いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

月曜日は2限から(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想もぜひ参考も!

スマホ・電子書籍でマンガを読みたい方にお薦め【U-NEXT】!
無料トライアル登録で、600円分のポイントを貰えちゃう!
そのポイントで最新作含めお好きなマンガを無料で読めちゃう!試し読みできちゃう!

こいつで、スマホ漫画、電子書籍マンガ、お試しデビューだ!

【→ U-NEXT 無料トライアル ←】

★さらに、雑誌70誌以上、映画やドラマ、アニメなどが31日間も無料で見放題です!

校則が厳しいと有名な宝成高校1年の居村 草輔(イムラ ソウスケ)は、ある日、通学中に同じクラスの全身校則違反の咲野 瑞季(サキノ ミズキ)と出くわしてしまう。

学校に行くのに迷子になっていた咲野を居村は学校へと連れて行った。

滅多に来ない咲野を学校に連れて行っただけなのに、公認のお世話係にされてしまった。

 

こうして、災難のような青春・彼女の「悪友」として巻き込まれる日常が始まる。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『月曜日は2限から』と検索。

『月曜日は2限から』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

「月曜日は2限から」のあらすじは?

 

Yシャツの中は白のTシャツのみ。

防寒着は学校指定のセーター、ベスト、コートのみ。

男子は頭髪は眉、耳、襟に被ってはならない。

整髪料の使用も禁止。

 

女子は髪が肩にかかる場合は纏める。

ヘアピン、ゴムは黒か紺のみ。

染髪、脱色は厳禁。

 

宝成高校1年の居村 草輔は、そんな校則も窮屈に感じない男子高校生。

平和が一番だと思っている彼の前に、金髪・寝ぐせ・髪も纏めずロングヘアー・リボンも留めていない全身校則違反の咲野 瑞季と通学中にバッタリ会ってしまう。

せめてリボンだけでもと直してあげるが、結局先生に見つかり怒られてしまう。

居村は関わらないでおこうと立ち去ろうとするが、「彼に胸を触られました」と嘘証言により一緒に指導室に・・・。

 

誤解は解けたが、不登校の咲野を学校迄連れてきたという事からお世話係に??

居村の災難のような青春の始まり!!

たった1人の悪友のせいで俺の正義は、容易く封じられていく・・・

 


月曜日は2限から

↑サイト内にて『月曜日は2限から』と検索↑

 

「月曜日は2限から」のネタバレ・その後どうなる?

 

迷子になっていた全身校則違反の咲野を偶然通りかかった居村が学校に連れてくる。

咲野の結んでいない制服のリボンをやってあげる居村。

やってもらっている咲野は「今私が叫べばどうなるかわかるな?」となぜか強気。

 

しかし、その他の校則違反で結局は先生に呼び止められる。

「何だ!?その髪の色は!?」

と言う怒りの声にも、咲野は

「ゴールドベージュのトーン10です。」

と煽る。

 

居村は関わらないよう、逃げようとしたところ

「彼に胸を触られました。」

と嘘証言をされ一緒に指導室に。

 

不純異性交遊だと怒られる居村。

「咲野を見てみろ!こんなに怯えて・・・」

当の本人は早弁しようとしていたが、その言葉を聞いて怯えるフリ。

 

なんとか誤解を解いたもの、

「あれだけ言う事を聞かなかった咲野を・・・・スゴイな。」

と褒められる居村。

単なる迷子で学校に来なかった咲野。

しかし、先生は(何らかの事情で)不登校だった咲野を学校に連れてきたと勘違い。

 

ようやく指導室から解放された居村と咲野。

「一緒に怒られてくれてありがとう。嬉しかった・・・胸触ってくれて。」

と相変わらずマイペースな咲野。

 

一方、平穏な生活をしていた居村は咲野との今朝の出来事が噂になっていた。

そんな中、咲野が居村の所に来て

「帰りに寄りたいとこあるから一緒に帰ろう?」

と。

 

