオ=ブフェット(はいと)は剣道部を廃部に追い込んだくらいの才能の持ち主。

灰都を持つ者だとするなら自分は持たざる者。

 

習えることは一通りこなし、最終的に残った勉強の才能も全国模試では92位、十分だと思えるほどの才能も東耶にとってはまだまだなのだ。

東耶が塾に行く途中、灰都が話しかけてきた。

「勉強好きには見えないけど、なんでそんなに頑張っているの?」

「探しているんです。才能を」と答える東耶。

灰都は東耶に「私たちは似てると思う」と言ってくるのだった。

灰都と別れ、塾に向かう東耶は、兄を超える才能を欲していた。

 

そしてよい満月の日、事件が起こる。

殺人現場を見た東耶は、その殺人の才能にさえ嫉妬してしまったのだ。

 


リィンカーネーションの花弁

↑サイト内にて『リィンカーネーションの花弁』と検索↑

 

『リィンカーネーションの花弁』のネタバレ・その後どうなる?

 

目の前で行われている殺人に魅せられていた東耶。

紛れもないその殺人の才能にうらやましさを覚えた東耶に、後ろから灰都が話しかけてきた。

「東耶ならきっと咲くよ花弁」何の事だろうと東耶が考えていると、殺人鬼と話し出す灰都。

どうやら2人は顔見知りの様子で会話をしている。

「感謝してますよ、こんなに素晴らしい才能を引き出させていただいて!!」と言う殺人鬼。

彼はアルバート=ハミルトン=フィッシュの才能を開花させた「廻り者」と呼ばれる人物だった。

そしてハミルトンと対峙する灰都は「輪廻の枝」によって宮本武蔵という偉人の才能を開花させたのだ。

 

「輪廻の枝」と呼ばれる刃で首をかききり、宮本武蔵の才能を開花させて戦う灰都。

人類にとって害となる罪人たちの「廻り者」を始末していくこと、それが灰都の所属する「偉人の杜」という組織だった。

自分も組織の一員となり、才能を開花させようと「輪廻の枝」を使った東耶の才能は、なんと石川五右衛門の何でも盗むという才能。

自分が罪人側なのではないかと考え始める東耶だったが、その才能は東耶にとって願ってもない才能だと気づいていく。

 

「偉人の杜」の目的は罪人たちで組織された「罪人軍」を消すことにある。

「偉人の社」には灰都のほかに、ニュートンやアインシュタイン、ナイチンゲールやピカソなども所属していた。

それぞれの能力を駆使して戦うのだ。

「罪人軍」には元「偉人の杜」の項羽ほか、カエサルやヒトラー、ポルポト、岡田以蔵などといった名だたる罪人が在籍しており、中でもリーダーである項羽の能力は「万象儀」とい言い、結界に入ったものを支配するという強力な才能だった。

また項羽は、扇寺東耶の兄、扇寺西耶の師匠でもある。

こうして東耶の周囲は一変してしまった。

運命に翻弄されることになる東耶は、これからどうなっていくのだろうか?

 

『リィンカーネーションの花弁』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『リィンカーネーションの花弁』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

UQ HOLDER! おすすめ!
ブラッククローバー おすすめ!
惑星のさみだれ おすすめ!
砂ぼうず 
アヤナシ 

↑「リィンカーネーションの花弁」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

『リィンカーネーションの花弁』を読んだ感想!

 

想像していたお話とまるで違っていました!

壮絶なバトル漫画ですね。

才能を開花させて戦う…どこかで見たり聞いたりしたような設定ですが、バトル漫画として面白く、描き方も上手く、キャラ分けがきちんとされていて、わかりやすかったです。

転生した姿になっても可愛い灰都がとても好きです。

かなり強いですが、項羽にやられてしまって空間に閉じ込められることもあります。

慌てて空間の中から灰都を「盗みだす」東耶。

とても好きなシーンです。

東耶は主人公なのに、決して1番強いという設定ではないところもよいですね。

また、前世から引き出した才能も、直接戦闘に使える才能ではなく、「盗みだす」というもの。

 

しかし、その才能のおかげで灰都を助けることができました。

一見罪人側とも思える能力を使うことによって、物語に深みを持たせていると思います。

 

また、登場する人物たちの顔ぶれがすごいですね!

歴史上の偉人について勉強できてしまうほど、たくさんの偉人、罪人たちが登場するのも魅力的です。

 

『リィンカーネーションの花弁』は、まだまだ先の読めない、謎の多い展開を迎えています。

これから東耶の才能はどのようになっていくのか?「偉人の杜」の人たちはどうしてしまったのか?など、今後もチェックしていきたいと思います。

 

『リィンカーネーションの花弁』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『リィンカーネーションの花弁』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!