いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

あめつちだれかれそこかしこ(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

あめつちだれかれそこかしこ

青桐ナツ先生の作品『あめつちだれかれそこかしこ』

 

両親を亡くしてどこにも身寄りがないと思っていた主人公に、ある日祖父の遺産相続の話が…?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『あめつちだれかれそこかしこ』と検索。
▽スマホ・PCで『あめつちだれかれそこかしこ』を無料で試し読み

 

あめつちだれかれそこかしこのあらすじは?

 

清司は、祖父が残した家に訪れる。

彼には両親がいません。

 

どこにも身寄りがないと思っていたのですが、ある日祖父が亡くなったと連絡が入り、その後直ぐに遺産相続の話。

そして訪れた祖父の家には、カレンという親戚がいました。

 

「今日は、くたびれたろう。結構な移動だったし、君にしてみれば相続だ何だと、ここ数日ばたばたして見知らぬ土地に引越しだもんねえ。」

 

遺産は全て自分の子供にやりたいという、祖父自身の希望だったらしく、家を出たきりのあの子を捜してきてくれと言われていたらしい。

 

「ご両親はすごく残念だったけど、君が見つかってよかった。落ち着かないのも戸惑うのも当然だ。困ったことがあればいつでも言って。最善を尽くそう。ま、ちょっと大変かもだけどさ、この家は。」

 

入ってきた時からどんよりとした雰囲気には気づいていた。

そして清司は見てしまったのだ、居るはずのない人影を…。

 

夜になって清司は与えられた部屋で、干したけど少しカビ臭い布団で寝ることに。

新しい布団を持ってくるとカレンが言ってくれたが、カビ臭くても寝れますからと遠慮してしまった清司だった。

 

あめつちだれかれそこかしこ
あめつちだれかれそこかしこ

↑サイト内にて『あめつちだれかれそこかしこ』と検索↑

 

あめつちだれかれそこかしこのネタバレ!

 

受験、引越し、遺産と怒涛の日々だったと横になる。

自分に選択肢なんてあってないようなもので、実際のところ、いきなり現れて遺産がどうのこうのなんて困るんだよなぁっと考える。

 

何より家が暗すぎる。取り壊した方が良かったんじゃ?と思うほど、暗くて何か嫌な感じがするのだ。

 

空気を入れ替えても全く雰囲気は良くならないし、カレンが言っていた大変の意味も気になるところ。

とりあえず明日掃除して…と考えていた時、パタパタパタと廊下から足音が聞こえたのだ。

カレンの足音ではなく、軽い音。

 

清司が廊下を覗くと男の人が立っている。

そう、昼間に見た人影に似ている。

でも、確かめる勇気なんて出ない。

 

すると、床にカレンと書かれたメモが落ちていることに気付く。

拾って見てみると、ちょっと呼び出されたから出てくると軽い文面が…。

ということは、この家には清司1人。

 

清司は、静かに部屋に戻り寝ることにした。

「(明日掃除しよう、徹底的に。この暗さがいかないんだろう。この荒れ具合が…)」

 

翌日、掃除を始めるとやっぱりいる。

もしかして泥棒かとも思ったけど、鍵は全部閉まっていたし、やっぱり幽霊?

清司は、とにかく明るい雰囲気にしようと掃除をする。

 

時間が進むにつれて人影は、くっきりとしてきている。

そう、人間の形へと変化してきているのだ。

日は高くなってきているのに…。

 

掃除中、ヒモがないとキョロキョロしていると、その幽霊にヒモを手渡されお礼を言ってしまった。

手伝っている!!心なしか肌もつやっとしている。

表情までも分かるようになってきたのだ。

 

そしてある事に気付く。

1番どんよりとしている神棚の掃除。

 

埃やら汚れを綺麗に拭き取る清司。

すると「うん、善い住人であるようだ」と声がする。

 

カレンの声ではない、男の人の声。

ということはあの幽霊が話しかけてきた?

 

清司は、一旦の外の空気でも吸ってとその場を離れる。

「(この家は、男や子供の足音だけじゃない。他にも何かうごめいている。かげで来た時からずっと。)」

 

「なんだよこれ、カレンさんは困りますとそういえばきっと気持ちを汲んでくれた。そういう人だと思う。それでもここに来たのは安心したんだ、身内がいたことに。そもそも遺産なんて身内がいたって死んでれば結局、僕は1人だ。残されたものを受け取ってもこの心もとなさは変わらないじゃないか。」

 

「そんなことをいわないで。受け継がれ繋がり君の元へたどり着いたのだから。」

 

清司の目の前には、ますますくっきりとしたヒゲを生やした男性が浮いていた。

「そこかしこに感じるだろう。己に近しい者の気配。その残り香がここには確かにあった。君へと通じる人の営み、生活。」

 

急に現れた男性に驚く清司。

「あ、あなた一体何なんですか?幽霊ならよそに」そう言いかけた時、「私はね、このいえをずっと見てきた者」と男性は言います。

 

ずっとこの家を見守ってきた神みたいな存在だと。

そう神様みたいな…。

 

男性の正体は…、カンナは全部知っているの?

そして今後、清司はここでどんな生活をしていくのか。

 

▼↓サイト内にて『あめつちだれかれそこかしこ』と検索↓
▽スマホ・PCで『あめつちだれかれそこかしこ』を立ち読みしたい

 

あめつちだれかれそこかしこを読んだ感想!

 

明らかに出そうな雰囲気な家。

そしてやっぱりいた幽霊はまさかの神様?

 

受験と引越しと遺産と、やることがいっぱいあった清司にとって、もういっぱいいっぱいな中で、今度は幽霊がいる家なんてもうまんぷく(笑

 

妖怪ものが好きなので、こちらの作品、続きがとても気になりますね。

 

男性の正体は、本当に神様なのか?

何故、この家にいるのか?謎が深まるばかり。

 

ゆったりとしたペースで物語は進んでいきます。

ほっこりとするような作品なので癒されたい方は是非。

 

続きが気になった方は是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『あめつちだれかれそこかしこ』と検索↓
▽スマホ・PCで『あめつちだれかれそこかしこ』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
あめつちだれかれそこかしこ