寄り道は校則違反だと断るが、

「胸触った事内緒にしといてやるからさ。」

と人がいる前で取引を持ち掛ける。

居村「今 漏れたぞ。」

「なぁ、俺ってすっかり巻き込まれたのか?」

と聞く居村。

「・・・・・・やっぱり私の事嫌い?」

と聞く咲野。

 

友達でもないのにズルイ聞き方だと言う居村に、

「じゃあ悪友から始めませんか?」

と提案する咲野。

居村「ごめん、その始め方わからんわ。」

初めて校則を破って、たった1人の悪友のせいで居村の正義は容易く封じられた。

 

結局、寄り道したこともバレて次の日指導室行き。

昼休みには学校を抜け出しコンビニにご飯を買いに行ったり、咲野には振り回される居村。

 

そんなある日。

「咲野 瑞季さんはいますか!!?」

と、ついに2年生の風紀委員長、吉原 依智子(ヨシハラ イチコ)が登場する。

吉原は、全身校則違反の咲野に厳しく注意をする。

しかし、咲野は相変わらずのマイペースで吉原を混乱させる。

 

風紀を正そうとする吉原。

風紀を乱す咲野。

2人は対立するも、吉原も咲野のペースに乗せられていく・・・。

 

吉原は、居村に

「咲野さんは更生させるべきと思いますか?

協力・・・頼めば聞いてくれますか?

じゃ・・・

じゃあ、戦友から始めませんか?」

と言われる。

 

咲野からは「悪友」

吉原からは「戦友」

どっちも始め方がわからない居村の日常が続く。

 

咲野に振り回される居村と吉原のちょっと独特な雰囲気が癖になる日常学園物語。

時にラブあり(?)な4コマ漫画。

読みやすく、物語が緩い中でもしっかり変化して成長が感じる作品です。

 

『月曜日は2限から』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『月曜日は2限から』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

寄宿学校のジュリエット おすすめ!
恋愛ラボ おすすめ!
げんしけん 
この音とまれ! 
放課後ヒーロー 

↑「月曜日は2限から」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

「月曜日は2限から」を読んだ感想!

 

とっても、時間の流れがゆっくりと感じる作品です。

出来事は、居村や吉原が咲野に振り回されているのでゆっくりとはしていられないでしょうが、読んでいる方は気楽に読める作品となっています。

 

独特な雰囲気があり、ホッとする雰囲気があります。

会話もゆるっとしていて、居村の突っ込みもテンポよく、本当にゆっくりとした時間が味わえます。

咲野の思い切り的な考えがスカッとします。

(校則は破っているけど)

「今更取り繕っても無駄。髪の色で捕まっちゃうのは目に見えてるし。だから私は全力でぶつかってやるの・・・!」

≪全力出すとこ全力でミスってるぞ≫

っと、居村の一言。

あー言えばこう言う的な感じをスパッと突っ込む居村の会話能力も凄いと思います。

風紀委員の吉原が出てきて更に物語は色づきます。

 

後半には新1年生も登場して咲野のおもちゃ・・・いえ、日常が更にパワーアップ。

物語の緩やかな流れはそのまま。

 

時々ふいにラブがありドキッ!

 

最終巻を迎えて、途中急展開もありましたが、基本的に最後迄彼女たちの高校生活が緩く楽しそうだと思えた作品です。

 

『月曜日は2限から』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『月曜日は2限から』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホで漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!
・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに読めちゃうわけです!

▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならU-NEXTがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!
・U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに1タイトル読めちゃうわけです!


≪U-NEXT簡単利用方法≫

①以下をクリックしてU-NEXTを開く!

U-NEXTはこちら


②【今すぐ無料トライアル】をタップ!



③【お客様情報】を入力!



④ご登録内容を確認、および決済方法を選択して、【送信ボタン】をタップ!



⑤右上の虫メガネからご希望のタイトルを検索して、【読む】をタップ!




※上記【現在:600ポイント】と記載がある通り、しっかり600ポイントが貰えちゃってます。【ポイントを利用して0円で購入】から無料でご希望のタイトルが読めちゃいます!


U-NEXTはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!


--------------------------
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
--------------------------